Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


赤ちゃん筆

実は、Jたんの特技は書道なんです。

はっきり言って、ふぃんしゅんは尊敬しています
それぐらい上手です。

もちろん、ゆーとりんの命名紙もJたんが書きました。


そんなJたんですので、ゆーとりんが生まれた時、いや生まれる前から

「子どもの髪で筆を作りたいなぁ」

と言っていました。

すぐに資料請求をしてカタログなどをもらい、近くの提携理髪店も調べて準備万端。

カタログをよく読むと長さは最低4cmは必要との事。


・・・写真を見てお気づきでしょうが、ゆーとりん、見事な天然パーマです(ふぃんしゅん譲り)

生まれて3ヶ月も経つと、かなりぼわぼわくりんくりんになってました。

もう4cmもありそうだし、大丈夫かな~?と理髪店に電話してみると

「3ヶ月 そんなちっちゃい子のはやったことないよ~。大体10ヶ月ぐらいからだね」

と言われちゃいました。


そして、ゆーとりんももうすぐ8ヶ月。

かなり髪も伸びたし、初節句のお祝いもあるのに、この髪の毛はまずいかなー?
筆のついでに髪の毛も整えてもらおーっと

と直接理髪店へ。

すると、ゆーとりんの頭を見たお店の人は
「うーん。筆にするには結構量が必要だから、この長さだとぜーんぶ刈っちゃって、つるんつるんになっちゃうよ」
「初節句もあるんだったら、写真も撮るだろうし・・・梅雨時は寒くなるから梅雨明けがいいんじゃないかな」と。

うむむ・・・

初節句のお祝いにマルコメちゃんはやっぱりどうかなぁ?

と、Jたんとも相談の結果、お店の人の言う通り、またしばらくおあずけにすることにしました。
残念。

ちなみに天パでも、まっすぐな状態で筆にしてくれるらしいです。
一安心。



今日のお散歩中のできごと。

よこせ~

『それが欲しいの~』


スポンサーサイト

いたずらぼうず

今日も今日とて、ゆーとりんはいろんなものに興味津々。
寝返りとずりばいで獲物に向かっては、やらかしております。

でも、大人にとっては「いたずらでも、
赤ちゃんにとっては「学習なんですよね。きっと。

そして、また目を離した隙にやられました

ハンガーまみれ

『ふむふむ、ここがこうなってるのかぁ』
・・・なんの学習ですか? 人間知恵の輪ですか?


あと、離乳食に悩んでるふぃんしゅんを見かねていろんな方がアドバイスをメールしてくれたりするんですね。

某育児サイトでお知り合いになった「むねさん」(仮名です)が前の記事を読んで

「スプーンの使い方を指摘されたのだったら、スプーンに慣れるまでとか、嫌がるときは指で食べさせるのがいいそうですよ。赤ちゃんもママの指なら、違和感なくぱくっといくとか」

というアドバイスを下さいました。

おぉ、なるほど~

確かに、いつも人の指をつかんでは口に入れようとするし、これならいけそうだわっと思い、早速実行に移してみました。

指にのっけて、

「ゆーとりん。ご飯だよ~。はい、あ~ん

と指を口に近づけたその時・・・


はっ!!


とばかりにゆーとりんは私の指を見事キャッチ!

そう。それはまるで「真剣白刃取り

何度か試みるものの、その度に見事なまでのつかみっぷり


・・・むねさん、ごめん。だめだったよ・・・

ゆーとりんにはこの技は通じませんでした


子育てサロンデビュー

うわわ~!∑(゚∇゚|||)はぁうっ!

いきなりすみません

先ほど、途中まで打っていたのに、ゆーとりんに全て消されました~
なんのボタンを押されたんだ

ショックでしばらく打ちなおせませんでした・・・



さて、気を取り直して。。。


今日は、“子育てサロン”なるものに行ってまいりました。

この辺りには“児童館”やら“保育ステーション”やら、赤ちゃん連れで行けるところがたくさんあって、母にとってはありがたや。

どこの地域でも同じ感じかしら・・・?

この“子育てサロン”というのは行くまで知らなかったんだけど、保育士さんがたくさん待機していて、赤ちゃんはお任せして、お母さん同士で交流したり、相談員の方とお話したりというシステムでした。

でも、入室定員が10名までで、先着順とのこと。
初めての人は優先的に入れるんだけど、1時半開場なのに、12時半過ぎにはみんな並んでるんです


さて、そんなサロンでのゆーとりんのデビューはというと・・・


大泣き。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。


やっぱりねぇ。そんな事だろうとは思っていましたが

でもでも、今日初めて来たという7ヶ月の女の子だって、おとなーしく一人で上手に遊んでいるというのに

周りを見回すと、今日は7ヶ月の赤ちゃんが多い!
(名前と月齢を書いたシールを貼っています)

お誕生日を聞くと、同じ7ヶ月でもゆーとりんよりも後に生まれた赤ちゃん達なのに、
お座りも上手だし(ゆーとりんは、まだこけて危なっかしい)
一人で上手におとなしく遊んでいるし(私が離れては泣き、寝転がされては泣き・・・)
ハイハイだってお手の物!(やっとほふく前進・・・)

って赤ちゃんばかりで、ふぃんしゅん、ちと焦る

「赤ちゃんには個人差がありますからね~」
「初めてだからしょうがないね~」

と優しい言葉もかけてもらえるんだけど、お話して不安を解消する場のはずが、周りの赤ちゃんの成長ぶりを見て、逆に不安になってしまったり・・・

家でもあまり一人遊びをしてくれないのはもちろんのこと、お友達の家に行っても、児童館に行っても、保育ステーションに行っても、ぐずっちゃっておとなしく遊んでくれないし・・・

いかん、すでに甘えん坊!?

