Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


初詣

Jたんの両親との食事会を済ませ、今年もまた懲りずに初詣に行くことに

Jたんは新年早々、大嫌いな人ごみに出かけるなんてまっぴらごめん、といったところなのですが、

テレビを見ていて、実はJたんが厄年であることが判明。

その話をしたところ、お姑さんが

「じゃぁ、あそこがいいんじゃない?厄除け大師」

ということで、家からもそう遠くない某神社に行ってみることにしました。

今回は毎年の経験から、車では行かないほうがよかろうと電車でのお出かけ。

すると・・・

駅前からすでに警察官が交通整理をしている有様。

というか、駅から参拝の列が続いている

なんじゃこりゃー、今年も新年早々失敗か?

と思ったのですが、いまさら引き返すわけにもいかず、流れに身を任せてみることにしました。

幸か不幸か初めてのところなので、参拝するところまでどれぐらいかかるのかさっぱり分からないまま

列に並んで歩いていくと、思ったより早く、そして簡単に参拝のところまでいくことができました。

ちゃんとお賽銭箱のまん前までいけたし、地元の神社よりよっぽど参拝しやすいなという印象でした。

Jたんは何を思ったのか、「だるまでも買おうかな?」と言い出したので、

「厄年なんだから、だるま買うぐらいなら厄除けのお守りを買いなよ」

と、お守りを勧めておきました。

私は特に厄年を感じなかったんですけど、Jたんはどうもガタイの割りに体が弱くて心配なので、これでなんとか今年1年無事に過ごしてくれればなぁという感じです。

でも、厄は厄でも前厄なもので、正確には丸3年間厄年ってこと?

と思うと、なんかキリがないですよねぇ・・・


スポンサーサイト

気になる出来事

さて、3連休初日。

いつもながら休日初日は3人でのお出かけ。

と言いつつも、今日は私もなんだか眠くて11時頃までゴロゴロしていました・・・

が、これじゃぁいかん!と飛び起き、2人を連れていざ出発


出発が遅すぎて、ショッピングモールは混んでいるだろうと、考えたところがカラオケwか、ネットカフェww

カラオケは行ったばかりだし、平日でないとそんなにお徳感はないので、前々から調べておきながら、行ったことはなかったネットカフェに行ってみることにしました。

このネットカフェ、以前『子ども料金無料』の店舗があるというので、わざわざ電車に乗って遠くのそのお店まで行ったことがあるんですよね。

そこは子ども向けにおもちゃなども貸し出してくれるし、子ども向けのネットゲームなんかもできて、なかなかよかったんですよ。

ただ、駅からめっちゃくちゃ遠くて

最初何も分からず駅からただひたすら歩いて、たっぷり30分以上はかかってしまいました。

なので、ここにはおそらく二度と行かないとは思っていたんですけど。

で、実はこのネットカフェ、小学生未満ならもともとどこの店舗でも無料なんだそうで

というわけで、家からそう遠くないとある店舗に行ってみることにしました。(しかも駅の目の前)

ネットカフェに子連れと思われそうですが、このチェーンはファミリールームという、その名の通り

家族など複数人で入れて、周りに気兼ねのいらない個室が用意されているんですよね。


自宅最寄り駅から3駅のところなので、最初自転車で行こうかなと試みたのですが、線路沿いにずーっと行けばいい、という路線じゃないもんで、そのひと駅がえらい遠かったんですよ

