Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


春到来!

昨日、今日と20度をゆうに越え、というよりも初夏って感じでした。

あまりにもお天気がいいので、午前中から外遊び。

そうでなくても、もう春休みに入ってしまっているので、午後は小学生がサッカーとかやっていて、遊ばせずらいんですよね。

ひろーい公園にお砂場セット、ボール、しゃぼん玉と、これでもかっていうぐらい持って行きました。

ところが、小学生はいなかったものの、保育園のお散歩の時間と重なってしまったようで・・・

しかも、かなりの大人数。

遊具にもたくさん群がっているし、砂場にもたくさん陣取っている。

これで砂場セットなんて出そうものなら、確実にゆーとりんは遊べないな、と思い、とりあえず遊ばれてもいい覚悟でボールを出してみました。

案の定、あっという間にボールに群がる子ども達(笑)


女の子達は、世話焼き気分のようで、転がるボールを追いかけてはゆーとりんの所に持ってきてくれたりするし、投げも蹴りもせずに手渡してくれながら遊んでくれました。

が、やっぱり男の子達はワーッと蹴りながら、どこかへ・・・

まぁ、ゆーとりんも『取られた』って感覚はないらしく、いっちょ前に一緒に遊んでる気分ではしゃいでいましたが。


その内、私達だけでなく他にも普通にお散歩に来た子ども達が多くなってきたので、保育園児達は先生に促され退散。

遊具も砂場も空いたので、ゆーとりん投入。

砂場遊び


しばらく無心で遊んでいました。


この公園は桜もたくさん植えられているのですが、だいぶ咲き始めていました。


桜の下で 桜開花


去年もここでお花見したっけ。

もう1年経ったなんて早いなぁ。


ゆーとりんも桜の花には興味深々で、しきりに「近づけろ!」と要求していましたが、いかんせんふぃんしゅんはちびっこなもんで・・・

今度、おとうさんと来て見せてもらってね。


スポンサーサイト

タイムボカン?

うーん。このネタは分からない人はちっとも分からないと思いますが・・・

最近ブラジャー専用の洗濯ネットを購入しました。

型くずれをしないように、プラスチックで立体的になっているものです。

洗濯物を干そうとしたら、ゆーとりんがそれを自分でかぶったんです。

      
    こんな感じ

タイムボカン?


自分でうまーく広げてかぶっちゃってるのにも笑えましたが、その姿が「タイムボカンみたいだねぇ」とJたんと大ウケしちゃいました。

ちなみにタイムボカンというのは、こういうやつです。

頭に2つの突起物があるという・・・それだけなんですけどね。

本家


またひとつ・・・

年を取ってしまいました Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン

去年は花を買ってきてくれたJたんでしたが、今年は仕事が忙しくてさすがにそんなものは買って帰れなかったようです。

その代わり、今日の実家帰省時にゆーとりんを預け、2人で食事に行こうと予約を取っていてくれたみたいです。

どこに行くかは着いてのお楽しみという事でしたが、そこはレストランウェディングもやっている所でした。
(友人がそこで披露宴をしたことも)

実際、夜だというのに2階では披露宴が行われてました。


そこは料理のジャンル別にお店が建っているような所で、ひとつの『村』っていうコンセプトになってるんです。

今日はその中のおふらんす料理をご馳走してもらいました。

本当に本格的なコースで、前菜が2品出て、Jたんは

「これだけでも十分だぁ」なんて言ってました。

前菜の後は、魚料理→口直しのグラニテ(シャーベット)→肉料理→チーズ→デザート→飲み物+茶菓

といった感じで、デザートの前にもいろんな種類のチーズから好きなのを選んで食べさせてくれたり、デザートもあるのに、飲み物にはさらにお菓子がついてたりして、とにかくすごかった

