Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


大丈夫かなぁ・・・?

夕べ、私が何度か起きては触ったまなちょんの体はどうも熱い・・・

これは、ゆーとりんの体調しだいで、朝一で2人とも病院にかからねば・・・と思っていたのですが。

朝、いつもどおりに起き出したゆーとりんの熱はなんとか平熱。ホッ。

でも、まなちょんは確実に熱があるだろうから、幼稚園は遅刻して先に病院に行こうかどうしようか・・・と悩んでいたのですが、当の本人(まなちょん)が一向に起きてこない。

夕べはみんなで8時半には眠ってしまったので、今朝は早く起きてくるかと思っていたのですが、やはり体調が悪いということなんでしょうね・・・

で、結局は遅刻はしないに越したことはないし、まなちょんもどうせお迎えの時にはまた出ないといけないのだから、外出は一度に済ませたほうがよかろうと、

まなちょんが眠っているうちにゆーとりんは通常通り幼稚園へ。

そしてまなちょんが起き出してきたのは、10時

たっぷり眠ったまなちょんはいつも通り元気そうで、結局熱もありませんでした

でも、明日は病院がお休みだし、いつ急変するかわからないし、何よりも運動会を控えている身なので、

ゆーとりんをお迎えに行ったら、そのまま2人とも一応病院にかかってくるつもりです。


スポンサーサイト

大丈夫か!?運動会

夕べなんとなく熱っぽかったゆーとりん。

今朝は熱がなかったのですが、念のため遠出はやめて朝から家でだらだらのんびり。

一応、お昼は昨日からちょっと豪勢にいこうと決めていたので、お昼ご飯だけは外に食べに行きました。

なぜ豪勢かというと、実は先週の週末が結婚記念日だったんですよね。

でも、Jたんがかなりひどい胃痛に苦しんで、食事どころじゃなかったもので。

なので、今日は久しぶりの某ベーカリーレストランで、パン食べ放題してきました

心配していたゆーとりんですが、逆にいつも以上の食欲で、パンを6コ(もっとかな?)もたいらげ、元気そう。

帰りにはちょこっとだけ公園に寄ってから帰宅。

そしてお風呂にも入ったのですが・・・


夕飯も食べた後、Jたんが「どうも2人とも体が熱いぞ」と。

計ってみると、ゆーとりん7度9分、まなちょん8度2分

ついにまなちょんまで発熱

とはいえ、2人とも熱を感じさせない元気さ

もちろん明日には病院にかかっておくつもりですが、ゆーとりんの運動会は今週末。

2人とも風邪がこじれないといいのですが・・・

ゆーとりんは幼稚園最後の運動会なので、なんとしても健康体で元気に参加してもらいたいのはもちろんなんですが、

実は私も運動会での係についてしまっているので、たとえゆーとりんが欠席だとしても、いかなければいけないんですよね。

まだ運動会は少し先とはいえ、ちょっと心配・・・


まなちょん歯医者初体験!

幼稚園での歯科検診を前にして、またもやゆーとりんの虫歯を発見

一応毎日仕上げ磨きはしているというのに、なぜ今まで気がつかなかったのか・・・

それに加え、最近ものを噛むと奥歯が痛い、と言い出していたので、久しぶりに歯医者に行くことにしました。

ついでにまなちょんも予約。

なにせゆーとりんに比べてよく物を食べるし、おやつも食べるし、好物はカルピス・・・

と虫歯になりそうな要素は満載なので、現時点で虫歯になってしまっているのかどうか、そしてなっていないのなら予防用のフッ素をしてもらおうかと思いまして。

問題は、まなちょんが歯医者さんでちゃんと口を開けてくれるかどうかということなのですが・・・


以前もゆーとりんについて来た事はあったものの、すでに1年も前の話なので、まなちょんにはなんの記憶もなさそう。

ゆーとりんは「まなちょんがさきねっ」と念押ししていたものの、助手のおねえさんに先に名前を呼ばれたため、観念して先に診察台へ(笑)