なので、あとふた駅分自転車をこぐ気力がなくなり、隣駅に自転車を置いて、そこから電車

今回の店舗は駅の目の前なので、歩くことも迷うこともなく済むわぁと思っていたところ、駅前の一角に子どもの集まっている場所が。

そこはパチンコ屋さんの前だったのですが、なぜかサービスで無料でわたあめを作って配ってくれていたんですよね。

帰る頃にはやってないかもしれないし、せっかくなので2人に小さめのわたあめを作ってもらいました。

ゆーとりんは喜んで食べたんですが、なじみのないものには警戒心を強く抱くまなちょん。

一生懸命「甘いんだよ~、おいしいんだよ~」と言い聞かせて口元に持っていっても、完全拒否

結局まなちょんの分は私がいただくことに。

食べ終わったあとは、目の前のネットカフェへ。


ファミリールームにも無事に入ることができ、テレビを見ながらお昼ご飯。

ネットカフェのいいところは、これまたドリンクバーが無料なところ。

ただ、このお店は子ども向けのおもちゃなどは一切用意されていなく、ゲームも本体は貸してくれるけどソフトは自前で。

有料放送も見られるけれどもDVDの貸し出しもなし。

パソコンのゲームもあまりゆーとりんたちが出来そうなものはなく・・・

と2人にとっては少々退屈そうでした。

途中で子ども向けのサイトにいけばいいんだと気付いて、家でもできるんだけど、NHKの子ども番組のサイトをだしてあげたところ、2人で喜んでやっていました。

後でゆーとりんに「ごめんね、ゆーとりんたちはつまらなかったよね・・・」と言うと

「そんなことないよー。たのしかったよー

と、気を遣ってくれたのかもしれないけれども、一応楽しんではくれたみたいでした。


タイトルの『気になる出来事』なんですが・・・

私達が入ったファミリールームの隣にも人が入っていたのですが、それが子ども2人(男女)。

もちろんまじまじと中をのぞいたりはしないので、最初特には気にしていなかったのですが。

私も飲み物をくみにいったり、トイレに行ったりと何度も部屋の外に出ていると、その女の子がカップラーメンを買ってお湯をそそいでいるのに遭遇したり、

男の子がウロウロしているのを見かけたりしていたんです。

最初はこの2人は姉弟で、家族で来ているんだろうと思っていたのですが、そのうちネットカフェの責任者らしき人とその子達がカウンターの前で話し込んでいて。

またまたそのうちに今度はおまわりさんまでやってきて、ずっと話をしていたんですよね。

私は横を通り過ぎるだけで、話の内容はまったく聞こえず、状況もさっぱり分からなかったのですが・・・

どうも最終的に会計を支払えずにおまわりさんを呼ばれたような感じなのかな?と思ったのですが、

親とか大人はいなかったのそもそも子どもだけじゃ入店させないよねぇ?

姉弟じゃなくて確かに年も近いように見えるから、友達同士できてたのかしら?

と疑問だらけで。

そうこうしているうちにいつの間にか子どももおまわりさんもいなくなっていたのですが、今度はその女の子がお母さんらしき人と一緒にカウンターに来ていて。

でも、子どももなんかフツーにたたずんでいるし、その女性も恐縮する風でも謝る風でもなく・・・

勝手に子ども達だけで入り込んだのか、それとも親が連れてきておいて、「買い物でもするからここで待ってなさい」とか言って置いていったのか・・・?

それを子どもだけでウロウロしているのを不審に思った店長さんがおまわりさんを呼んだ、とそんなところなのかな?

結局いったい何事だったのか、真相はさーーーっぱり分からないまま。でもなんだったのか気になる出来事だったのでした。


梨狩り

はい、今年もこの時期がやってまいりました。

恒例の梨狩り!!

昨日たっぷりと眠ったJたん。今日も正直寝起きがよかったわけではありませんが、一応出かける気はあったようでして。

でも結局目的は自分の大好物の梨

まぁ、いいんですけどね。

でも目的地が結構何度も行っている近くの梨農園&公園だというので、ちょっとそこは飽きていた私は反対。

もうすこーし足を伸ばした梨農園に行き、(ここも何度か行ってはいますが)行った事のない広い公園に行こうと計画。

ついでに、といっては悪いのですが、その公園の近くに住む友人に会えやしないかと連絡したところ、敬老の日のお祝いで実家に集まっているけれども、子ども達が遊びたがるようならその公園に来てくれるとのこと。

後で時間が合うようならおちあうことにして、こちらは出発。

途中お昼ご飯を済ませて、梨農園へ。

冷やされたあまーーーい梨をたっぷりごちそうになり、いざ梨狩りへ。

しょっぱな見つけたのは梨・・・ではなくカエル

Jたんがそのカエルをつかまえて、私やゆーとりんをびびらせようとしたところ、するりと手の中から抜け出したカエルは・・・

びたん!!

と、まなちょんの顔面に

泣きはしなかったものの、それですっかりビビッてしまったまなちょんは、いざ梨狩りを始めようとしても、梨のところにカエルや何かがいるんじゃないかと、梨まで怖がってしまう始末・・・

そこでまずはゆーとりんが梨GET!