ゆーとりん、そんなんじゃぁ、お友達とも遊べないよぉ

早く慣れて、お友達とコミュニケーションとったり、少なくとも泣かずに遊んでくれるようになって欲しいなぁ。

いつもこうだといいのにねぇ

『いつもその調子で頼みますよ、若!』


ゆーとりん7不思議(お風呂の怪)

えーっと、今日はお散歩もできず、ゆーとりんもなにもやらかさなかったので、ネタがありません

(かと言って1日中いい子だった訳では、もちろんありません

強いて言えば、今(9時半)寝付けず後ろでおもちゃ箱のふたと格闘しているぐらいです。

なので、今日は日頃の疑問をひとつ。


ゆーとりんをお風呂に入れるのは基本的にJたん。
というのは前にも触れたことがありますが。

今でこそ、Jたんの帰りが遅い時はふぃんしゅんも一人でいれますが、最初は怖くて絶対に入れられないと思っていました。

・・・ゆーとりん、お風呂で大暴れしていたので

お風呂嫌い、という訳ではなく、むしろはしゃいでいるようなんですね。(なぜか無表情で、なんですが)

手で水をぴしゃぴしゃさせたり、足はJたんのぽっこりお腹を
キック!キック!!

体を洗っていても、じたばたと動き回って、危なっかしいったら
ありゃしない

これは、とてもじゃないけどふぃんしゅんは入れられないっと思っていました。


ところが、いざ一人で入れなきゃならなくなり、おそるおそる入れてみると・・・

しーん・・・

おとなしいんですねぇ

ぴしゃぴしゃもジタバタもせず。

顔を洗われたり、拭かれたりというのは大嫌いなので、その時だけは抵抗を見せますが、他はぜーんぜん暴れないんです。


最初だけではなく、未だにそうなんです。
これは、どうしてなんでしょうかね

低月齢の頃から入れる人によって、こんな風に違いがあるのが不思議で。

安定感=安心感だったら、私の方が危なっかしいから暴れそうなものですが。

むしろ、「暴れたら落とされるっ!とでも思って、おとなしいんでしょうかねぇ?



ネタもないので画像もなく。
そこで、なつかしの入浴シーンを。

ベビーバス

『こんなのに入っていたのにねぇ』


タイトルに“7不思議”と銘打ちましたが、あと6不思議もあるのか、そして記事になるのかは、ふぃんしゅんにも分かりません
悪しからず。。。


お散歩中のできごと

近所づきあいも希薄で、マンションに住んでいても隣近所の人の顔も知らない、なんてことの多いこのご時勢。

でも、ふぃんしゅんが住んでいるのは、東京にほど近いとある都市なのですが、この街の人々はとってもフレンドリー

(前にもちょっと書いたような気がするのですが、検索しても記事がみつからないので、また書いちゃいます

この辺りではゆーとりんとお散歩をしていると、やたらと声をかけられます。
もちろん知らない人たちです。


一度は自転車で通り過ぎたおばさんが、自転車から飛び降りて

「あらっ赤ちゃん見せてっ

と戻ってきたことも・・・


「近頃、この辺じゃ赤ちゃんも見かけなくなったからねぇ」

なーんて言われたりもするのですが、

いやいや、赤ちゃん連れのお母さん、たくさんすれ違ってるんですけど・・・


今は、ゆーとりんも少し大きくなったせいか、前ほど声はかけられなくなりましたが。

前は、お散歩すると必ずと言っていいほど声をかけられ、多い時は1日に3,4人(別々に)に話しかけられてました。


もちろん、話しかけられるのはゆーとりんがいるからで、おじさんおばさん達も赤ちゃん見たさなんですね。きっと

ところが、最近不思議な現象が。

(って、おおげさなもんじゃないですが)

おとといのお散歩の時、小学校低学年ぐらいの女の子とすれ違ったら
「こんにちは」
と挨拶をされたんです。

ちょっと驚いたけど、「こんにちは」と返しました。

(女の子は人なつっこいし、赤ちゃん連れだったからかなぁ? でも、いい子だなぁ

な~んて思っていたのですが。

今日もお散歩中、前から自転車に乗った小学校低学年ぐらいのやんちゃそうな男の子がやってきました。

(あぁ、ゆーとりんもあっという間にこんな風になるのかしらぁ)

なんて思っていると、その男の子も
「こんにちは!」
って挨拶してくるんです。

これは、小学校で「道で会う人には挨拶しなさい」という教育でもされているのでしょうか

もちろん、とってもいいことだし、こちらも気分がいいんですけど。

この辺は決して人通りも少なくないので、人とすれ違う度に挨拶していると、ものすごいことになっちゃうような気がするんですよね・・・

それとも、やっぱり“赤ちゃん連れがポイントなんでしょうか?

いずれにせよ、挨拶は大事なので、将来ゆーとりんにもこんな風にきちんと挨拶のできる子になって欲しいなぁ。
ちょっと大きいね

『わかったよ~ん』 って、ほんとにわかってるの?

このお洋服はふぃんしゅん母が買ってくれました


日々成長

この頃の赤ん坊というものは、昨日できなかったことを今日突然やるものだとよく聞いていましたが。

ゆーとりんも毎日少しずつやらかして、いや、成長していってくれています。

今日は突然、テーブルの上の物に手を出すようになりました。

今まではなんとなく、上のものは不可侵とでも思っていたのか、上に置いておけばさわることはなかったのですが・・・

どうも、今日は

「あ、届く!そして取れる!!」

と思ったらしく、狙った獲物がテーブルの上に置かれてもひるむことなく手を出し、ひっぱり落としてました。

デジカメや携帯なんかはストラップがついているので、ひっぱり放題です。

落としたら、壊れるー

マグカップの取っ手にも手を伸ばすので、
危ないったらありゃしない

あぁ、また安住の地がひとつ減ってしまった・・・


そして、クリスマスにJたん父母に買ってもらった、
プーさんのおもちゃ。
プーさんごあいさつできたよ

もちろん買ってもらった当初はお座りもできないし、ちゃんと遊ぶことはできませんでした。

今でもお座りは上手じゃないけれども、ゆーとりんなりに横についた時計をぐるぐる回したり、ちょっとは遊べるようになっていたのですが。

この中にあるおもちゃのひとつに、いたずら好きの赤ちゃんに思う存分ひっぱってくださいとばかりにトイレットペーパーのおもちゃがあるんです。

ひっぱり出すと、んぎぎーとひとりでに巻き戻ってくれる。

昨日までは、これがそういうおもちゃだとも知らず、ひっぱることもしないし、わかってもいなかったはずなのですが・・・

ゆーとりんが遊んでいると、んぎぎー、んぎぎーという異音が。

「あれ?」とふと見ると、そのトイレットペーパーをひっぱり、
そしてくらいついているゆーとりんの姿が!

