Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


絵本教室

今日は近くの大学(実は母校)で絵本教室があったので、かえでちゃん達と行って来ました。

でも、実は今朝はバタバタだったんです。

夕べ、ふぃんしゅんはお腹が痛くて目が覚めてしまい、しばらくトイレ通い・・・

お陰であまり眠れなかったんですね。

なので、ゆーとりんに6時に起こされた後も眠くて眠くて・・・

ほとんど記憶がないまま二度寝しちゃってたんです。

しかも、珍しくゆーとりんも一緒に寝ちゃったようで。


ハッ

と起きると、なんと8時40分

かえでちゃん達がお迎えに来るのは9時過ぎだというのに・・・

結局2人ともろくに朝ごはんも食べないまま着替えだけして、準備が終わった頃にお迎えに来てくれました。


とまぁ、しょっぱなからやっちゃったふぃんしゅん達ですが、無事に会場に到着。

この絵本教室も託児付なので、受付を済ませた後に託児ルームに行くと、すでに何かを察知したのか大泣きし始めるゆーとりん。

一番最初は何も分からないまま預けられて、全く泣かずに遊んでいたのに、やっぱり段々知恵がついてきちゃったってことなんでしょうか・・・

仕方なく泣いているのを振り切って会場へ。

かえでちゃんも最初は預けられたのですが、実は今日が託児初体験。

ママは心配で心配でしょうがないらしく、様子を見に行くと大泣きしちゃってたということで、結局一緒に会場に来ました。

でも、会場も子どもがいてOKで他にもたくさんいたし、元々かえでちゃんはおとなしいので、なんの問題もありませんでした。

ここにゆーとりんがいたら、出歩きまくってふぃんしゅんは話を聞くどころじゃなくなっちゃいますからね


今日の話の内容は赤ちゃん向けの絵本の紹介でした。

ふぃんしゅんが子どもの頃に母親が読んでくれた本や、実際今家にある本もたくさんありました。

話を聞いた後は、託児されていた子ども達をみんな引き取って、わらべうたなどの手遊びをしたのですが・・・

ママ達とお話を聞いていた子達はそろそろ飽きてきてたし、託児されていた子達は初めてママと引き離されてたので、ママにべったり。

ゆーとりんも、ニコニコ笑ったかと思えば、泣いて転げまわったりと、全く落ち着きなし。

結局あまりちゃんと参加することは出来ませんでした。


託児時の様子も教えてもらえました。

ゆーとりんはやっぱり平気な時はケロッとして遊んでいたようですが、時々思い出したように泣いたりしてたようです。

そもそも今回初めて託児されたという子が多かったようで、みんな泣き声の大合唱だったみたいです。

なので、つられ泣きも多かったんでしょうね。


来週はまたセミナーの方で託児なのですが、この分だとまた託児ルームにいっただけで大泣きしちゃうんだろうなぁ・・・

普段は離れても平気というか、むしろ1人でたったか行っちゃうのに、何が違うんだろう?