ゆーとりん梨GET

その後、ようやくまなちょんもおそるおそるですが、梨を取ることができました。

おそるおそる・・・

梨狩り、と言っても1kgいくら、という感じなので、厳選した数個だけ。

なので、あっという間に終了。


その後は飲み物を求めて、スーパーを探してウロウロした後、目的の公園へ。

友人に連絡すると3人の子を連れて遊びに来てくれました。

子どもと言っても上のお兄ちゃん2人はもう小学生。末っ子の女の子もゆーとりんの1つ下、ともう結構大きいんです。

なので、もう子ども達だけで遊べる感じで、友人も「ラクになったよ~」と。

我が家にはまだまだ手のかかるまなちょんがいるのですが、Jたんが子ども達とずっと遊んでくれていたので、私は友人とずっとおしゃべりすることができました。


それにしてもみんなずいぶんおとなしく(?)というか、私のところに来ることもなく遊んでいるなぁ・・・と思っていたら・・・

なんと、ずぶぬれになって小さな川で水遊びしてしました

まぁ、この時期にしてはかなり暑い日でしたし、着替えも一応は持ってきていたのでよかったのですが、

さすがに水遊びは想定していなかったので、バスタオルとゆーとりんのパンツはなくて・・・

結局ゆーとりんはノーパンで、ズボンを履いて帰ったのでした


雨の旅立ち

今日から2泊3日にて旅行に行ってきます。

行き先は去年と同じく(って去年の記事はないと思うけど…(^^;))南伊豆。

去年も天気には恵まれず、ほとんど雨で寒くて、海は堪能できなかったんだけど、今朝も朝から雨…(/_;)

どうも梅雨明け後から、すっきりしない天気が逆に続いてる気がします。

5時の出発を目指して、3時起きで洗濯とお弁当作りを始めたのに、
「こりゃどうしようもないな…

ていうか、荷物とゆーとりんたちを車に乗せるのどうしよう…」

というぐらいの大雨↓

ほんと最近こういうイベントは雨続きです。


真夜中にテレビでやっていた天気概況を見ると、関東から甲信越にかけて、ものの見事に日本列島、縦に雨雲がかかり、しかも停滞。

知人・友人が多くいる新潟、福島なんて大雨でえらいことになってるし…

みんな大丈夫なのかしら?


5時半になりました。

多少小降りになった隙に、2人を積み込み(?)とりあえず出発いたしまーす。


おそるべし!人気者!

今日はショッピングモールで11時から某キャラクターが来るというので、2人を引き連れて自転車で行ってきました。

整理券配布は10時からで、先着400人ということで、まぁ9時半ぐらいにいけば余裕かなぁ?なーんて考えて、

9時頃に家を出て、待つ間のおやつなどちょっと買い物をして整理券配布場所に行ってみると・・・

それはそれは すさまじい行列がっ!!

もう400人どころの騒ぎじゃないし

かなり広い駐車場をぐるーーーーっと取り囲むように、もう1000人単位の人々が列をなしていました。

これはもうどう見ても400人の中には入れないし、かと言って次の14時の回の整理券配布まで待つ気にはなれないし・・・

ということで、2人を説得にかかったのですが、ゆーとりんは

「ほらー、だからかいものなんかしてたら まにあわないっていったのにー

とべそかき。

まなちょんにも、「ゲームやらせてあげるから、○○(キャラクター名)はあきらめよう?」と言ったものの

「やだ。○○みーるー」

と譲らない・・・

私も見せてあげたいのはやまやまでしたが、いやー、それにしてもここまでの人気とは

一体みんないつから並んでいたんだ・・・?

まぁ、駐車場が開くのが8時からなので、そこから来ている人は来ていたんでしょうね。

どう見ても無理なものは無理なので、とりあえずゲームでもしようかと中に入ってみたのですが、そこで偶然友達に会い、

「あそこって上からとかでも見れるよねー」

と言われて、なるほどーととりあえず会場の上の階に行ってみることにしました。

すると、同じく整理券をあきらめた人達が続々と集まってきていて、それでもなんとかステージが見える隙間にもぐりこむことができました。

もうそこから動いてしまうと見られなくなってしまうので、かなり狭い隙間に3人でぎゅうぎゅうになりながら1時間ほど待ち、ようやくキャラクターの登場

こう書いてしまうと簡単ですが、この2人を一ヶ所で1時間待たせるというのはなかなか大変で、しかも私もかなり無理な姿勢にならざるを得ないような状況だったもんで、おしりは痛いは、腰は痛いは・・・

こんなんだったら、お金を払ってでも都内に行ったり、コンサートに行くほうが労せず見られていいかも・・・とまで思わせられました。


まぁ、それでも3階からにも関わらず、キャラクターははっきりと見ることができましたし、まなちょんもノリノリでした。

わずか30分のためにこの苦労・・・

しかもまなちょん途中で飽きちゃってるし・・・

でも、周りの子達も同様で、眠っちゃうわ、大泣きするわで、ほんと親の苦労は報われず・・・って感じでした


教訓・・・今度こういう催し物があったら、整理券配布などには並ばずに、開店と同時に最初からこの2階を陣取るべし
(でも、2時間待ちになっちゃいますが・・・)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。