んぎぎー

『かっ、噛み切れないよ!!』
(いや、それ元々切れないから

「へー、いつの間にやら、ひっぱることがわかって遊んでるんだー」

と感心。感動。


そして、今日は歯ブラシデビューしました

歯が生えてるー

と喜んでいただけで、お手入れのことすっかり忘れてました(^^ゞ

さすが、なんでも口に入れるゆーとりん。

歯ブラシもなんの違和感もなく口に入れて遊んでおりました。

歯磨き

『なかなか、美味ぢゃ』 いや、味ないから・・・

(あまりにも髪の毛がぼーぼーなので、消しちゃいました


ふぃんしゅんがやる仕上げ磨きの歯ブラシも抵抗せず、受け入れてくれました。

しめしめ

この調子で、虫歯を作らないようにがんばらねば!


(ちなみにふぃんしゅんは小学校3年生まで虫歯ゼロでした。

おかーさん、ありがとう



育児バトン

時々見かけてはいたけれども、初めてバトンがふぃんしゅんのところにも回ってきました

今回は、離乳食教室でお会いしたさくらたんママからの育児バトンです。

それでは、れっつらごー(ふ、古い・・・?


Q1.お子さんは何歳(何ヶ月)?性別は?
0歳7ヶ月・男の子です

Q2.生まれたときの感想
わぁ、これが私の子かぁ!
よく、がんばって出てきたねぇ。
この子がお腹ん中にいて、しゃっくりしたり、蹴ったりしてたのかぁ・・・
さっきまでこの中(お腹)にいたなんて、不思議だなぁ。
と思ってました。

Q3.うちの子はココが一番ってトコは?
足の強さ・・・
新生児の時からキック力がすごかった。
今も、母は胸を蹴られたり、顔を踏みつけられたり・・・かなり痛いです。              

Q4.将来どんな子に育ってほしい?
とにかく、優しい子になってほしいです。
ゆーとりんの「ゆー」は「優」なのです。
あとは人様に迷惑をかけたり、警察のお世話にはならないでほしい・・・             

Q5.次にバトンを渡したい人(3人)
さ、3人もですか。
まだ、あまりブログ友達が少ないし、やりとり歴も浅いので心苦しいのですが・・・

茶猫さん

KEIさん

ミワさん

お願いいたします


真夜中も昼間も攻防戦

ゆうべ、というか今朝方、ゆーとりんは4時前に起きてしまいました。
そして、うきゃうきゃと1時間ほど遊ぶ・・・

前は、まだ寝たまま声を出したりしていただけだったから、ムシして寝ようとしてました。
(結局、髪の毛ひっぱられたり、顔ひっかかれたりして、あまり眠れはしないんですけどね

今は、すっかり寝返り&ずりばいをマスターしてしまったので、おちおち眠っていもいられない

布団からはい出ていくゆーとりんを戻す寝返るずりずり出ていく戻す・・・エンドレス

こんな事を1時間以上。

その後やっと寝て、さすがのゆーとりんも、いつもより遅く8時に起床。

起きるのが遅くなると、その後の行動が全てずれていってしまうんだよね。

離乳食もお昼過ぎになってしまいました。


里帰り中にアカチャンホンポで買ってきたイスに早速座らせてみることに。

パイプイスとかも考えたんだけど、結局プラスチックのイスにしちゃいました。
大人用のイスにも取り付けられるみたいなので。

テーブルもついてるし、これでちゃんとしたお食事になるなぁと、おわんを置いたとたん・・・

つっこんでるー!


瞬時におわんに手をつっこむゆーとりん

その手を離すと、もうひとつのお皿をつかんで投げようとする!

結局、テーブルには何も置くことはできず。

テーブルを使わないとこのイスって、バスチェアとなんら変わりないんですけど・・・

えらそうだな・・・

『でも、まぁ座り心地は悪くないんじゃない?』


4月の里帰り

土日で月一恒例の里帰りをしていました。

でも、ゆーとりんを預けて出かけたり、戻ってからもゆーとりんは不機嫌だったので、今回は写真は全然撮れませんでした

撮っても、ほら、こんな感じ

無理やり・・・

『従兄弟のりゅうくんと』


やっぱり、月に一度だと記憶が定着しないのか、ふぃんしゅん両親を見ても、抱かれても、30分ほどは慣れないようで・・・

知らない人に話しかけられてもニコニコするので、人見知りをしないと思っていたんだけど、それはいっつもふぃんしゅんが抱っこした状態だったからなのかしら?


今回の里帰りでの収穫。

ふぃんしゅん、そもそもスプーンでの食べさせ方が

へたくそだという事が判明


確かに、いつもスプーンに物が残るなぁとは思っていたんだけど・・・(^^ゞ

ふぃんしゅん母に得意げに指南されました。

まぁ、でもゆーとりんの小食は相変わらずでしたが・・・


離乳食教室ふたたび

離乳食教室に行って参りました。

今日は7,8ヶ月の部。

「もしかしたら、中期のメニューの方が食べるかもよー」

と栄養士さんにアドバイスを受けたのと、前回の参加での離乳食ブーム(食べるようになった)もほんの2,3日だったので、また食べてくれるようになるかとの淡い期待を込めての参加です。