チーズも普段お目にかからないような、ヤギのチーズやお酒で洗ったチーズなど珍しいものもありました。


たまの贅沢でしたが、ほんとーにおいしくって堪能しました。

Jたんありがとー


*****************************

そうそう。

わざわざメールをくれたのですが、ゆーとりんのお友達のゆうたろうくん、ついにおにいちゃんになりましたー。おめでとー

ゆーとりんと同い年なのに、すでに『おにいちゃん』

うーん、かっこいい響き


ここには書きませんが、もうお名前も決まってました。

女の子なんですけど、とってもかわいいお名前でした。

ちなみに、なんとふぃんしゅんと同じ23日生まれでした~


砂場遊び

20070321151356
カメラを忘れたので、携帯からです。

この間買ったMyお砂場セットデビューしました。
ちょうど誰もいなかったので、思う存分楽しんでます。


『せんせい』がやってきた

『せんせい』と言っても、『先生』じゃぁないんです。

いわゆる、おもちゃの『せんせい』です。

土曜日にアカチャンホンポに行って、砂場遊びセットやお風呂用おもちゃを探していたら、『せんせい』もあって。

なんでも、今年発売30周年だそうで。

まぁ、ふぃんしゅんの方が早く生まれてますが(笑)

ママの中には『せんせい』より後に生まれてる人もいるかと思うと、おもちゃにしてはロングセラーですよね。

確かに、ふぃんしゅんが子どもの時も『せんせい』で遊んだ覚えがあります。


で、30周年記念ということで安くなっていたので、買っちゃいました。

本当は、前々から『スイスイおえかき』(広いシートに水で描く)を買おうかと思ってたんですけど、30周年に敬意を表して『せんせい』を衝動買い

ふぃんしゅんの頃は黒1色でしたが、今は描いたものを2色に変化させたり、元々カラフルに描けるものなど、進化していました。

我が家にやってきたのは、『カラフルせんせい』

最近ゆーとりんは、紙になぐり書きをするのが好きなので、さぞかし喜んでくれるかと思ったのですが・・・

せんせい


どことなく遠慮がち・・・

なんか、もっとこう大はしゃぎでなぐり書きをする姿を想像していたのですが・・・

思ったよりも反応が薄くてガッカリ


でも、日曜そして今日と時間が経つにつれ、ノッてきたようです。

ペンは握りしめて離さず(というか、噛んで遊んでたり・・・)お風呂に行く時にも持って行こうとして、取り上げると大泣き。

つまみをスライドさせて書いたものを消せることも分かったようで、ひたすら描いたり消したりしています。

そんなゆーとりん画伯の作品はこちら


作品№1


うーん・・・奥が深すぎて、理解不能です


サッカー?

この間、いつも行くだだっぴろいだけの公園で、とある親子に会いました。

アンパンマンのボールで遊んでいて、ゆーとりんは速攻乱入

ちょうど1年上の男の子だったのですが、ニコニコしていておとなしく、本人はあまりボールに興味がない様子。

なので、お母さんが快くゆーとりんにボールを貸してくれました。

人の物だというのに、我が物のごとく夢中になって遊ぶゆーとりん。


その男の子は、ボールを蹴って遊んでいたのですが、ゆーとりんは持ち上げて投げる、という遊び方でした。

「やっぱり1年違うと、違いますねぇ。うちはまだそんな蹴ったりできませんよ~」

なーんて、お母さんとお話していたのですが、その内見よう見まねでゆーとりんもボールを蹴り始めました。


蹴っているのか、転がるボールを走って追いかけてると偶然足が当たってしまうのか・・・微妙なところなんですが。


そこで、今日のお散歩では我が家のボールを持ち出してみました。

すると

サッカー?



おや?


正面から



ちゃーんと蹴って遊んでるではありませんか。

まぁ、やっぱりたまたま足が当たってる感は否めませんが


普段、道はほとんど歩いてくれないくせに、ボールを追いかけてならいつまでもどこまででも走り回っていました。

いい加減帰ろうとボールをしまうと泣き叫んで抗議


やはり今時の子ども。野球よりサッカーなのかしら?

