Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ゴールデンウィークなのに

せっかくのゴールデンウィークせっかくのいいお天気

なのに、我が家には特に予定はナシ・・・

行きつけのスーパーの超・凄まじい大朝市と近場の公園に行ったぐらいです・・・


それでも、ゆーとりんはこんな感じで

おべんとついてるよ


タマゴサンドをおでこにまで食べさせたり

お気に入りの路


この公園でのお気に入りの小路を行ったりきたりしたり


登ったはいいけど・・・


大好きなすべり台にも。

ただ、最近登るのは大好きだけど、自分でしゃがんですべり出すのは怖いみたいで。

いつまでもこの上で下を眺めたりしてます。

誰もいない時はいいんですけどね。

ブーン

『ひこうきだぞ。ブーン』


結構、公園には人がいなくて、思う存分走り回って楽しそうでした。

安上がりな子で助かるわ


その代わり、ゴールデンウィーク後半戦は予定満載です。

疲れちゃいそうですが、がんばるぞー


スポンサーサイト

にぎやかな1日

昨日はいつもの思い付きではなく、前々から予定していた集いの日。

こうたんあすかちゃんかえでちゃんの3人が遊びに来てくれました

お昼前には集合して、ランチは前にななちゃんママに教わったお店から出前のお弁当を取りました。

メニューも豊富で、ちゃんとした塗りのお重に入ってるのに、600円からと、とってもリーズナブル

その上、おいしいんですよ

あっという間にあったかいお弁当が届いて、みんなで楽しいランチタイム

最近食が細くなっていたというこうたんも、もりもり食べていてママも喜んでました

ゆーとりんも、みんなと一緒だからか、いつもよりはきちんと食べてました。

なんてったって、ふぃんしゅんが楽しみにしていたクリームコロッケを丸々1つたいらげてしまい、おまけにエビフライまで取られちゃいましたそれがメインなのに・・・


でも、その内1人出歩き、2人出歩き・・・

お腹がいっぱいになったのか、みんな遊び始めちゃいました。

その間に、ママ達は残りをたいらげて、デザートタイム

みんなが来てくれるというので、ちょっと張り切って手作りデザートを用意していたんです。

といっても、めちゃくちゃ簡単なものなんですけど(^^ゞ


みんなが大好きなイチゴを使ったゼリーです。

みんなは「おいしいおいしい」と喜んでくれて、とってもうれしかったのですが、ただ1人だけは完全拒否

もちろん、その人物はゆーとりん

イチゴは好きなんですが、形が変わってるとイヤみたいです


ご飯を食べた後は、またおもちゃを広げての遊びタイム。

久しぶりに集まって、遊び方を見ていて、またみんな一段と成長していたのにビックリ

こうたんは「にぃ~して」と言うと

こうたん、にぃ~っ

『にぃ~

こーんな風にして、かわいいポーズを決めてくれるし。


かえでちゃんは、ボール遊びをする時に「どーだっ」とかけ声をかけながら上手に投げてました。

かえでちゃん

『どーだっ


あすかちゃんは、すごい集中力で黙々とおもちゃで上手に遊んでいました。

あすかちゃん


見ていなかったのですが、どうもそこにゆーとりんが乱入したらしく、いつもは温厚なあすかちゃんが真剣に怒ったぐらいで・・・


そうこうする内に、なんだか外がくら~くなってきました。


⇒つづきはこちらから・・・

遊びに来てくれました♪

前日、突然思い立ってお友達に遊びに来てもらおうと、何人かに連絡を取ってみたのですが、みーんな色々用事があるようで。
(当たり前だ

そんな中、たかくんとママが遊びに来てくれました。

2人で「会うのはいつ以来だろう?」と話したのですが、多分クリスマス会以来だと思うんですよね。

だから、一緒に遊ぶのは4ヶ月ぶり

10月生まれで、ゆーとりんとは約1ヶ月違いのたかくんですが、またぐーんと成長していました。

たかくんでーす

『ひさしぶりっ』


せっかくたかくんが遊びに来てくれたというのに、ゆーとりんはお昼寝真っ最中

1人で寝ているにも関わらず、全く起きる気配もなく、結局2人が来てくれてから、1時間以上経ってようやく起きてきたのでした。

まぁ、その間ゆーとりんと違っておっとりおとなしいたかくん1人だったので、心置きなくおしゃべりできたわけですが。

でも、おとなしいイメージのたかくんでしたが、すっかりおしゃべり上手になってました。(宇宙語だけど

おもちゃ箱の中から古い携帯を目ざとく見つけ、ずーっと耳に当てておしゃべりしてました。

それが、ちゃんと会話をしているようなイントネーションなんですよね。

親のやることちゃーんと見て、真似してるんですねぇ。


1人で思う存分遊んでいたたかくんですが、ゆーとりんが乱入してきてからは、たかくんの遊びは邪魔される一方。

ひとつのミニカーを取り合い、1人が何かで遊べば1人がそれを取りにいく・・・

こんなにたくさんおもちゃがあるんだから、別ので遊べばいいじゃないか~。

ほんっと、子どもって不思議。

わざわざ取り合って泣くタネを作ってるんですからね

おやつもお皿を分けて出してあげたのに、わざわざ相手のお皿から取ろうとするし

飲み物もお互いがお互いのを飲もうとしたり。

中身はおんなじなのに・・・

子どもでも「隣の芝生は青い」んでしょうかね?