今日のメニューは

・7倍がゆ

・魚のおろし煮

・魚のクリーム煮

・アップルポテト


でした。

せっかく持っていったのに、なぜかすっかり撮り忘れてました


さて、今日のゆーとりんはというと・・・

た、食べませんでした・・・

家での様子そのままに泣いて拒否

お魚、すごくおいしかったのになぁ。

結局お腹の空いたふぃんしゅんがたいらげました


そのあとに身体測定ができたので量ってみました。

なんで裸にされてるの~


70cm・7,260g

なんだか、思ってるより背が高くて驚きましたが、おやせちゃんです

もっといっぱい食べて飲んで、大きくなっておくれ。



そして、今日参加して驚いたことがありました。

ふぃんしゅんが使っているスリングと同じものを使っているママがいたんです

この辺ではスリングを使っている人もあまり見かけないし、このスリングもメーカー品ではなく、口コミで広がっているネット販売品なんです。

だから、実際に近くで使っている方にお目にかかったのは初めてでした。

スリングのこととか色々とお話できて、とっても嬉しかったなぁ

近くでスリング交流会やるかもしれないと聞いたので、その時は、ぜひ参加しまーす

さくらたんママよろしくね




に帰ってしばらくしたら、ちゃれんじbaby8ヶ月号が届きました。

ゆーとりん、なかなかお気に入り。

ちゃれんじ8ヶ月号


また、食べていますが・・・


そういえば、離乳食教室に行ってた時に急に始めて驚いたのですが、ゆーとりん、おもちゃを拾っては投げて遊ぶようになりました。

この付録のおもちゃも、

「拾ってぇ、ポイ!」

というふぃんしゅんのかけ声と共に、拾っては投げて、そしてバカ笑いを繰り返してました。


ふぃんしゅんの悲劇

なんだか、いつもお天気のことから書き出すことが多いのですが
でも、今日は本当にすごい天候でした。

ちょっと晴れ間がのぞいたと思ったら、次の瞬間に大粒の雨が降り、風はゴーゴー。

午後からは、風強いものの、すっかり晴れていました。

変なの


本当は今日も児童館の赤ちゃん限定開放日だったのに、あまりの荒天にふぃんしゅんは挫折

でも、あとから聞いたら結構みんな集まったとか。

いいなぁ。を自由に操れると。

ふぃんしゅんはペーパードライバーのゴールド免許です


そんな訳で今日も外には出ずじまいであまり話題もないので、昨日ふぃんしゅんに起こった悲劇をお話します。

(これもちょっとばっちいお話です)

昨日も風が強いのと、ゆーとりんのお昼寝が中途半端な時間だったので、お散歩には出られず。

どうも体力をもてあましているゆーとりん。

なんだか、ずっとぐずぐずしています。


(絵本もたくさん読んだし、歌って踊るのも疲れちゃったなぁ・・・)

と、自分が下になり寝転がったまま

「んー、かわいい~、かわいい~、

ゆーとりんっ!!


と抱きしめながら、ごろごろー、ちゅっちゅっとしていた時に、その悲劇は起きました。

ごぼぉっという音と共に、

そう・・・ふぃんしゅんの顔から首にかけて

ゆーとりんのげろんちょがぁぁぁっっっ

あぁ、ふぃんしゅんの愛をこんな形で返すとは・・・

ゆーとりん、つれないわぁ。

って報われないものなのね・・・

かえるくん

『かえるだけにげーろげろってか?』


うちの子だけじゃないのね

親というものは、子どもの一挙手一投足に一喜一憂するもので。

しかも、

「こんなことできるなんて、うちの子すごいわ!天才かも!?」

なーんて思ったりしちゃいますよね

逆に、「こんなことをしてしまうのはうちの子だけ?」とか

「うちの子はまだこれができない・・・」

なんて、落ち込んだり。


ちなみにふぃんしゅんは、ゆーとりんが腹筋運動のようにして起き上がるのを

これはすごい!

と思っていたのですが、お友達の子もするそうです

赤ちゃんでも腹筋できるんですね


お友達と会うと、そんな風に「うちもするよーと言われて

「なーんだ、みんなできるのかー」と思ったり

「あぁ、よかった。うちだけじゃないんだー」と思えて

改めて、ママ友との交流って貴重だなぁと思ったのでした。




ちなみに今日は、ふたつきのおもちゃ箱のふたを開けて、中をのぞきこんでました。

びっくり

おもちゃばこ

『なにが入ってるのかな?』


保育ステーション

昨日、今日といいお天気でしたが、明日からはまたくずれるようで・・・

なので、今のうちっとばかりにお散歩へ。


今日もおともだち誘っていきました。

最近、出番の多いたかくんと、初登場のあーちゃんです。

あーちゃんも母親学級仲間で、ゆーとりんの次の日に生まれた女の子です


今日は保育ステーションというところに初めて行ってみました。

残念ながら撮影禁止とのことなので、今日は画像はなしです

せっかくあーちゃん初登場だったのに・・・

外で撮ればよかったのに、撮りそびれちゃった・・・


ここは一時保育(これは有料)もしているのですが、赤ちゃん・子どもを遊ばせながら、お母さん達はゆっくりお茶をして、おしゃべりができるスペースも広くとられています。

もちろんオムツ換え用のベッドもあるし、ちょっとした授乳スペースもあり、お買い物や外出の時にちょっと寄ってそういうお世話をしていってもいいですよ、ということらしい。

本やビデオもたくさんあり、貸し出しもしてくれます。

いろんな催し物もあるみたいで、5月からはベビーマッサージも始まるとのこと。

しかも、それがタダ!

ちょっと聞きました?奥さん。


ベビーマッサージはやってみたいなと思っていたので、ぜひ参加しようっと。

あーちゃんママ、いいとこ教えてくれてありがとう!!


大格闘!

今日も離乳食の時間がやってまいりました。

今日のメニューは
・かぼちゃがゆ
・ほうれん草チーズ
です。


いつも、抱っこで食べさせているのですが、自分でスプーンを持ちたがり、持たせると食べ物をまきちらす・・・

しゃぶって、ピッと飛ばしたり。

おかげでふぃんしゅんのに食べ物がついていることもしばしば。


今日はご機嫌ではないものの、珍しく食が進んでいます。

でも、スプーンや挙句の果てには食べ物をつかもうとする手と格闘しながら食べさせるのは至難の業


ためしに、本来の場所では出番のなくなったバスチェアに座らせてみることに。

お風呂場ではもちろん、部屋でも座らせると泣いていたのが、今日は

バスチェア


おや、泣かない  w(゚o゚)w オオー!