やはり私が発見したのは小さいものの、立派な(?)虫歯と言うことで、その場で治療してもらうことにしました。

そして気になる奥歯の痛みですが・・・

こちらは6歳臼歯という一番最初に生えてくる永久歯が、今まさに歯茎を突き破って生えてこようとしているらしく、

そのための痛みと言うことで、本人は痛くてつらいようですが、問題ないというか、まぁある意味仕方のない痛みなんだそうです。

正直、私は永久歯と言うのは前歯から抜けて生え変わっていくんだと思っていたのですが、最初はこの一番奥歯なんですね。


予約する時に、「2人同時ではなく、入れ替わりでお願いしますね」と言われていたのですが、診察に余裕があったらしく、そのまま隣の席にまなちょんも呼ばれました。

まなちょんはよく分からないままではありますが、なんの抵抗もなく診察のイスによじのぼり、ウィーンと動くのに大ウケ。

そして助手のおねえさんがきれいなせいか、うながされるまま口を開けて診察してもらっていました。

先生の所見では・・・

見事、虫歯なしでした!!

しかも、かなりきれいに生えそろっているので、大事にしていきましょうとのこと。


あ~、よかったー。ホッとした~。

まぁ、油断は禁物ですよね。

これからもいっそう仕上げ磨きはきちんとしていかねば。


そしてまなちょんは磨き残しをチェックするための染め出し(口の中が真っ赤になるやつ)も、最後のフッ素塗布もなんなくクリア

コップを置くと水が出てくるというのもおもしろいらしく、何度もうがいをしていました。

まぁ、さすがに最後の方は飽きてしまって、足をあげてみたり、起き上がろうとしたりしちゃってましたが、

助手のおねえさんも「2歳で歯医者さん初めてにしては、ものすごくおりこうさんですねー。大体泣いちゃったり、おかあさんの膝の上じゃないとだめなお子さん、いっぱいいらっしゃいますから」

とたっくさーん褒めてくださいました。

正直、私もまなちょんがここまで順調にこなしてくれるとは思わなかったので、拍子抜けするやら安心するやら・・・

とりあえず歯医者さんに抵抗感は持たなかったようなので、このフッ素塗布は何度か続けていくつもりです。

というか、ゆーとりんも虫歯はなくても定期的にこのフッ素塗布にこなきゃいけなかったんですよね・・・

ついつい・・・反省


そして、ゆーとりんはと言えば、私がついていなかったにも関わらず、こちらもまーったく平気のへっちゃらで、虫歯の治療も褒めて(おだてて?)もらいながら、あっと言う間に終わらせていました。

実はゆーとりん、虫歯の治療で歯を削ったりすることよりも、全く痛くないはずのフッ素塗布の方が苦手なんですよね

今までも、フッ素の方がイヤイヤだったのですが、今日はおとなーしく歯固めのようなものを噛んで、本を読んで待っていました。

いやいや、本当に2人とも病院に抵抗がない子達で非常に助かりますわ。


子どもの吸収力ってすごい!