元々おっとり型のたかくん。

結局何度もゆーとりんに持ってるものを奪われて、何度も泣かせちゃいました。

ごめんね、たかくん

ほんと、こんなことばっかりしてると嫌われちゃうぞ


まだまだ一緒に仲良く遊ぶ、ということも出来ないので、なかなかいいツーショットを撮ることもできませんでした。

かろうじて2人ともが顔をあげてる唯一の写真がこれ

ようやく・・・


ゆーとりんだけ、しっかり写真目線ですが、ピンボケしてますね

たかくんは写真のように、鉄琴のバチをチュッパチャップスみたいにずーっとなめてました。

ゆーとりんも前はこうでしたね。最近はやってなかったけど。


こんな感じで、微妙な距離感を持っていた2人でしたが、ソファをはさんでお互い顔を出したり隠れたりして、キャーキャー笑ってる姿はかわいかったなぁ

こんな感じでしたが「まだ前よりはちゃんと遊べるようになったねぇ」とたかくんママと成長を確認しあったのでした。


たまに会うと、本当によそ様の子は成長が早く感じちゃいます。

そしてたまーになので、遊んでる時間もあっという間に経っちゃって。


帰り際には、たかくんママが

「今度はうちに来てね~」

と言ってくれました。

今日はたかくんにとってアウェイだったので、今度はゆーとりんがアウェイに赴きましょう。

そうすると、またきっと違う2人の姿になるんだろうなぁ。


ようやく

車を見ても、犬を見ても、ブタを見ても全てが


「ブー!!」


だったゆーとりん。

ようやく、ちゃんとした単語を話すようになりました。(ひとつだけ

テレビでも実物でも絵本でも・・・犬を見ると


「わんわん!!」


と言うようになったんです。
(正確には「わぁんわぁ」)


世間並みからすると遅いかもしれませんが、やっと一歩進んだ感じ


でも、「あー」とか「うー」とか「ぶー」しか言わなかったゆーとりんが、これから色々おしゃべりするなんて、まだ想像もつかないなぁ

Jたんも、常日頃から

「もう、ゆーとりんしゃべっちゃうのぉ~。もう少し小さいままでいてよ~

なんて身もだえしてますから


でも、これで

「おとーたん

なんて呼ばれた日にゃぁ、またメロメロになっちゃうんだろうに


泳いでます

もう今年もそんな季節になったんですね。


こいのぼり


まだ近所ではあまり見かけませんが、我が家では4月初めから泳いでおります。

こいのぼり


もう2年目なのかぁ。早いな~。


最近のゆーとりんは、写真を撮ろうと抱きかかえると、逃げたくって大暴れ

なので、不機嫌な顔や変なかっこうになっちゃってるのが多いんですね。

今日もこんなことに・・・

落ちるよ~


あぶないよ~



ついでにゆーとりんも泳いでみました。

ボクも!


いっちばーん!!


こいのぼりに懸けた願いが通じているのか、ここまでほとんど病気をしていないゆーとりん。

これからもその調子で、元気に育ってね~。

*******************************

なんだか、はしかが大流行の兆しということで怖いですねぇ。

もちろんゆーとりんは予防接種してますが・・・

大人でもかかりやすくて、しかも高熱が続くらしいです。

ふぃんしゅんは確か子どもの頃かかったと思うんだけど、もう何十年も前だしなぁ。

またかかっちゃったらどうしよう


そこまでやるか!?

最近、ふぃんしゅんがハマってしまったキッズブランドがあるんです。

ネット通販で新作が出ても、あっという間に完売してしまうような人気ブランドで。

一応行ける範囲にもお店があるのですが、こちらも即日完売しちゃうみたいなんです。

順番としては、お店で販売されてしばらくしてから通販で販売されるんですね。

なので、通販で買いそびれると手に入らないという。

それで何度か悔しい思いをしたので、なんとか先にお店で買おうとお店の人に聞いてメルマガにも登録したり。


そして金曜日に「新商品入荷」のお知らせが。

とてもかわいくて、絶対に欲しい

と思い、今回はお店に買いに行くことにしました。


そして今日、Jたんに連れて行ってもらおうかと思っていたのに、連日の残業でへとへとのJたん

夕べはずいぶん長風呂だなぁ・・・と思い、心配になってのぞいたら湯船の中で爆睡してたぐらいで

なので、ゆっくり寝かせておいてあげようと思い、ゆーとりんを連れて朝の8時過ぎには出発。

お店は9時オープンなので、これなら余裕だろうと思いお店に着いてみると・・・


もう、ないんです!!


えー!?と思い、店員さんに聞いてみようとレジに行くと、目の前で同じ洋服を何着も買い占めているママが・・・

ほんの一歩違いで、品切れになっちゃったんです

まさか、金曜日発売のものが土曜日の朝一ですでになくなってるとは


実は、人気商品なのでオークションで定価以上で取引されているんですね。

実際、昨日のうちにオークションに出品されていました。

なので、自分の子ども用だけでなく、オークション用に大量に買う人がいるみたいなんです。

多分、目の前で買い占めていたママもそうなのかもしれません。


あまりの悔しさにあきらめきれず、少し離れたもうひとつの店舗に向かってみることにしました。

簡単に書いていますが、ふぃんしゅんはペーパードライバーなので、この時も徒歩と電車移動。

JRと私鉄を乗り継いで最初のお店に行ったのに、そんな事になってしまったので、またもや電車とバスにまで乗ってもうひとつの店舗に行ったんです。

ゆーとりんを抱えての、この大移動でふぃんしゅんは汗だく


こっちはイマイチ場所を覚えていなかったので、妹まりりんの家がお店に近いこともあり、電話して聞いてみました。

すると、早朝からの行動に驚いていたものの、自分が先に自転車で行って商品を確保しておいてくれるとのこと。

ありがたくお願いして、後からお店で合流しました。


今月は里帰りをしない予定だったので、妹一家はゆーとりんに会えないのを淋しく思ってくれてたらしく、この予定外の再会に大喜びしてくれてました。

なんてありがたい


こっちのお店では、人気色のサイズはなくなっていたものの、かなり商品は残っていて、なんとか希望の商品を手に入れられることができました。

一度、お店でもネットでも完売してた商品も再入荷していたので、買おうかどうかしばらく迷っちゃいました。

最初からこっちに来てればよかった~。

今度からは、こっちに来ようっと。


まりりんもずっと服選びに付き合ってくれていて、その間ずーっとゆーとりんの面倒は、従兄弟のはなちゃんりゅうくんが見ていてくれました。

3年生になったはなちゃんと、ピカピカの1年生になったりゅうくんは、とっても面倒見がよくて、しかも安心してまかせられる頼りになるおにいちゃんおねえちゃんでした。

本当にゆーとりんをかわいがってくれて、はなちゃんなんて

「ゆうとくんは、いつ見てもかわいい

なーんて言ってくれるほどで。


買い物を済ませた後は、そのまま抜き打ちで実家に顔を出してみました。

普段仕事で、土日が休みじゃない両親も、たまたま今日はお休みで、突然の来訪に驚きながらも喜んでくれました。

泊まりの里帰りの予定がなくなっていたものの、ゆーとりんに会わせてあげられてよかった

はっきり言ってかなり疲れたものの、目的は達せられたし、充実した1日でした。


即決!!