しかも、おもちゃに夢中!

いつの間にか、進歩したのかしら~

と感激するのもつかの間、

これじゃ、食べないじゃん!


おもちゃ部分をはずして、食べさせてみました。

バスチェアで離乳食1


すでにあちこちべちょべちょです

スプーン持つのはいいのですが、食べ物もぐっちょぐっちょ触ります。


ま、まぁ・・・食べているのでよしとしましょうか・・・

バスチェアで離乳食2


って、また食うんかい!!

最近こればっか・・・


すでに、バスチェアはもちろん、あちこちかぼちゃだらけ。


うわわ、その手でさわらないでー!

あぁ、床にまでこすりつけているーーー



バスチェアで離乳食3

『は?おかーたん、なにか言いましたか?』

そんなふぃんしゅんの叫びもどこ吹く風のゆーとりん。


私にも食事用エプロンが必要かも・・・


まったりな休日

今日はお天気が悪い、というよりは変なお天気でした。

天気雨で、日は差しているのに、ぽつぽつと雨が


朝からゆーとりんのオムツ換えで、おしっこ飛ばされちゃったので、早速昨日買ったお洋服にお着替え。

前に買ったはいいけど、一度も着せていなかったハイネック長袖ボディと、新しい半そでカバーオールをあわせてみました。

この組み合わせはちょっとお気に入り(ふぃんしゅんが)

おしゃれしてみました

『ちょっとかっこいいでしょ?』

後ろのJたんパジャマですが・・・


ゆーとりん、お洋服をかぶるのがどうも嫌いで、怒ったり泣いたりするので、着せるのに一苦労・・・

そして、離乳食の時間。


せっかく新しいお洋服を着たのに、離乳食でべとべとになるのはしのびがたいので、今日はお食事スタイをセット。

腕と胴体全体を覆えて、これなら汚れないっと。

って、それも食うんかい!

がじがじ

『そんな必死に食べなくても・・・』


離乳食前にすでにスタイにかぶりつくなんて、さぞかしお腹を空かせてたくさん食べたでしょう、とお思いでしょうが・・・

相変わらず、今日もほとんど食べませんでした



唐突にお買い物

今日はお散歩、のつもりが唐突に西松屋に行ってきました。

双子ママまゆみんちゃんが日曜に行く、と言っていたのに影響されたらしい(笑)


ゆーとりんの春夏の洋服をほとんど全く用意しておらず、今着ている服も50~70cmサイズで、足がめくれあがってセクシー状態だし


お店に行くと壁一面にお洋服が!

かわいい~

と思うのは大抵女の子のだったりして・・・

あー、ほんと女の子のお洋服ってばかわいいよなぁ。。。うらやましい。


気を取り直して見回すと、お店はほとんど夏仕様

今の季節のものも欲しいんだけどなぁ。

しかも、オーバーオールもなかったし。

確かに上下別だとおしゃれだし、かわいいんだけど、ゆーとりんの場合はすぐにズボンが脱げちゃうんだよねぇ。

これからずりばい、ハイハイとなったらなおさらだめな気が・・・


とりあえず、思いっきり夏物の甚平もどきやら、おもしろいノースリーブパンツセットなどを買ってきました。

結構おもしろかわいいので、早く着せたいな。

でも、西松屋って来たの2回目だけど、やけに洋服が安いんだなぁ。
ちょっと、びっくり。




今日の画像は本文とは全く関係ありません。あしからず

たのしいな♪

『おとーたんの膝の上で。あんよで遊ぶ』

前にブログで書きましたが、ミルクを飲む時に腕をぎゅうぎゅう足で押して蹴り飛ばす、の図が撮れました。

この腕邪魔!

『おしりからで失礼


いずこも同じ

ずっと天気予報はっぽかったのですが、なんとかをキープしていたので、お友達のに遊びに行ってまきました。

またもや双子ちゃんちです

今まで冬装備ばかりで、まだ春物の洋服がありません

なんとか薄手のカバーオールがあったので、それを着ておでかけです。

わんわん

『年賀状にも使った着ぐるみです


おうちに着くと、相も変わらずおとなしい双子ちゃん・みぃちゃんとしゅうくんがお出迎え。

「今日もいい子ちゃんだねぇ

それに引きかえ、よそのおうちだっていうのに、ぐずるわジタバタするわ、全く落ち着きのないゆーとりん・・・

でも、

「いつもはこんなんじゃないのよぉぉぉ

と叫ぶママまゆみんちゃん。

うーん、でも、まったくぐずりもしないので、「こんなんじゃない」様子が想像できません。


しばらくして慣れてきたのか、ジムで遊ぶしゅうくん。

ドンドンッ ガシャガシャ 

ゴーン バーン!


おぉ、かなりダイナミックな遊び方!

そして、おっとり微笑みながらそれを眺めるみぃちゃん。

うーん、やっぱり双子ちゃんでも違うわねぇ。

そして、やはり男の子の動きは激しいのね。
うちだけじゃなかったんだわ。

でも、ふたりとも持ったものをすぐにお口に入れたりはしない。

ゆーとりん、意地汚いの?
拾い食いはしないでね・・・



あまり、お座りはしたことがないと言うので、
「U字クッションに座らせてみたら?」
と早速お座り。

しゅうくん、こんな感じです。

社長!


しゃ、社長!

貫禄満点でございます! 

m(_ _)m は、はぁ~




最後に恒例(?)の記念撮影。

3人で。


ずりばいバージョンアップ?