ふぃんしゅん的には野球の方が(いろんな意味で)いいんだけどなぁ・・・


今さら、今ごろ・・・

ものすごく今更ですが、ようやく1人でコップ飲みさせてみました。

今まで、

「ゆーとりんのことだから、絶対にこぼすに違いないっ

と必要以上に警戒してしまい、1人で持たせてなかったんですよね。


今日も1人でさせようと思ってした訳ではなく、ふぃんしゅんの隙を見て、ゆーとりんが自らコップを奪って飲んだらこぼさなかった、ということなんです。

コップ飲み   おかわりっ

   『ごくごくごく・・・』    『うーん、マズイ。もう一杯!』


スプーンでもすくって飲んだりしているし(これはもちろんこぼれるけど・・・)地道に成長中。

でも液体はすくえても、まだご飯などはうまくすくえません。

自分で上手にすくえるようになると、また食べる意欲も出てくれるかなぁと期待しているのですが・・・

まだもう少し時間はかかりそうです。


地元案内

ふぃんしゅんが昔やっていたとある趣味事で知り合ったお友達Mさん

同じ年の上に、これまた偶然に子どもも同じ学年。

その趣味事からすっかり離れているふぃんしゅんですが、Mさんは妊娠中も出産後もマメに励んでいるんです。

今日は、その練習が私達の最寄り駅の近くであるというので、久々に会うことにしました。


マメに練習している、とは言っても1歳になりたての子ども、ともくんを抱えていてはできないので、だんなさんと交代で面倒を見ながらやっているんです。(だんなさんもその趣味事やってます)

なので、だんなさんが練習している間の時間、一緒に遊ぶことにしました。


Mさん一家は県外から来ていて、この辺の施設も何も知りません。

いつも、2時間以上も駅ビルをうろついて時間をつぶしているだけだというので、遊べるところを案内してあげることに。

練習場所からそう遠くない公園や、科学館の場所を教えてあげ、児童館に向かいました。


児童館に行くのはふぃんしゅん自身も久しぶり。

日曜日だし、今はいいお天気だけど、朝はすごい雨降りだったから、空いているかなーと思いつつ行ってみると、なんとゆうたろうくんママに遭遇。

ママは、もうすぐ出産を控えているので、お腹はもうはちきれんばかりになっていました。

自分の妊娠期間は、ものすごーく長く感じましたが、人の妊娠はあっという間ですね。

「赤ちゃんができたのー」と聞いてから、そんなに経っていないような気がするのに(実際は経ってるんですけどね)もう臨月とは・・・

きっと次に会う時には、赤ちゃん連れになってるんだろうなぁ。

がんばってね~


玄関前でちょっと話し込み、「混んでるよー」と聞いて中に入ってみると、本当に人がいっぱい

すべり台などがあるお部屋は、ちょっと大きめの子でいっぱいだし、体育館は卓球の時間。

という訳で、おもちゃのたくさんある赤ちゃん部屋で遊ぶことに。

でも、ここもいっぱいで、なんだかイモ洗い状態でした。


ともくんは1月生まれで、最近歩けるようになったらしく、今はあんよが楽しくってしょうがない時期のようで。

初めて来たところだというのに、全く場所見知りもせず。

おまけに、いつもはお母さんの側を離れて遊ぶことなんてないそうなのに、今日は1人でたったかたったかと脱走

お母さんを振り向きもせずに、部屋を出て1人であちこちに歩いていってました。


逆に前まで脱走癖のあったゆーとりんですが、今日はおままごとのキッチンや食べ物、そして車のおもちゃで夢中に遊んで、滅多に外に出ることがなくなっていました。

あの脱走癖は、歩けるようになったのが嬉しかったからなのかー

成長すると、やっぱり変わるんだと改めて実感。


今日は珍しく、よその子にちょっかい出すこともなく(ともくんともあまりからまなかったけど・・・)なんだか真剣に遊んでいました。

ともくんと

おかげでともくんとのまともな写真も撮れず・・・


そしておもしろかったのが・・・


ジェイソンともくん登場!!