しつこいようですが、実は今日も体験教室行ってきました。
(ほんと、しつこい

今日のところは民間企業がやっているのではなく、個人的に行っているようなところなんですね。

特に大々的に募集をかけている訳でもなく、口コミだけで人が集まっているという・・・

そんなちょっと隠れ家的な教室をどうやって見つけたかと言うと。

実は、その様子をたまたま見かけて、会場に問い合わせをして代表者の連絡先を教えてもらい、代表者の人と連絡をとって、見学をさせてもらうことができたのです。


企業経営ではないので、ほとんどボランティアなのかなぁ?

月謝が破格に安く、そのせいか口コミにも関わらず人数もたくさん集まっているんです。

今まで見たところは、2人から多くても6人ぐらい(もちろん人数制限してるのですが)だったのに、ここはなんと20人以上

そんなに大勢いるんだったら、やっぱり他の幼児教室とは違って、みんなで遊ぶだけの会なのかなぁ・・・?なんて思ってたら大間違い。

他のところと同じように、ちゃんと

最初はおもちゃで遊ぶおかたづけ出席確認歌遊び工作

などなど、全くひけを取らないというか、ちゃんとした幼児教室

そして先生も3人いるので、大人数のフォローもバッチリ。

というか、元々口コミということで、上のお子さんがいるお母さんが多く、慣れているせいか、お母さん同士でもフォローしあえている感じでした。


こんなに安いのに内容は充実しているし、来ているお母さん方も児童館の延長みたいで一番気楽な感じ。

そして人数も多いので、とっても楽しそう

という訳で、一も二もなく

「入ります

と即決しちゃいました。


いやぁ、本当にいいところが見つかってよかった~。


毎週金曜日なので、児童館の催しには参加できなくなっちゃいましたが・・・うーん、仕方ない

これからは、ここで楽しめたらいいなぁ、と親子共々(?)楽しみなのでした。


~体験教室3・後編~

さてさて、午前中の英語教室の後は、お昼を食べてから次の幼児教室へ。

ここは、前に行ったセレブなお教室と内容はほぼ同じとの事だったのですが、家から近いし、メインキャラクターが違うと雰囲気も違うのでは?と、比較の為に見学に来てみました。

ふたを開けてみると、やはり随分カラーが違いました。

こっちは、やっぱり庶民的

先生方も、なんだか普通のおばさんぽいし

来ているママ達も、お化粧とかはちゃんとしているけれども、すぐに話しかけてくれたりして、すごく気さくな感じでした。


が、やはり教室は狭い上に、ちょっと古い感じがするし、授業前に遊ぶおもちゃもなんとなく古い・・・

そして、授業前には子ども達はそのおもちゃで遊ばせておいて、延々とお母さん方のおしゃべりタイム。

先生は時折口をはさんだり、子どもを見ていたりしてるだけで、ほとんど託児つきのおしゃべり大会状態。

いつ授業が始まるんだろう・・・?本当に授業はやるの?と思っちゃうぐらい、その状態は長く続いていました。

ようやくお片づけの歌と共にお片づけをした後は、工作をしたり、体を動かす遊びをしたりして、ちゃんと授業らしい授業になりましたが。

工作しました

こんなの作ったり


使っているビデオ教材とか、歌遊びとかは、やはりセレブ教室とおんなじでした。

でも、同じ様なことをしていて、大体同じぐらいの月謝なら、やはりきれいなセレブ教室の方がいいかなぁ・・・と思っちゃいました。

それに、結構な月謝を払う割には、かなりの時間がおしゃべりに費やされてるのもちょっともったいない気が・・・

もちろん、おしゃべり後の授業は結構充実していたし、そのおしゃべりも子育ての情報交換っぽかったから、有意義ではあるんでしょうけど。


そして、キャラクターのせいか、たまたまなのか今日のクラスは全員男の子

こんな小さなうちから男子校状態って・・・

やっぱりせっかく集団の中に入るなら、男の子女の子が混ざった状態の方が、よりよい気がするんですよね。


色んなことを踏まえて(月謝が大きいかも・・・)結局は、セレブ教室もここの教室も、おそらく入会はしないだろうという結論です。

*******************************

一応、育児記録としてこんな体験教室のことを何回も書いてしまいましたが、読んでる方はつまらないかも?

それに、あまりゆーとりんのことも書いていなかったので、ちょっとおまけ。

まぁ、これも言わば体験教室の影響でもあるのですが、シール遊びがお気に入りになってます。

本だけでなく、こんなところにも・・・

いっぱいついてます

頭の両脇についちゃってます


ウーたんついてますが

よーく見るとうーたんだったり


油断していると、ふぃんしゅんの洋服やらなにやらあちこちついてます。

うっかり一緒に洗濯しちゃって、洗濯物の中からシールが出てくることも・・・

やっぱり本だけじゃ物足りないみたいですね。

でも、壁やドアはやめて~

だけど、ふぃんしゅんが子どもの頃にも、本棚とか机とかシール貼っちゃってたっけなぁ・・・


まだ行ってます(^_^;)~体験教室3・前編~

今日も行ってきました。体験教室。

しかも2つ。

元々1ヶ所予約は入れていたのですが、朝色々HPを見ていたら気になるところがあって。

家から近いところに2教室あり、まず一番近いところに電話をしたら

「人数が集まらず開講に至りませんでした・・・」と。

もう1つの方でも、1つの曜日でしか開講できなかったらしく、それが今日。

来週は予定があるし、その次はゴールデンウィーク。

「今日の今日で見学できるんですか?」

と聞くとOKとのことなので、ダッシュで用意して向かいました。


この教室は、なんと(ってほどでもないけど)英語教室

一体ゆーとりんはどこまで行かされてしまうのでしょうか


電話をしたのが授業開始15分前だったもんで、どんなに急いでもさすがに間に合わず、ちょびっと遅れて到着。

中には女の子2人に男の子が1人で、ここにゆーとりんが入ればちょうどいい感じ

そして、ちょっと宮地真緒似のわか~い先生。

ここは、まだ小さい子どもが萎縮しないようにと、日本人の先生なのです。

でも、さすが英語教室。

先生の声もテンションもとっても高い!