ここのところ急に「ずりばいらしきもの」から「ずりばい」にバージョンアップした感じです。

でも、どうも変なずりばいです

うつぶせの時は顔をしっかりあげているのに、前に進もうという時は、顔を地面に押し付け、おしりをあげ、両足をつっぱるような。
そして進み終わるとまた顔をあげると。

ずりばい?

『横から撮ればよかったかな?』

うーん、言うなれば水中にもぐって進み、息継ぎで顔をあげている感じでしょうか。

でも、前の「ずりばいらしきもの」の時は「その場バタフライ」で、じたばたしているだけでしたが、今は明らかに進んでいます。

動画も載せたいなぁ。

しかし、顔は痛くないのかしら


行動範囲が広がったせいか、ふと目を離すととんでもないところにいるし、とんでもないものを口に入れていたりします

・パソコンや携帯充電などのコード類
・リモコン
・おしりふき
・育児ノート
・孫の手(笑)

などなど。

おもちゃはたくさんあるし、上の欲しがるものに似たようなものを与えたりもしているのに、なぜか触っちゃいけないものに限って触りたがるんですね~。

やっぱり確信犯なんでしょうか。

というか、片付けろって話ですな


そして、思い通りに動けないことにいらだちを感じつつあるみたいで、泣きながら寝返ってうつぶせになって、ずりばいして・・・と身もだえしまくっています

こりゃぁ、いたずらぼうずになるのかなぁ。

男の子は活発だと言いますが、こんなもんなんでしょうかね?

今日1日急に動き回りだしたゆーとりんに付き合ってたら、すっかり疲れちゃいました
ふぃんしゅんおばさんだから・・・


そして、またもや足で遊んでおりました。

今日は足にひっかけて引き寄せる瞬間を激写しました。
ちなみに私は一切手を出しておりません。

器用ですな。
いや、横着なだけか

足遊び

『あ~らよっと』


3歩進んで4歩下がる!?

もちろんハイハイでも伝い歩きでもありません。

離乳食なんです・・・

せっかくブログ上だけでなく、いろんな人から「よかったねコールをたくさんいただいたのに・・・

そして、ふぃんしゅんもおおはしゃぎだったのに・・・


マイブームのサイクルがめちゃくちゃ短いゆーとりん。
(下手したら1、2日

さては、離乳食もそんなブームのひとつだけだったのか


昨日あたりからすでに雲行きは怪しくなっていたのですが、今日はせっかく作ったのに、ほんの2,3口で泣いてしまい。

もう、こっちが泣きたいよ

あまりにものけぞって泣くので、ギブアップ

でも、今日はその後におっぱい&ミルクを飲ませたら、こてんと寝てしまいました。
(普段はないこと)

うぬぬ、今日は眠かっただけなのかな?

でも、その前にすでにお昼寝していたのになぁ

それとも今日は初期メニューっぽいのになっちゃったから?

栄養士さんには
「お母さんが力入り過ぎると、赤ちゃんにも緊張が伝わっちゃうから、気楽にね」
と他にもいろいろ暖かい言葉をいただいたんだけど。

ふぃんしゅん、すっかり離乳食の迷路・魔窟・魔境に迷い込んでしまったようです。


とりあえず、明日はゆーとりんの好物(であろう)さつまいもメニューでまた試してみます。


ベビージムの遊び方

もっぱらゆーとりんの遊び方は「足」が中心

手で別なおもちゃを持って口に運びながらも、足でぶら下がっているおもちゃをキックしたり、ジムの横についているおもちゃも足でガラゴロさせて遊びます。

最近はぶら下がっているおもちゃよりも、上のスイッチやスピーカー部分の方が気になるらしく。
なので、上につけるおもちゃ(おさるさん)もつけてみました。

ベビージム


もちろんお座りでも届かないので、
「ふんっ、ふんっあれに触らせろ!)」
と要求するんです。

そして持ち上げると、上のおもちゃにもかじりつく。

ほんと、なんでもかじりつくのねぇ。。。

これが欲しいの


最近はひざの上に持ち上げようとすると、ぴょんぴょんした挙句、そのまま立とうとします。

自分でつかまり立ちとかする前に立たせるのはよくないって聞いたんだけど・・・

ジムの上の方で遊ぶ時は、しがみついてすでに半ば立っている状態。

いいのかなぁ?


オムツ換えの危機!

-お知らせ-
本日のブログにはちょっとばっちい表現があります。
前、中の方はお気をつけください
ばっちいお話苦手な方はスルーしてください。



もともと足の動きが激しいゆーとりん。

オムツを換えようとすると両足をどったんばったんするので、それはそれで大変だったのですが・・・

寝返りするようになった今、その動きにひねり(寝返り)が加わるように

お風呂あがりも裸のままコロンコロンするんで、オムツをつけるのに一苦労。

まぁ、まだお風呂あがりやおしっこの時はいいのですが・・・


大変なのは、そう。

たんの時なんですねぇ

もちろん、足のジタバタも寝返りも困るんだけど・・・


ゆーとりん、オムツ換えの時に膝をつかんだりしていたのが、だんだん太ももに手が届くようになり。

そして最近はピーッなところ(おまたですな)に手を伸ばすようになっちゃったんですねぇ。

これもお風呂や、汚いけど百歩譲っておしっこの時はまだよしとしよう。

でもでも・・・


キャー、たんの時に

手を伸ばすのはやめてぇーーっっ



ふぃんしゅんの左手はゆーとりんの足首をガード。

右手はおしり拭き。。。


あぁ、千手観音のように何本か手が欲しい・・・

まぁ、幸い今のところなんとかガードして、もろに・・・という事故は避けられているのですが。

おもちゃを持たせても振り回して、それがおまたにぶつかる時もあるし・・・

これから、どうしましょう。

そして、みんなはどうやって乗り切ってるのかしら?

ベロ出し進化

『ぼく、しーらないっと

ベロ出しが進化して、下向きじゃなく、上にベロを出すようになりました。


急に食欲旺盛!