ゆーとりんと同じく英語教室大好きなまなちょん。

いつの間にやらアルファベットは全部覚えたようです。

なぜか『 I 』が苦手で、しばらくIを見るたびに「だーれだ?」と聞いていたのですが、今ではちゃんと覚えたみたいです。

ちなみにまなちょん、分からない文字や物はすべて「だーれだ?」と聞きます。

お聞かせできないのが残念ですが、このイントネーションがまたなんともかわいいんですよ


ゆーとりんもひらがなやカタカナよりもアルファベットを覚えるほうが早かったのですが、

まなちょんはゆーとりんよりも早いかも!と思いきや、今ブログ内検索をしてみたら、

ゆーとりんも2歳5ヶ月頃だったので、同じぐらいでしたね


まなちょんはとにかく覚えたてのアルファベットを言いたくて仕方ないようで、目に付いたアルファベットをかたっぱしから読み漁っていきます。

私が寝転んでいると、突然アルファベットを読み出したりして、「なんだ」と思うと、私の着ている洋服の英字を読んでいっているんですよね。


そして数も英語で1から10まで数えられるようになりました。


ゆーとりんも習い始めた時から、今に至るまで英語が好きなのには変わりないのですが、まなちょんは家にいても

テキストやカードを使いたがるので、より関心があるのかな?という風に感じます。

なんにせよ、せっかく関心を持っているのだから、親が一生懸命それを伸ばしてあげないといけませんよね。

(ずぼらな私にはこれが一番難しい


かつてゆーとりんと一緒にレッスンをしていたお兄ちゃん達は小学生になり、学校の友達と遊んだり、少年サッカーに目覚めたりして、

英語教室をやめてしまった子もいるし、今まさにやめたいと言い出したりしている子もいて、小学校入学というのはひとつの岐路に立たされるようです。

果たしてゆーとりんは、来年そこを乗り越えられるのでしょうか?


サンタさんからのプレゼント・2010

ゆうべ、あっさりと2人が眠ったので、すかさずサンタさん登場

2人の寝ている頭の上にそれぞれ置いておいたのですが・・・

ちなみに2人の位置は ←→ こーんな感じで、180度違う位置。

ゆーとりんは、こてんと寝てしまったせいか、夜中に2,3度起きていて、プレゼントの方も見ていたので、

てっきり夜中でも興奮して目を覚ましちゃうんじゃないかと思ったのですが、結局ノーリアクションのまま、また眠ってしまっていました。


そして、朝ふと私が目を覚ますと・・・




ゆーとりんとまなちょんの位置が入れ替わっている!?


これでは、2人が起きた時にプレゼントが入れ替わってしまう

ていうか、なぜ2人ともが180度移動しちゃっているの


まぁ、とにもかくにもそーーーっと袋を置き換えておきました。

もう朝なので、その物音で起きちゃって、私が入れ替えていることに気がついてしまったらどうしよう・・・

なんてハラハラしていたのですが、なんとかそのまま眠っていてくれました。


しばらく隣の部屋で私1人で過ごしていると、なにやら物音がして、どうやら起きた気配。

部屋に戻ると、ゆーとりんはもう袋から中身を取り出していました。

まなちょんは、やっぱりまだよく分かっていないので、「サンタさん、まなちょんにも来たんだよ~」とプレゼントを見せてあげました。


気になるプレゼントの中身は・・・?


サンタさんからのプレゼント2010

ゆーとりんがリクエスト通りのプラレール(の部品)に、まなちょんはトミカのおしゃべりあいうえお

ところが、まなちょんも「でーんちゃ でんちゃ」と、プラレールにくいつくくいつく。

というよりも奪い合い

まだひらがながなんたるものかも分からないまなちょんには、このプレゼントはちょーっと早かったみたいです。

でも、これ、トミカということで車のおもちゃが盤にセットされているのですが、乗せたままひらがなキーを押すと、

30文字分録音できて、車を走らせると、その言葉を再生してくれるという、なかなかのものなんですよー。

バックさせると、言葉も逆再生するし。


なので、結局はゆーとりんの方がこっちで遊んじゃっていました。


でも、ほんと最近おもちゃの取り合いが激化しているので、同じものがふたつあった方がいいのか悩む今日この頃。

実際、Jたんが子どもの頃は弟と同じものがふたつあったとか・・・

でも、なるべくならひとつのものを譲り合うことを覚えてもらいたいんですけど。

と言いつつも、それはあくまでも理想論。

2人のおもちゃ争奪戦を鎮める為には、こっちがかなりの労力を要するんですよねぇ

とにかくまなちょんの勢いが激しすぎるわ、言うことは聞かないわ

で、結局話の通じるゆーとりんが我慢を強いられるわけで・・・

かわいそうなゆーとりん


たぶん、来年の今頃にはまなちょんももうちょっとは話が分かるようになってくれていると思うんですけどねぇ。

ゆーとりんにも、そう言ってなぐさめております



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。