そして、ちょうど眠くなってきたゆーとりんのテンションは低い


元々自由に動き回りたいゆーとりんは

「お母さんのお膝の上で、一緒に歌遊びをしましょー

なんて類が苦手なようなんですね

この時もやっぱりそれが嫌で、泣いちゃいました。


授業自体は、全て英語

歌遊びや、先生がやるちょっとした人形劇みたいなものも全て英語。

体を動かす時の指示も全て英語なので、英語が大の苦手なふぃんしゅんは、頭がクラクラ

最後に「何かご質問は?」と聞かれて

「私が英語が苦手なんですが、先生の英語の指示が分かるかどうか不安で・・・」

と、こっぱずかしい質問をしちゃいました


ゆーとりんの反応は、やはり眠かったようで、はっきり言ってイマイチ

でも、本当に英語で苦労したふぃんしゅんとしては、ゆーとりんには小さい頃から英語に慣れ親しんで、苦手意識を持たないでくれたらなぁ・・・と思うんですよね。

月謝や教材費なども、他の幼児教室よりやや安めなのも魅力。

さて、どうなることやら・・・?

長くなったので、もう1ヶ所は後半に続く。


体験教室(セレブの集い)

週明けからまたグッと寒くなり、今日は朝から雨

でも、今日はまた幼児教室の体験が入っている・・・

自分で入れたとはいえ、雨だとちょっと億劫・・・

別の日に振り替えてもらうか、どうしようかグダグダ悩んでるうちに、なんとか雨があがったので、ちゃんと行って来ました。

特に今日行く場所は電車に乗っていかなければいけないので、ちょっと面倒なんですよね。

でも、実際に通うことになったら毎週電車通学なんだし、雨だろうが嵐だろうが、高い受講料を払うんだから、欠かさず行くことになるんだしねっ。

と気持ちを奮い立たせ、とりあえず見学に。


が、すでに来ていた何人かのママを見た時点でふぃんしゅんはビビリ


お~、セレブリティ~

美人なのはもちろんのこと、キレ~にお化粧して、キレ~な格好をしているんです。

連れているお嬢さま方もフリッフリなかわいいお洋服をお召しになられて・・・

その時点でふぃんしゅんの頭の中には

「ここは、なんか違うかも・・・」

という文字が。


その後も来るママ来るママみなさんお綺麗で・・・

すっぴんなんてふぃんしゅんぐらいっ

(というか、いい加減化粧ぐらいしろよって話ですが)


普段あまり人見知りも物怖じもしないふぃんしゅんですが、さすがにその輪の中に入っていく勇気は出ない・・・


授業が始まっても、なんとなーく目は伏せがちに・・・

ゆーとりんはといえば、場所見知りも人見知りもしていないものの、やはりどことなくおとなしい。

でも、おもちゃをたくさん出してもらったら、少しずつ遊び始め、その後は絶好調

お昼寝をしていないにも関わらず、終始ご機嫌で、部屋の中を物珍しそうに徘徊。

他のみんなほどいい子におとなしく・・・とはいかないものの、泣きわめいたり暴れたりすることもなく、ひとつひとつ楽しそうに参加していました。

初参加の割に、名前を呼ばれたらちゃんと手を挙げてみんなに驚かれたり。

DVDを使った歌遊びでも興味津々で、じーっと画面を見つめ、おとなしくされるがまま。

その後は、缶を使ったたいこをお母さん達がそれぞれ作り、子ども達が叩いてリズム遊び。

それも上手に叩いてノリノリで参加していました。


とても楽しく過ごせたせいか「えっ?もう終わりなの?」というぐらいあっという間に1時間が過ぎちゃいました。


うーん、確かにお高いだけのことはある

某キッズアパレルメーカー主催のところなので、教材などもおしゃれだし、映像やキャラクターもかわいい。

セレブなママ達がこぞって参加するのも分かるかもー。


内容もよかったし、何よりもゆーとりんがとっても楽しそうに参加していたのにビックリ。

いいなぁ、いいなぁとは思うものの、やはり電車通学・お高い月謝(別に年間ウン万円も必要)・そしてセレブママの集いはかなりのネック。


実は、この教室の主催はアパレルメーカーだけど、教材監修などは某出版社。

そして、この出版社が別に、ある有名キャラクターを使った教室を開いてるんですね。

内容というか、やることはほとんど同じらしいのですが、ゆーとりんはあまりキャラクターものに興味はないし。

ふぃんしゅんも、どちらかというとそのキャラクターよりはアパレルの方のキャラクターがいいかなぁと思っていたのですが。

でも、こっちなら家から歩いてもいけるところに教室があるし、キャラクターのおかげで少しは庶民派なのかな?と期待。

とりあえず、またこちらにも見学に行ってみる予定です。

なんか「見学」という名目で、あちこちで十分楽しんじゃっている気が・・・

結局は月謝にめげて、どこにも入らなかったりして・・・(^^ゞ


休日のひとコマ

昨日、朝から晩まで出かけていたので、当然たまっている家事・・・

いつも小分けでしている掃除・洗濯などをいっぺんにしなければいけないわけで。

朝から洗濯は3回。

布団も干して、3つの部屋の掃除を全てやることに。


その間、もちろんJたんにゆーとりんを見ててもらうのですが、平日は毎日遅くまで働いてる上に、昨日は1日中1人で運転。

当然、お疲れモード。

ゆーとりんのお昼寝と一緒に休んでもらおうと思ってたのですが、やっぱりこういう時に限って元気いっぱいのゆーとりん

一向に眠る気配がありません。

その内、どうやらJたんの方が先に眠ってしまったようで・・・


とてとて走り回るゆーとりんの足音や、「あー、キャー、うわー」などという声も聞こえてはいましたが、ふぃんしゅんはそのまま家事に専念。

途中で「あれっ?静かになったなー」と思い、そーっと部屋を覗いてみたら、こんなことになってました。

お昼寝


とっくに1人で寝てしまったおとーたんに相手をしてもらえなくなり、やっぱり1人じゃ淋しくて、くっついてるうちに眠っちゃったんでしょうね。

しかし、その姿勢で苦しくないのかい?