もう、びっくりです。

なにが、って金曜に離乳食教室に行ってから、ゆーとりんの食欲が目覚めたようなんです。


今まで手抜きでベビーフードに頼り切っていたふぃんしゅん(^^ゞ

慌てて離乳食の本を引っ張り出して、さて何を作ろうかと・・・

そしてなんとか作ったのがこのメニュー。

なんとか、ってほど凝っちゃいないんだけど・・・

4/9メニュー


・さつまいものりんご煮

・ヨーグルトいちごソースがけ



こ、こんなんでいいのか・・・

えっと、もともと料理上手じゃないしぃ・・・
今まで食べてくれなかったから、作り慣れてないしぃ
いいわけ、いいわけ・・・



でも、食いつきはものすごくよかった


食べさせて、ちょっと様子を見ていると

「もっと、よこせー早くよこせー

と言わんばかりに、自ら身を乗り出し、口を突き出す。

Jたんも「こんな姿、初めて見た」と驚くほど。

ヨーグルトは

す、すっぱいよ・・・

こ~んな顔してたけど、泣きもせず食べ続けていました。

なにが一体ゆーとりんを目覚めさせたんでしょうねぇ?

ナゾですが、まぁ、喜ばしいことなので、よしとしましょう。




やっと「歯」の写真も撮れました。

歯が見えたよ


もうちょっと生えてきたら、お手入れをしなくちゃね


屋根より低いけど。。。

今日の天気はひじょーに変わりやすかった

風がビュービュー吹いたり、は鳴るわ、は降るわ。

かと思えば急に顔出したり・・・

そんなお天気の中、Jたんじいじは張り切ってポールを立て、鯉のぼりを泳がせてくれました

こいのぼり


実は、兜だけでなく、鯉のぼりまで買ってもらっちゃったんです。
というか、Jたんじいじはどうしても鯉のぼりを泳がしたかったらしい

買いに行ったお店(参照)は手描き鯉のぼりで有名なので、もちろんこの鯉のぼりも手描きなのです。

ふぃんしゅんには男兄弟がいなかったので、に鯉のぼりがあがるなんて、初めてのこと。

子どもの頃って鯉のぼりに憧れていたので、なんだかうれしい


負けずにゆーとりんも泳いでみました。

ぼくだって!


収穫あり!(離乳食教室)

ゆーとりん、今日で7ヶ月になりました~

ということはなんとかブログも1ヶ月続いたということで
あー、よかったよかった。
これからも頑張ります


さて、今日は近くの公民館で離乳食教室がありました。

一緒に行くはずだった、たかくんは夕べお熱が出ちゃったので、お休みです。

心配だねぇ

ゆーとりんはまだ発熱したことないんだけど、いつその日がやってくるのか、ちょっとドキドキ


今日の教室は5,6ヶ月の赤ちゃん向けなんだけど、ゆーとりん相変わらず食が進まないので、こっちに参加させてもらうことにしました。

お母さん達が自分で離乳食を作る、のではなく、栄養士さんが作ってくれたものを食べさせるのです。

今日のメニューは

・かぼちゃがゆ

・オレンジパンがゆ

・野菜スープ

・麩のふわふわ煮

・フルーツ葛湯

・豆腐のすり流し


でした。

本日のメニュー


うーん、盛りだくさん


さて、ゆーとりんは・・・

いつも食べないしなー
今日はお昼寝もしてないしなー
なんとなく不機嫌だしなー

と予防線を張りながら口に運んでみると・・・

た、食べてるぅ~  

いつもみたいに5口ぐらいで泣いたりもせず、おとなーしく食べてるんです。

う、うれし~い

が入ってるのは、こーんなすっぱい顔してたけど。

でも、周りの赤ちゃんたちもモグモグぱくぱくよく食べていました。
それにつられたのかな?

作っても食べてくれないからとメゲて、ベビーフードばっかりになっちゃってたけど、この調子で食べてくれるなら、おかーたんがんばって作っちゃうよ~

でも、だとまた食べなかったりして・・・


そういえば、今日は女の子が多かったなぁ。

ピンクピンクでかわいらしくって、なんだかお部屋自体が明るい感じでした。

さよちゃんとママ

『ガールフレンドできたよ~さよちゃんです』


おともだちいっぱい!!

今日はママ友、ゆうくんママに誘われて近くの児童館へ。

6~12ヶ月の赤ちゃん限定の、その名も

はいはいルーム


いるわ、いるわ

赤ちゃん赤ちゃん赤ちゃん

総勢20人ぐらいの赤ちゃんがひしめきあってました。

はいはいルーム

『ちょっとおにいちゃん組 ゆうくん・そらくん・たっくん』

うっひょー

って興奮してるのは、ゆーとりんじゃなくてふぃんしゅんだったり。。。


まだハイハイもできないゆーとりん。

慣れない床では寝返りもせず、っていうか転がしておくと泣くし・・・

こんなにいっぱいおともだちいるのにー。
まだまだ、なかなか一緒には遊べないねぇ。

おともだちに近づけると相変わらずつかみかかるし

あぁぁぁ、よそのお母さんの手まで

食べようとしてるぅ~


すっ、すみませ~ん


45分間限定なので、あっという間に時間が過ぎ去ってしまい。

・・・ていうか、ゆーとりん、キミ何してたの?

まぁ、まだしょうがないか。

圧巻です!

『円陣組んでみました~すみちゃん・ふみちゃん・ゆうくん・そらくん・たっくん・たかくん・ゆーとりん』


45分じゃ物足りないってんで、お知り合いになったお母さん達とお座敷のあるファミレスへ。

お座敷の部屋を1室貸しきり状態で、ここでも総勢18人

にこにこですー

『ハイハイ&たっち上手組 たっくん・りっくん』


ゆーとりんと2人で外食なんて初めてだねぇ

・・・って、ここでもぐずって、

おかーたんに食べさせないつもりかい!


ちょっとは、おとなしい女の子組や全く泣きもしないりょうくんを見習っておくれよー

びんちゃんとママ  りょうくんとママ

『おしとやかびんちゃん』     『とてもおとなしいりょうくん』


一気におともだちが増えて楽しかったね~

みんな、また遊んでね~


必殺!カニばさみ

ゆーとりんには必殺技があります。

その名も

必殺!カニばさみ!!