ジェイソンともくん



まるで昔の誰かさんを彷彿とさせるような・・・

やっぱり、この包丁は子どもに大人気なんですね。

ちなみにゆーとりんは、包丁には全く興味を示していませんでした。


久々の児童館でゆーとりんも楽しんで遊べたみたいだし、ともくんもなんだか喜んでくれてたみたいなので、よかった~

またこっちに来た時には、こうして一緒に遊べたらいいな


渋いお散歩

今日はお休みだし、お天気もいいしと張り切って家を出たものの、行くあてはなく・・・

ここでも行き当たりばったりの性格が露呈

考えた挙句、動物とふれ合えるというある公園に行く事にしました。


着いてみると駐車場がものすごーく混んでいて、停められそうにない

仕方なく、同じ敷地内にある神社の駐車場に停めました。

せっかくなので、お参りもしちゃいました。

神社にて



ゆーとりんにもお賽銭を持たせたのですが、なかなか離さなくて

お願いごとするんだから、そんなにケチケチしないの。


お天気がいいせいか、お宮参りに来ている親子連れがとてもたくさんいました。

もう、ほんっとーにちっちゃくてかわいい

ゆーとりんがこんなだったのも、ほんの1年半前だというのに・・・

もうそんな面影もないし。


お参りをした後は、お目当ての公園内の小動物園へ。


ところが!!


なんと、動物とふれあえるのは日曜日だけ!

しかも、午前・午後1時間ずつだけでした。

これだから行き当たりばったりはよくないんですよね・・・

リサーチ不足でした。無念


ふれあいタイムはなくても、一応『小動物園』なので、軽く園内をお散歩。

ミニブタもいましたが、ゆーとりんは何見てもブーブー言うくせに、本物のブタさんは認識できませんでした。

というか、むしろビビッてました


フラミンゴ  こぐまのヨリー  おさるの親子



このこぐまは、県内の神社の樹上で保護されたそうで・・・

暖冬だからエサを求めて山を降りてきちゃったわけじゃないんだろうと思うんですけど。

でも、お母さんとはぐれちゃったんでしょうね。


1人ぼっちのこぐまとは対照的に、おサルさんの檻では仲むつまじい親子ザルの姿が。

前にいるお母さんザルの胸に抱かれて、ぴとっとなってる子ザルが見えますか?