そして、Jたん。

疲れて眠いのは分かるけど、ゆーとりんがなんにも掛けてませんよ~。


お花見満喫

すでにこの辺りでは散ってしまっている桜ですが、桜の名所と言われるところはまだまだ見頃。

という訳で、今までは近所でしかお花見したことがなかったけど、初めて『桜の名所』とやらに行ってみることにしました


今日向かったのは長野県の高遠城址公園

前々からよく「高遠の桜」「高遠の桜」と聞くので、どんなものなのか一度行って見ようかと。

そんな軽い気分で行く先を決めたのですが


ものすごーく遠かったっ(>_<)


途中に休憩などを入れたとはいえ、9時出発で近くに着いたのが3時ちょっと前・・・

3kmほど手前から渋滞していて一向に先に進めない。

そして着いたら着いたで、全く駐車場に停めることができない

結局駐車できたのは、更に1時間後

ようするにお花見を開始できたのは4時過ぎ・・・


こういうのはクリスマスのお台場の時で懲りたんじゃなかったっけ・・・

でも、クリスマスはともかく、桜は一番綺麗な時が一番混んでるのは仕方ないことですよね。


で、肝心の桜はといえば、ちょうど満 開 !!


お花見1  お花見2



何がすごいって、一面がさくら・サクラ・桜・・・

最近見ていた桜は公園の端に何本か生えてるだけのものとか、たくさんあるとしても川や道沿いの並木道とか。

でも、そういう概念がふっとぶほどのすごさ。

広場でも端っこに植えられてるんじゃなくて、ほんの数m間隔で全部桜。

どこに行っても桜。

あっちを見ても、こっちを見ても桜。

まさに圧巻でした。

さすが、桜の名所。すごかった~。


長旅の道中、驚くほどいい子でいたゆーとりん。

ようやく車から降りられたのが嬉しかったのか、1人でたったかたったか、走り回ってました。

ふぃんしゅん達がいなくても全くへっちゃらのようで。

でも、ここは城跡なので、あちこちが崖っぽくなっていて、野放しは危険

Jたんと交互に追いかけっこになってしまい、あまり屋台飯を満喫することもできませんでした。


そんな中、めざとくあるものを見つけたゆーとりん。

そこから離れようとしなくなっちゃいました。

それは、

桜をバックに・・・


ゆーとりんブームのすべり台。

桜に囲まれたすべり台というのも、なかなか風流でした。


まだまだ満喫したいところでしたが、いかんせん着いたのが遅すぎました。

あっという間にライトアップの時間になり、それはそれでキレイだったのですが、来るまでの時間を考えれば、もう帰らなければ・・・

まさにとんぼがえり。


長野県内で夕飯を済ませ・・・たら、もう後の記憶はほとんどございません

ゆーとりんとふぃんしゅんは速攻眠っちゃいまして、気がついたら家に着いておりました。

ぶっ続けで運転してくれたJたん、本当にお疲れ様でした。


1歳6ヶ月検診

もうすでに1歳7ヶ月になっていますが、今日が指定日なので1歳半検診に行ってきました。

検診は午後からなので、それに備えてお昼寝をさせておこうと思っていたら、うまい具合に10時前には寝てくれました。

そして、そろそろふぃんしゅんだけでも用意を始めようと動き始めた12時。

気配でゆーとりんも起きちゃいました。

2時間ちょっと寝たはずなのに、途中で起きた為にちょっと不機嫌

イ・・・イヤな予感・・・


なんとか、お昼ご飯を食べさせて、用意をして、いざ出かけようとした時、ぷ~んと異臭が・・・

どうしてこう急いで出かけなきゃいけない時に限って、しちゃうんでしょうねぇ。


バタバタと会場に着いた時にはふぃんしゅんは汗だく

そして、受付をする時点で、すでに逃亡をはかるゆーとりん

たくさん人がいる割には、スムーズに検診は進んでいったから良かったものの。

その短い間に何度走って逃亡するゆーとりんを捕まえに行ったことか・・・

おまけに前も見ないで走っていくので、1人の女の子にぶつかっちゃったりして。

それを叱ったら、もうスイッチオン

泣くわ、わめくわ、大爆発


体重を量っても・・・大泣き

身長を測っても・・・大泣き


普段なら白衣フェチで触診大好きなのに、それも大泣き

とんねるずのノリさんがやる博士のようなお医者さんに、

「子どもはまだ1人? だから、結局単なるわがままなんだよなぁ

なんて言われちゃいました

否定はできないけどさー、そんな言い方ないんじゃないのっ

新生児訪問の時にも、ものすごーく嫌な思いをさせられたし、その保健婦といい、このはげちゃびんおやじといい、うちの市はもっと人を選んでくれればいいのに

まぁ、他の歯科の先生や相談員や栄養士さん達はみんないい人でしたけど。


で、久々の計測結果は・・・

身長:82.0cm

体重:9.7kg


でした。

(体重は暴れてたので、かなり不正確

やっぱりちょっとヤセ気味ということで、2歳時にもう一度計測と栄養相談をするように言われちゃいました


他は触診も問題なし。

虫歯もなく、良好でした。


でも、相談の時も栄養相談の時も、歯みがき指導の時も

とにかく不機嫌!!


確かに普段からパワフル、やんちゃ坊主ではありますが、今日はひどすぎました

本気で「今日はどうしちゃったの?」と問いかけてしまったほど。


おかげで、ずっと汗だくで1人でタオルで拭きまくり

家に帰った時には、ぐったりしてしまいました。


でも、やっぱりゆーとりんも昼寝が足りなかった&疲れてしまったようで、お風呂をあがった後、ふぃんしゅんがご飯の仕度をしている間に1人で勝手に寝ちゃってました

つくづくゆーとりんの機嫌は睡眠時間に左右されるというのを思い知らされました。


体験教室

唐突ですが、って何か新しく始めたくなる季節じゃありませんか?