まぁ、単純になんでもかんでも両足ではさんじゃうってだけなんですけどね

でも、それがなかなかすごい力で

おっぱいやミルクを飲ませている時にふぃんしゅんの腕をガシッと両足ではさみ、引き離そうとする!

そしてすかさず腕を蹴りまくる・・・

かなり い・痛い・・・

時には哺乳瓶がふっとばされることも

もちろんふぃんしゅんの手ははさまれているので、写真は撮れず。
お見せできないのが残念です。


この間はお風呂でおもちゃを浮かべていて、それが離れていこうとしたら、

すかさず両足でガシッ!

そしてくいっと足を曲げ


自分の方に引き寄せた!


故意か?偶然か!?

まだまだなんにも分かっちゃいないと思っていたけど、どんどん知恵がついてきてるんだなぁと驚いた出来事でした。


初めて会えたね!

昨日はいいお天気でも風が強く、一歩も外に出ず。

今日は暑いぐらいで風もなかったので、お散歩へGO!

せっかくなので、誰か一緒に~とおともだちに声をかけるも、なかなかみなさんお忙しそうで・・・

そうだよなぁ~。
ふぃんしゅん、いつも思いつきで行動するから、急だもんなぁ。
みんな、ごめんね<(_ _)>

そんな中、ゆいたんママが「いいよ~」と言ってくれたので、例の鹿の公園(参照)へ。

ゆいたんは鹿の公園の目の前なのです。


ふぃんしゅんのママ友はもっぱら母親学級で知り合った人達です。

みんなのおうちにお邪魔したり、一緒にお散歩をしたりしているのですが、唯一ゆいたんだけはなかなか都合が合わずに、今まで会えずにいたのです。

なぜか、母親学級の中でも、ふぃんしゅんの友達の赤ちゃんも男の子が多いんです。

そんな、数少ないガールフレンドの一人にやっと会えるのね~


公園に着いて、ゆいたん親子もやってきました。

いや~ん、かわいい~

お顔ちっちゃいのに、おめめはくりんくりん

ゆーとりん、やっぱりキミ顔でかいわ

ゆいたんアップ

『おばちゃん、だれなのぉ?』


「はじめまして~」とゆーとりんとゆいたんを近づけると

あら、ゆーとりん握手なの?

ちゃーんと手を伸ばして手を握ろうとするんです。

赤ちゃんなりのコミュニケーション、ほほえましいなぁ・・・って、

はっ、まさかゆーとりん、

ゆいたんのおててまで

食べようってんじゃないだろうね?



さすがに食べなかったけど、ただ単に抱っこひもで身動き取れなかっただけだったりして・・・?


ゆいたんはというと、知らないのおばちゃん(=ふぃんしゅん)に恐れをなしたのか、終始緊張気味でした。

取って食わないからね~。
また遊んでね~

桜も咲いていたので、その下でパチリ
ゆいたんとママ

『お見せできませんが、美人親子なんですのよ~


それぐらいで・・・(^_^;)

ゆーとりんには弱点があります。

3日前、Jたんがお風呂にいれている時に

はっくしょん

としたら・・・


・ ・ ・ ・ ・

んぎゃぁ~



2日前も

はっくしょん



・ ・ ・ ・ ・

んぎゃぁ~



そして、昨日はふぃんしゅんが

ひっく

と1回だけしゃっくりをしました。

しゃっくりはセーフでしょーと思っていたら・・・


(≧д≦)



え?その顔はま、まさか・・・



・ ・ ・ ・ ・

んぎゃぁ~



しゃ、しゃっくりでかい! ┐('д')┌


お風呂場で反響するからかしら~?と思っていたら

今、部屋でふぃんしゅん くしゃみが止まらず、連発!

いや~、もう、泣きわめかれました

ふえっという顔をするだけで、泣く準備に入る始末。

そして、人の顔をおびえたように伺う・・・

な、泣くぞ

『ま、まだくしゃみするの?』


たかがくしゃみじゃーん。

もうちょっと肝っ玉の大きい男になっておくれよ。


我が家に兜がやってきた!

昨日予告(?)した通り、今日は兜の飾り付けをしました。

兜飾り

『伊達政宗です』

武将ごとに頭の飾りは違うそうなのですが、なんでも、この伊達政宗は

「NIKEみたいでかっこい~

と若い人に人気なんだとか

かぶれる兜だっていうんで、ちょいと若にかぶっていただきました。


若、いざ出陣!!

かぶってみました

『え~、ボクやる気ないし~』

が!若・・・帽子嫌いなんです。

かぶせたら大暴れ

「飾りが落ちるー壊れるー

写真撮ってる場合じゃな~い


と真剣に怒るJたん。

なので、この写真がせいいっぱいでした。
他は笑っちゃうぐらいブレブレ

かぶるとかわいいのになぁ。残念。




ベロ出しブームはあっという間に去り、すっかり足なめフリークになってしまいました

Jたんが膝の上に乗せていても、自分の足を追いかけるかのように、前のめりでなめてました。

おいしいよ


お花見!

今日はゆーとりんの初節句の物を買いに行ったのですが、明日飾り付けをするので、この話はまた明日・・・

帰ってきてからもまだあったかいし、い~お天気なので、を見に行ってきました

明日はだというので。


遅い時間だったので、買ったお弁当)と、くいしんぼうふぃんしゅんには欠かせない

より・・・を持って公園へ。

そこそこ広いんだけど、普段はそんなに人のいない公園のはずが・・・

やっぱり、みんなシートを広げて陣取ってました。

お花見


割と近くでお花が見られるので、

「ほーら、ゆーとりん、これが桜だよ~」

と近づけたら

枝を持ち、そして・・・食おうとする

ゆーとりんと桜

『はじめて見たけどおいしいの?』


まだまだ「花より団子」でもなく、

花でもなんでも取った獲物は食う!

ゆーとりんなのでした。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。