きっと後ろがお父さんなんでしょうね。

つくづく人間だろうが、動物だろうが子どもはお母さんが好きでくっついて、親子の絆って強いんだなぁと思いました


今日の失敗で、ふれあいタイムが分かったので、今度はちゃんと来て、ゆーとりんに動物とふれあわせてあげるからね。


思いつきの1日

相変わらず思いつきで行動するふぃんしゅん。

今日は気分もいいので、朝から出かけることに。

とりあえず3種混合の1期追加でも受けさせておこうと思ったのですが、しおりをよく読むと勘違いが判明。

1期追加は『3種混合初回終了後12~18ヵ月後に受けさせるのが望ましい』となっているのですが、それを

『3種混合3回の内、1回目の終了後12~18ヶ月』だと思ってたんです。

(お友達にもそう言っちゃったウソ言ってごめんなさい

でも、どうやら3種混合3回を合わせて『初回』と言うらしく・・・

ということは、3回目を受け終わってから12ヵ月後ってことだったんですねぇ。

ゆーとりんが3回目を受けたのは、去年の3月末。

なので、微妙に日数が足りずに断念。


でも出かける気マンマンになっているので、とりあえずお散歩に行くことに。

今日はいつもと違う公園に行ってみました。

ここはいつも割と人が多くて、大きい子もいたりするので行きづらいんですけど、さすがに朝はだーれもいませんでした。

すべり台で遊んだり、地面に絵を描いたりして遊び、さて、そろそろ帰ろうかと思いつつもなんとなく物足りない。

「そうだゆーとりんの髪の毛ずいぶん長くなっちゃったから切りに行こうっと」

ふぃんしゅんが切ってあげればいいんですけど、不器用で自信がない上に、前に挑戦した時、泣き叫ばれたので、もうプロに任せようと

赤ちゃん筆を作ってくれたところにしようかと思ってたんですけど、散歩コースでいつもゆーとりんが立ち寄ってしまう床屋さんにしました。

あの表に出ている3色灯(なんて言うんだっけ?)が気になるらしく、いつも近づいてっちゃうんですよね。

ドアが開いてると入っていっちゃいそうになって、おじさんに

「いらっしゃーい」なんて冗談で言われちゃったりして。

前の床屋のおじさんもいい人でしたが、このおじさんもなかなかおもしろそうだったので、今回はここにしようかと。

中に入って「これぐらいの子でもやってもらえますか?おいくらですか?」と聞くと

「2100円です」と言われ、前のとこより安いので即決。


早速、ふぃんしゅんが抱っこしてイスに座るともう逃れようと暴れだすゆーとりん

でもおじさんは「いいよいいよ~。他は誰もいないからゆっくりやろうね~。暴れても負けないぞ~」

なーんて言いながら、隙を見てタオルや髪よけをつけてくれました。

こりゃぁ、またまともに切れないかな?と思っていたのに、切り始めたら急におとなしくなるゆーとりん。

しゃくしゃくしゃくと耳元でなるのが気持ちいいのか、どことなくうっとりと身を任せちゃったりして。

時々我に返って動いたりしてましたが、順調に切ることができました。


「あんまり短くしすぎない方がいいんでしょ?」と言いつつ、できあがった姿は・・・

結構短かった(^_^;)

散髪後

『話が違うじゃん』


まぁ、すっきりしたからいいか。


帰り道には時々ガレージセールをやっているおうちが、店開きしていたので寄ってみました。

ここでお洋服(上下セットで800円)と、ゆーとりんの大好きな車のおもちゃ(3つセットで200円)が安かったので、買って帰りました。

相変わらずの思いつき三昧でしたが、結構充実した1日になったかな。


美人姉妹との遭遇

一昨日、突然学生時代の友人Eちゃんからが。

約2年半前の私達の結婚式以来、すっかりご無沙汰しちゃってて。

Eちゃんに限らず、みんな年賀状だけのやりとりになっちゃってるお友達は多いんですよね。

まぁ、みんな子育てに忙しいんだよねぇ。


その中でもEちゃんは隣の市に住んでいるので近いのに、なかなか会う機会がありませんでした。

毎年年賀状で「今年こそは会おうね」と書きあうだけ・・・

それを気にしていてくれたらしく「久々に会おう」とのお誘い。

しかも「木曜か金曜でいいよ」と言うので、今日速攻で会うことが決定


Eちゃんは2児(姉妹)のママ。

学生時代のグループの中では一番最初にママになったので、赤ちゃんの時に会いに行きたいなぁと思いつつも会えずじまい。

そんなお姉ちゃんは既に4歳

ふぃんしゅんの結婚式の時に、お腹にいた妹も2歳になっていました。


お姉ちゃんのRちゃんは、とにかく美少女

ほんっとーーーに、かわいかった

そして言葉遣いも、とっても丁寧で

「~だわ」「~なのよ

と、まるで演劇のセリフのようにしゃべっていました。

Eちゃんは「気持ち悪いぐらい丁寧でしょなーんて、言ってましたが、いやいや、今時そんな丁寧にしゃべる4歳児は貴重でしょう(笑)