という訳で、またもやふぃんしゅんの思いつきに巻き込まれてしまったゆーとりん

常日頃からゆーとりんをもう少し集団の中にほうりこんでみたいなと思っていたので、幼児教室の体験に行ってみました。


幼児教室といっても、お受験やお勉強といったものではなく、先生やお友達と楽しく遊ぶという感じのものですが。

ワクワクしつつ(ふぃんしゅんが)行ってみると、優しそうな先生がお出迎え。

他には兄妹で来ている子と、もう1人男の子。

これからまだ来るのかなー?と思っていたら、結局そのコースの会員は2人だけらしく・・・

ゆーとりんをいれても、たったの3人でのスタートでした。

しかも、その2人は前年度から同じコースをやっていたんだけど、早生まれという事もあり、もう1年同じコースに参加するとのこと。

でも、ゆーとりんとは半年の差。

その差は歴然

まずはみんなで輪になってご挨拶。

が、速攻輪から離れ、1人であちこち駆け回るゆーとりん。

玄関のたたきにまで行って、部屋からも脱走しようとするし、はしゃぎすぎて壁に激突し、大泣き


ダンスや歌遊びをしようとしても、嫌がるし、読み聞かせしてもらう時は、1人でまん前に陣取っちゃって他の人が見えないよー状態。

他の2人はおとなしく参加していて、先生の問いかけにも

「あか!あお!うさぎ!グレープ!」

なーんて、完璧に答えられてるし


えぇ~、あと半年でゆーとりんがこんな風になれるなんて、

とてもじゃないけど、思えない!!Σ( ̄ロ ̄lll)


クレヨン遊びをすれば、まず他の子のクレヨンに手を出し、シール遊びををすれば、他の子のに貼ろうとする

先生が使おうとする道具にも全て手を出し、まるで


今日は邪魔しにきたのかっ!?


という感じに。

ふぃんしゅんも駆けずり回るゆーとりんを捕まえては引き戻し・・・を延々と繰り返していたので、なんだかとっても疲れちゃいました

終了後に「もし入っても、こうやって邪魔になるだけなんじゃ・・・」と相談したら

さすがに相手はプロ。

「そうやっていろんな所や物に興味を持てるっていうのは、とってもいいことなんですよぉ」

「幼稚園とかに行っても、最初から全員がおとなしいわけでもないし、出来る子がほめられてるのを見て、段々分かっていくんですよ」

などなど、いい言葉の羅列。(当たり前か)


でも、他の2人は

「この子が入ってきたら、大変だわぁ

と思ったことでしょう・・・きっと。


そんな中でも、ひとつ収穫が。

クレヨン遊びで、つぶつぶのないイチゴの絵につぶつぶを描きましょう、というものがあったのですが、クレヨン初体験のゆーとりん。

おまけに、今まではなぐり描きしかしたことがなく、点々なんて描いたことがなかったんですけど。

最初はぐちゃぐちゃーと殴り描きをしていたのが、他の2人がコンコン言わせながら点を描いてるのを見て、真似して点々を描き始めたんです

しかも、ゆーとりんは並んでるクレヨンを順番に取ってはカラフルな点を描いていました。

ちゃんと使った色を元に戻しているのにもびっくり。

なるほどー、これがいい影響を受けて、成長するということなのねぇ。


先生達も感じがよかったし、内容もまぁまぁ楽しかったんですけど、ネックがいくつか。

まず、やっぱり人数が少なすぎて物足りない・・・

裏を返せば先生がよく見てくれるってことなんでしょうが、やっぱり同じぐらいの子たくさんと遊ばせたいかな。

あとは、時間が10時40分から。

普段のゆーとりんは、お昼寝の真っ最中。

今日もやっぱり途中で眠くなってしまい、畳でゴロゴロするわ、不機嫌になるわ・・・という感じで。

でも、大抵の教室は午前中だし、週に1日ぐらいはこういう日があってもしょうがないかな?