早く慣れて欲しいなぁ。


スポンサーサイト

なにげなく成長

ゆーとりんの今朝の寝ぐせはすごかった

寝ぐせ

『朝から撮らないでよ~


写真だと分かりにくいのが残念

こう、なんていうのかキレーにとさかになってたんですよね。

ウルトラマンのようというか。

朝から大爆笑しました


さてさて、そんなゆーとりんですが、地味~に少しずつ成長しているようです。

忘れないように気付いた時に書きとめておこうかと。


「ばっばーい」と言うようになった。

ただし、ゆーとりんの生態として「○○は?」などと促されるのが大っ嫌いなので、本人の気の向いた時にしか聞けません。


・とにかくお片づけ上手に。

ふぃんしゅんがおっかたづけ~」と歌うと、ちゃんとお片づけを始めます。

特にブロックのお片づけが上手で、あちこちから探し出して全部しまい、ふたも閉めます。

ブロックじゃない細かいおもちゃは、ブロック用のバケツには入れません。

なにげにわかっているようですね。



・自分で顔を拭く(マネ?)ようになった。

あんなに顔を拭かれるのを嫌がっていたゆーとりんが、最近では食事中やお風呂でなど、自分で口の周りや顔を拭くようになりました。

でも、やっぱり人に拭かれるのはお嫌いのようです


・ようやくテレビのダンスの真似をするようになった。

まぁ、遅いっちゃー遅いんですけど。

ゆーとりんがその番組(『いないいないばぁ』)に夢中になっている間に、ふぃんしゅんは家事をしていたりするので、あまり一緒に観てあげていなかったんですね。

夕方一緒に観ていたら、ジャンプをするところで、歌と振りより少し早く準備態勢に入って上手にジャンプする真似をしていました。

結構新しい曲だと思うんですけど、いつの間にか1人で観て、1人で覚えてたんですね。

ちょっと驚いちゃいました。


ありがたや・・・

今日、Jたんに迎えに来てもらい、へ。

本当はゆーとりんを預けて出かけたかったのに、父親が親戚に呼ばれて出かけてしまい、母親は

「1人じゃ(ゆーとりんの世話は)無理

とのたまうので断念。

そもそもJたんが来たのが3時近く。

遅いな遅いな・・・とジリジリして待っていたのですが。


に帰ってみると・・・

台所のガス台やシンクはピカピカ

洗面所もきれいに。

部屋の窓も拭かれていて・・・


とにかくあちこちキレーになってました。

おまけに1週間分のアイロンがけまで終わってました。


どんだけふぃんしゅんがやってないんだ、って話ですが・・・

いえいえ、ちゃんと出かける前に掃除は終わらせてたし、台所も掃除してるんですけどね。

私のやり方じゃぁ、甘いようで・・・

我が家ではハッキリ言って、Jたんの方が家事が上手です(^^ゞ


「遅くなったって言ったって、なんにもしてなかった訳じゃなかったでしょ?」

と自慢げなJたん。

ハハーッ

確かに参りました


なんてすばらしいダンナ様なんでしょう。

ありがたやありがたや・・・


あらかわ遊園へ

天気予報どおり、今日は朝からい~お天気でした。

ちょ~張り切ってるじいじに連れられて、妹一家と合流。

ゆーとりんは、大好きなはなちゃん・りゅうくんと一緒に大好きな電車に乗っているもんだから、
テンションMAX!

それはもう大はしゃぎでした


向かった先はあらかわ遊園という、浅草花やしきに匹敵するようなレトロでこじんまりとした遊園地です。

ここに行くには路面電車、いわゆるチンチン電車に乗っていくんですね~。

ずいぶん派手な車体にびっくり。

路面電車


1両だけなので、ものすごく混んでいました。

本当に利用する人だけでなく、今はやり(?)の鉄道オタクの人もいっぱいいたからかな?


1台やり過ごして、なんとか乗り込み目的地へ。

ここは水遊びができる川(人工)もあるので、まずはあたたかいうちに水遊びをすることに。

たのしいです!