妹のFちゃんは、Eちゃん曰く

「残念ながら私に似てしまって、お気の毒」

「生まれた時、産院からもらった写真はガッツ似だった・・・」

なーんて言ってましたが、なかなかどうして。

こちらもいつもニコニコしていて、とってもかわいい女の子でした。

2月生まれなので、2歳になったばっかり。

ゆーとりんとも7ヶ月しか違わないのに、とってもしっかりしていて、ゆーとりんができない事も、なんでも上手にできていました。

あと約半年でゆーとりんはこんな風になれるのか


しかも、Eちゃんはとってもしつけに厳しいので、2人ともすごくお行儀がいい

イタズラなんて、なーんにもしません。

飲み食いする時も、ママにお伺いをたてて、ママのお許しが出てから飲食。

遊んだものは、即おかたづけ。


それに引きかえうちのゆーとりんは・・・

最初に入ったファミレス(座敷)で、いきなりテーブルにのっかり、食べる時も座らないし、遊ぶし・・・で、Eちゃんを(相当)驚かせました。

Eちゃんは「うちは、ハイハイ始めた頃からテーブルに上ったり、だめなものを触ったら『ダメッ』って言い聞かせてたら1歳過ぎには自然にやらなくなったよ」と。

いえいえ、私も決して野放しにしてる訳じゃぁないんですけどね。

言っても言っても言っても言っても×100

聞きやしないんですよ。うちの


言い訳じゃないけど、やっぱりこれが男女の差じゃないかなって思うんですけどね。

男女の差と言えば、ふぃんしゅんはを持っていったので、何枚か写真を撮ってあげたんですね。

2人とも構えた途端にポージング

そして撮り終えた瞬間に「見せて見せて~」と寄ってきて、見せてあげると

「かわい~かわい~と自画自賛。

やっぱり小さくても女は女ですねぇ

ゆーとりんと同じぐらいの女の子でも、1歳なりたての頃からちゃーんと「かわいい」って言葉に反応するんですよね。

ゆーとりんなんか、「かわいい」も「かっこいい」もなーんにも分かっちゃいません

同年代だと女の子の方が精神年齢が2歳くらい上っていうのが、よくわかります。


帰りは車で送ってもらいました。

電車を使うよりも早くて、改めてこんなに近かったのかと驚き

今度はぜひうちにも遊びに来てもらいたいな。


お手伝い(邪魔?)したいお年頃

聞くところによると、お友達の何人かは結構前からお手伝い(らしきこと)ができるようになってたみたいで羨ましく思ってました。

洗濯物を干す時もちゃんと取ってくれたりするみたいですね。


すっかりベランダへの脱走癖がついたゆーとりん。

いつも駆け回ってるだけですが、この間洗濯物や洗濯ばさみを取ってくれました。

もちろん順番もめちゃくちゃで、洗濯ばさみがいらない時に渡されたりするんですけどね

それでも、これを褒めて伸ばせば将来ラクできるかも

なーんてほくそ笑んでいたのですが、このお手伝いは1度っきりでした(笑)


でも、完璧にできるお手伝いがひとつあります。

それは・・・


掃除機のコード巻き(笑)


初めは掃除中にイタズラしていたのですが、

「あとでお願いするからねっ」と言っていたら、その内掃除が終わった後に

「ポチッして

と言うとボタンを押してくれるようになりました。

うーん、些細だ・・・

それだけのことでも褒めちぎっていたら、気を良くしたのか最近では、自分で掃除機を持って掃除したがるようになりました。

これは・・・はっきり言ってジャマなんですけど

でも、ちょっと自分で前後に動かしてみると気が済むようなんで、気が済むのを待ってからそこをかけ直しています。

しめしめひょっとして掃除好き


そして昨日、干していた布団を叩いて取り込もうとした時、またもやゆーとりんがベランダに登場。

すると、ふぃんしゅんが使い終わった布団叩きを持って、

布団を叩き始めたじゃありませんか


お手伝い?

(いつも同じ様な格好なのはご愛嬌

ちゃーんと見よう見まねでやってるんですよね。

もちろん本人は「お手伝い」してるつもりはなくて

「なんだかアレを振り回してるのってたのしそー」

ぐらいだとは思うんですが・・・


前々からあんまり人まねとかしない子だったんですが、それなりに成長してるんだなーと思いました。

早くこれが本当のお手伝いになる日が来てくれないかなぁ・・・
(そして私は左うちわ



1歳半になりました

ゆーとりん、1歳6ヶ月になりました。

ということは、もう1歳になってから半年経った訳で、あと同じだけ時が過ぎると・・・


もう、2歳!?

って、当たり前のことだけど、なんだか時が経つのは遅いようで、やっぱり早いんだなぁとつくづく思います。

「時が経つ」といえば、今日でこのブログも1周年を迎えました

最近はサボリ気味ですが・・・


さっきこれを書く前に当時の写真をちょっと見返していたんですけど、なんだか懐かしいって感じですねぇ。

大人にとってはたった1年って思うけど、子どもの1年はつくづく大きいんだなぁって思いました。

今のやんちゃぶりからすると、なんてかわいかったんだろう(笑)