たった1時間なのに、結構大変ではありましたが、懲りずに来週も違うところの見学に行ってみまーす


いないいないばぁ

この間『1歳7ヶ月になりました』の記事の中で、動画で載せたいブームがある、と書きましたが、今日はその記事を。


4月に入り、テレビ番組が改編されてから数日。

前にもちょっと書きましたが、ゆーとりんの好きな番組『いないいないばぁ』もリニューアルされ、オープン曲も変わりました。

ふぃんしゅん的には、ことみちゃんもそうですが、オープン曲も前の方がよかったなぁ・・・なーんて思っていたんですけど。

ところがゆーとりん、脅威の順応力

ほんの2,3日ですっかりそのオープン曲に馴染んでしまったようで。

見事に曲の「いないいないの歌詞の後に、絶妙のタイミングで「ばぁっ」とあいのてを入れているんです。

ちょっとびっくり


なんとかその様子をビデオに収めようと3日間、朝夕と奮闘したのですが、いかんせんビデオやカメラを見ると、そっちに気を取られてしまうゆーとりん。

回数を重ねるごとに、どんどん失敗作になっていき、結局最初に撮ったのが、まぁまぁかも・・・という結果に。

一応、前半がいいのと最後に言えてるのを合わせてみました。

でも、やっぱりビデオに気づいてしまい、こっちに近づいてくるので、ゆーとりんはフレームアウトしちゃってます

それに腕にまとわりつくゆーとりんと、それを押し戻そうとするふぃんしゅんとの攻防で、ビデオはぐらぐら・・・

そんなめまいがしそうな動画な上に、音も小さくて肝心の曲はあまり聞こえない。

おまけに最後にふぃんしゅんの変な声が入ってしまってますが・・・

一応ご覧下さいませ



休日のお出かけ

メルマガで「アカチャンホンポ、ポイント10倍」というのを読んだので、今日はアカチャンホンポに行くことに。

ようやくオムツをLサイズに変えたのですが、やっぱり元々の入ってる枚数が少ないので、減りが早いんですよね。

でも、この間近くの倉庫街で某メーカーの安売りをしていて、そこのオムツのLサイズを買ったのですが、結構もれちゃって。

やっぱりまだLサイズじゃ大きいのかな?と思いつつも、一応いつも使っているメーカーのLサイズを箱買いしてきました。

成長につれ、出費はかさむ・・・まさに嬉しい悲鳴ってところでしょうか。


買い物に行く途中、もう桜が散り始めている大きな公園を通りがかったので、寄って行きました。

おさんぽ


ゆーとりんは、この木の渡り廊下がいたく気に入ったようで、クツもはかずに何度もシートから脱走し、クツを履いてからもひたすら行ったりきたりを繰り返していました。


帰りには、お砂場のある公園へ。

ここで早速最近購入したお砂場着登場

これで、座ろうが砂かぶろうが、どんとこいよ~。

と着せようとすると、もんのすごい抵抗にあいました

着せただけでものすごく不機嫌になってしまい、遊ぶどころじゃなくなる始末・・・

砂場着


しかも、これ結構派手なんですよねぇ・・・

かわいいっちゃかわいいともいえなくもないんですけど。


Jたんには、

「こんなに暴れるんだったら着せなくていいじゃん。こんなの着てる子見たことないし」

なんていわれちゃうし。

確かに、汚れなくていいと思うんだけど、実際に着ている子にお目にかかったことがないかも・・・

ちょっと恥ずかしいかしら?、と思いつつもやっぱり汚れを気にして行動を制限するよりは、この方がいいかなと。


そして帰宅後のゆーとりん。

お風呂上りにこんなことになってました。

パンクゆーとりん


ほっ、布袋さん!?

パンクなゆーとりんなのでした。


1歳7ヶ月になりました

まーた1ヶ月経っちゃいましたよ。早い早い。

相変わらず大した成長はしていないゆーとりんですが、久々のマイブームと共にそのわずかな成長ぶりをお送りしましょう。


・歯がすんごい生えてきた

あれよあれよという間に、前歯と臼歯の間の歯も生えて、今や合計16本になりました。

検診前にようやく標準に追いついた


・とにかくすべり台好き。

ほとんど足を踏み外すこともなく、上手に上っていけるようになりました。

が、上半身を起こしたまま滑る、ということがまだ出来ず、滑り出しで頭を打ち、そして滑った勢いで最後にも頭を打つ・・・という有様。

まだ階段が怖いので、後ろからフォローしながらついていき、上り終えた所で、下りて支えようとする前に自分で滑っていっちゃうので、フォローが間に合わないんですよね。

よく見ず知らずのお母さんに心配されたり、フォローしてもらっちゃったりしてます

一応、本人はそんなに痛いと思っていないらしく、泣きも怖がりもしていないんですけど。


・隠れたり隠したりするのが得意

最近、おもちゃが至る所に隠されています。

まぁ「至る所」って言っても、そんなに箇所はありませんが・・・

とにかく引き出しを開けてみると何かが入っているという。

後は、汽車の乗り物おもちゃのお尻の所がパカッと開いて、物を入れられるんですけど(スクーターみたいな感じで)そこに隠すのもお得意ですね。


そうそう。長らく捜索願の出されていた『せんせい』のペンですが、ようやく見つかりました

昨日まゆみんちゃんと話していて、

「いろんな所に隠すよねぇ。家具のすきまとかね」

という話を聞いて、今まで引き出しとかおもちゃ箱とか、一応タンスの隙間とかは見ていたんですけど、もう一度家具の隙間を重点的に探してみたんです。

するとこんな所に

発見!


これ、カラーボックスなんですけど、一番下段の本をゆーとりんから守るためにダンボールに入れてるんですね。

そのカラーボックスとダンボールの間のわずかな隙間に突っ込まれてました。

うーん、敵もさるもの・・・

まだ「どこやったの?」って聞いても答えてくれないから、探すのも大変ですね。


そして本人も家具の隙間に隠れては、探してもらうのがブーム。

まず最初に自分で隠れては、ちらちら顔を出して「見つけてくれ」とアピール。

「見つけたー」と言うと大喜びでキャーキャーとバカ笑い。


その後で、わざと「あれっ?ゆーとりんがいないぞ?どこかなー?」と言うと、しゃがんでみたり、ふぃんしゅんの後ろに回って一生懸命見えないようにするんですね。

ちゃんと探されている、というのがわかっていて、わざと隠れたりするんだー、とちょっと感心しちゃいました。


もうひとつブームがあるのですが、それは動画で載せたいので、また今度・・・


あと、いい加減ブログのトップ画像も変えたいのですが、なかなか時間がないのと、ちょうどいい写真がなくて・・・

いつか変わってると思われます。


お友達んちに行ってきました

今日は、久々にお友達の家に遊びに行ってきました。

冬の間は、みんな順番に風邪をひいたり、うつしてはいけないと警戒したりで、なかなか一緒に遊びづらかったんですよね。

すっかり暖かくなり、お互い体調もいいということで、今日お邪魔したのは双子ちゃんの待つまゆみんちゃんち


「こんにちはー」とドアを開けると、とてとてとて~と2人揃ってお出迎え。

2人とも、しばらく見ない内にすっかり大きくなって(特にしゅうくんが)ました。

しゅうくん

『えへ。ボク13kgになりました。ママたいへ~ん』

3人とも成長したということで、一緒に遊んでいる内にゆっくりおしゃべり・・・なーんて思ってたけど、やっぱりそうは問屋がおろしゃぁしない

偶然2人も『せんせい』を持っていて、みぃちゃんはとってもお絵かき上手。

それなのに、おとなしくお絵かきするみぃちゃんのペンを奪うゆーとりん

こっぴどく叱ると大泣き

叱られるようなことをするくせに、叱られると泣きわめくだけ。

言い聞かせても何しても聞きやしないし。

くぅ~、魔の2歳児になる前からこれじゃぁ、反抗期を迎えたらどうなることやら・・・

ほんと頭が痛い・・・


みぃちゃんもしゅうくんも本当に穏やかで、おもちゃを取っても泣きも怒りもしないのに。

ゆーとりんの数倍大人だね。


という感じで、話したいことはたくさんあったのに、途中で話が途切れちゃったり、飛んじゃったりして結局ゆっくりおしゃべり、とはいかなかったのでした。


ひなどり?