まだろくに動き回りもせず、お座りもちゃんとできなかったぐらいだし。

足なめかわいい~、なんてカメラ構えて待っていたのが懐かしい・・・


最近ブログもさぼってるけど、写真も以前より格段に撮らなくなってますね

前は毎日10数枚撮ってたっていうのに・・・

もうブームが去ったのか

2人目の子の写真が少ないっていうのが分かった気がしました


えーっと、昨日の記事で困った成長ぶりばかり露呈しましたが・・・最近のちゃんとした成長も書きたいと思います。

・・・とはいえ、大した成長は相変わらずしてないんですけど


・ようやく臼歯が生えてきました。

上4本、下4本から一向に進まなかった歯ですが、やっと臼歯が生えました。

でも、不思議なことに前歯の隣1本おいた次の歯なんですよね。

左右同じ様に1本ずつ。

後からこの間の歯が生えてくるとしたら、ちゃんとそれだけの隙間があるのか心配です。

ふぃんしゅんもあごが小さいのに歯が大きくて歯並びガタガタで、矯正治療したんですよね・・・


今月の成長は以上! (^_^;)

うーん、本当に成長しない。

相変わらずまだ言葉も出ないし・・・

やっと「物には名前がある」ということを理解しだした気配があるものの、前にも書いたように全て

ブー


ブタだろうが、犬だろうが、猫だろうが、全てブー

おまけに動物だけブーと認識してるのかと思いきや、大好きな乗り物全般もブーになってました。

車に向かって「ブー」と言った時は、ちゃんと理解してるんだと思って

「そうよーそうなのよーおりこうさんねー」

なんてはしゃいだのですが、その後

飛行機だろうが、電車だろうが、全てブーだということが判明・・・

ゆーとりんの固有名詞は全てブーで済まされています。


困ったちゃん(>_<)

ふと気づけば、3月に入ってからまだ一度も記事アップしてない
前は毎日ちゃんと書いていたなんて信じられない。

書かなきゃ書かないで、あっという間に日にちって経っちゃうもんなんですね。


最近のゆーとりんですが、ほんっとーーーーに

やんちゃ坊主です


ふぃんしゅんが「ダメッ!」って言うようなことばかりしでかしてます。

そしてどんなに叱ってもどこ吹く風・・・

本当にまだ理解してくれてないような気もするし、分かってるけどわざとやっているようでもあり・・・


特にたまにお友達に会うと引っ張ったり押したりするのや、叱られると逆ギレして叩いてくるのはビシッと教えたいのですが、


し~らんぺっ

って顔してるんですよねぇ。

ちゃんと顔を見合わせて言い聞かせようとしても、絶対に目を合わせない

もう、こっちがウキーッって感じです。


最近はどこにでも上るようになってしまい、

おもちゃ箱(衣装ケース)はもちろん、サイドテーブルに上って高い窓の外を眺めていたりします。

眺め

『こっからだと眺めがいいじゃーん』


初めて見た時は、うっかり窓を開けていなくて本当によかったーと焦りました。

いつの間にやらベランダに出る窓は開けられるようになっていたので、この窓もカギをかけていないと危ないかも。

ベランダ側のカギも、おもちゃ箱に上ることによって、開けられるようになってるみたいなので、カギ開閉ロックまでしないと危険ですね。

この高い窓の前にはカラーボックスがあって、カギには届かないので大丈夫だとは思うのですが・・・

というより、このサイドテーブルを撤去する方が早いか。


すっかりベランダへの出入りも自由になってしまい、布団干しなどの隙をぬっては、いつの間にやら脱走しています。

えぇ、もう裸足でもなんでもお構いなしです。

このベランダは壁になっているからと安心していたのですが、ついこの間、

ベランダに置いてあるイスの上に上っていたんです

そうすると、壁の上に手が届いちゃうわけで、おまけに外を見たがるゆーとりん、もしかしたら身を乗り出しちゃったりして・・・


ヒジョーに危険っ


これには、サイドテーブルよりも肝を冷やしました

慌ててイスを壁から離したんですが・・・

本当に突然こっちが思いもよらない行動をするのでビックリです。


他にも道路に飛び出そうとするのを追いかけると、逆に大はしゃぎで逃げ回って、飛び出していっちゃったりして。

もう、ビックリどころか命の危険いっぱいです


このやんちゃ坊主をいかに無事に育てあげるか・・・

こっちの寿命が縮まりそうです。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。