『ママ~。おやつまだぁ?』



話は戻って、みぃちゃんのお絵かきで驚いたのが、もうなぐり描きじゃなくなっていること

上手に○を書き連ねていくんですねぇ。

みぃちゃん

『こんなの簡単よ』

いやいや、ホントびっくりしました。


ゆーとりんにも、いっぱいお絵かきして遊んでもらいたいところですが・・・

ゆーとりんにとって、ペンは「描く」ものじゃなくて「かじる」ものらしく。

おまけに持ち歩いてどこかに隠してしまい、我が家では捜索願が出されてる最中

お掃除をした後になくなるなんて

また掃除をすれば見つかるかなーなんて思ってたのに、結局見つからずじまい。

一体どこに隠したんだ


我が家のペンの話はおいといて、3人の様子に戻りましょう。

4時になり、お待ちかねの教育テレビタイム。

相変わらず3人ともかぶりつき状態。

なんとか3人揃っての写真を撮りたいと思いつつも難しくて、ようやく3人が一緒になったものの、見えるのはおしりだけ

とりあえず、カメラを構えて「わっ」と驚かせてみたら、うまい具合に全員が振り返りました。

そのナイスショットがこちら

びっくり

『なっ、なんですか


『おかあさんといっしょ』も終わり、5時になるのでおいとますることに。

久々にお友達とおしゃべりしたので、楽しかったけど、まだまだものたりなーいって感じでした。

後になって「あ、あの話もしたかったのに」「あ、あの話結局途中で終わってた・・・」なーんてことが多くて。

いつもお邪魔するばかりで申し訳ないのですが、2人抱えてるとまゆみんちゃんもなかなか出づらいみたいで。

でも、またぜひおしゃべりの続きがしたいなぁ。

(これは暗にまた家に呼んでくれという要求か


いざ出陣!

20070405193120
今日は久々に朝から快晴!

張り切って掃除を済ませ、朝一でゆーとりんの予防接種に行ってきました。

周りでは聞かないから実感がないものの、巷ではインフルエンザや水疱瘡がはやってるらしいから、混んでるかなー?と思いきや、空いてました。

予防接種を受けにいって、病気をもらっちゃったらたまらないので、とりあえず安心。

ゆーとりんは触診とかも嫌がらないので、順調に接種。

今日受けたのは3種混合の1期追加。

針を刺した時までは平気だったものの、薬を押し込む時はやっぱり耐えきれず泣いちゃいました(^^;)
でも元々の鳥頭が幸いして、すぐにケロっと泣きやんでました。

その後は特売品のみそ(笑)をゲットしに行くつもりでしたが、まだまだスーパーは開かないので、近くの科学館で時間つぶしがてら、ゆーとりんを遊ばせることに。

しばらく遊んでから、無事にみそをゲットしたところで、ゆーとりんも眠くなったようなのでおうちに帰りました。

午前中に全てが済むなんて、充実してたなぁ。

ちなみにみそはハナマルキだしいりが1㎏168円でした。

安い、ですよね?

写真はボールプールでそっくり返るの図、です。


番組改編

いつもゆーとりんが見ている教育テレビの『いないいないばぁ』。

ふうかちゃんが交代しちゃいましたね。

今年6年生になるから、多分代わっちゃうだろうなと思っていましたが。

やっぱり最初って違和感ありますねぇ

新しいことみちゃんも、その内見慣れてくるのかな?


他にも『からだであそぼ』のせいしろうくんがいなくなっちゃったのが、ちょっと淋しいな

とてもかわいかったし、みんなの中で1人だけちっちゃくて、上手にできなかったりして。

でも、それを周りのみんなが暖かく励ましたり見守ったりしてるところがよかったんですよね。

春は別れの季節というけれども、こんなところでも別れがあるとは・・・


ちなみに、新番組の中でふぃんしゅんがひとつハマってしまった番組があります。

その名も『獣拳戦隊 ゲキレンジャー』(笑)


たまたま初回を見たのですが、こういう戦隊物を初回から見るなんて初めてで。

今までのをちゃんと見たことないから分からないんですけど、なんかちょっとテイストが違う感じがするんですよね。

主役のレッドが全然クールでもかっこよくもなく、かわいいタイプ。

ずっとジャングルで虎に育てられた野生児って設定のようで


実生活や戦いに必要なことを日々学んでいく訳ですが、毎回見ている子ども達にも「何か」を教えるような内容になっていて。

それが結構おもしろいんです。

今のところ欠かさず見てます(笑)


ゆーとりんも怖がることもなく、興味津々。

やっぱり男の子なんだなぁ・・・と実感。

もっと大きくなったら、家にこういうヒーロー物や怪獣のおもちゃがあふれるのかしら・・・

怪獣はいやなんだけどなぁ


あっという間に

↓の記事に書いた公園。

今日行ってみたら、もう満 開でした

桜をバックに


つい数日前に行った時は、まだ3分咲きぐらいかなぁ・・・って感じだったのに。

公園も、いつもの何倍もの人出でした。


ゆーとりんも、今日は近くで桜を見ることができて、大満足

近づいて




最近ゆーとりんは滑り台が、というよりも滑り台の階段を上るのが大のお気に入り。

飽きることなく上っては下り、上っては下り・・・の繰り返し。


今日もボールを持っていってたんですが、滑り台でも遊びたい。でもボールも手放したくないという思いが強かったらしく、こんなことになってました。


よいしょっ

『よいしょっ、よいしょっ』


最初は危ないなー、無理だろうなーと思ってたんですけど、うまい具合に肩と顔とでボールをはさみ、そのまま一番上まで上っちゃったんです。

そしてまずはボールを転がして、その後に自分が滑るという。

これを何度も繰り返してました。


しかし、今日は暑かった~

真夏日になるかも、と言われてたけど実際はどうだったのかな?

この暑い中、ゆーとりんの遊びに付き合ってると、かなり体力を消耗します

でも、思いっきり遊ばせてあげたいし・・・

これから夏に向けて、ゆーとりんとのお散歩も体力勝負になっていくなぁ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。