最初の最初だけ怖がっていたゆーとりんですが、いったん入れてしまえば、楽しさに目覚めたようで

ちっちゃい滝が出来ている段差も上っちゃうし、川の中に置いてある石にも上っちゃう。

川の中でも1人で、たったかたったか歩いていってしまうので、こっちは滑ってコケやしないかと、ハラハラ

一緒になって中に入れないふぃんしゅんに変わって大活躍してくれたのが、従兄弟のはなちゃん

面倒見のいいはなちゃん


ずーっとゆーとりんについて回って、フォローしてくれました。

いやー、本当に助かるなぁ


川から上がって着替えた後は、ゆーとりんでも乗れる乗り物に乗ってみました。

でも、観覧車は怖がっちゃって、ずっと泣きっぱなし

これは高所恐怖症のJたんに似てしまったのか・・・


実は、この遊園地。閉園時間がめっちゃくちゃ早い

こんなに日が長くなっているというのに、閉園は4時半

川遊びが長かった分、すでに閉園時間が迫っていたんです。

でも、観覧車で大泣きのまま終わらせるのもかわいそうなので、ゆーとりんが喜びそうな豆汽車に乗ることに。

乗り場を探して滑り込むと「最終運行でーす」のアナウンスが。

おー、よかった~。間に合ったー。

豆汽車


案の定、豆汽車に乗った途端にご機嫌は治り、ニコニコ

なんとか楽しく終わることができました。


最後にまたもやゆーとりんが発見

飛行船


飛行船が飛んでいたんです。

真上にまで来て、飛行船のお腹なんて初めて見ました。


雨の中

今日は朝から

それでもクラブもあるし、その後はそのまま実家に行く予定なので、雨の中お出かけ。


今日のクラブは宣言通り、運動ばかりだったので汗っかきのふぃんしゅんは最初から最後まで汗が止まりませんでした

Jたんは「デブ特有の体質になってきたんじゃん」と言いますが

元々痩せてた時から汗っかきなんだい

でも、確かに最近写真に写る自分の姿が見るに耐えない・・・

将来ゆーとりんがおっきくなった時の思い出の写真に写っているのが、デブな自分なんて・・・

やばい、やばいと思いつつ行動に移さない私・・・

しかし、こんなに汗をかくのに痩せないというのもまた不思議なんだよなぁ。


まぁ、ふぃんしゅんのデブ話はいいとして、クラブ後はゆーとりんの大好きな電車に乗り、駅まで父親に迎えに来てもらいました。

普段土日もへったくれもない勤務をしている父ですが、珍しく今日から3連休ということで、助かりました。


雨の中、実家用のゆーとりんの夏服やらオムツやらを買いに行き、お昼ご飯もごちそうになりました。

母親は仕事だったので、夕飯も外でごちそうになっちゃった。てへ(^^ゞ

ゆーとりんも珍しくおとなしくて、まぁまぁ食べてもくれました。


今日は雨だったし、平日なので従兄弟達とは会えずじまい。

でも、明日はいいお天気になるということで、また妹一家とお出かけする予定です。

きっとゆーとりんも大喜びでしょう。

ではでは、おやすみなさい


子育てセミナー

まーたまたふぃんしゅん、新たなところに顔出してきちゃいました。

と言ってもこれは全4回だけのセミナーですが。

とある育児掲示板で目にして、ちょうど地元でやることになってたので、参加を決めたんですね。

内容は、ふぃんしゅんは全然知らなかったのですが、巷では話題の

コーチングです。

ちょうど今日NHKのニュースでも取り上げられていた先生の講座です。

先生と言ってもふぃんしゅんとそう年も変わらず、先生自身も5歳児のママさん。


内容は、うまく伝えられないんですけど・・・

まぁ、1度話を聞いたぐらいでちゃんと伝えられるようだったら、先生の商売あがったりですもんね(笑)

『コーチング』と言っても、「子どもをバリバリ指導して、優秀な子にする」っていうものではなく、このセミナーのコンセプトはずばり

まずはママがハッピーでいられること

(で、いいのかな?

以下は抜粋なのですが

「良いママ」、「良い妻」になろうと無理をしすぎていませんか?
自分のことはいつも後回しにしていませんか?

ママがハッピーなら、家族もハッピーなんです。

「ママ」や「妻」である前に、「私」があって、「私」のことも大切にして、心にゆとりが生まれる。

それを実感できる講座です。


てな感じで。


実は出て初めて知ったのですが、今回のセミナーは話を聞くだけでなく、体験型なんですね。

まず何人かでグループを作って、40秒間という決められた時間内で自己紹介をする、とか。

こうやって時間内にうまく言葉をまとめる練習をすることによって、子どもにも要点を踏まえた叱り方ができる、ということらしいんです。

うーん、なるほど~。

特に女性というのは、ひとつのことを話してるうちに話が飛んじゃったり、ふくらんじゃったりしやすいけれども、こういう叱り方をしても子どもは理解できなかったりしそうですもんね。


他にも2人1組になって、1人は嬉しいことを話す。でも聞く方は、わざと悪い態度でそれを聞く。そうすると話してる方はどんな気持ちになるか・・・

あとは、1人は座ったまま、1人は立って高圧的な態度でいつも子どもに対して叱っている言葉を浴びせてみる。

こういうことをすることによって、普段自分が子どもに対してやっている態度や口調を子どもがどんな風に感じているかを身を持って知ってみるんですね。


先生はさすがママさんなので、私達が普段子どもに対してこういう風にしてるでしょう、というのが的確に分かっていて(笑)

それだけに話の内容もおもしろいし、「わかる、わかる~」「ある、ある~」ということも多くて共感できました。

とりあえず初回という事で、まだ導入部って感じでしたが、とにかく楽しかったし、参加してる方たちとも仲良くなれそうかなぁって思いました。


先生は「本当に来て欲しいママっていうのは、こういうところには来てくれないんですよね・・・

ここに来てくれてる人たちは、それだけでまぁ大丈夫ってことなんですけど」

っておっしゃってましたが、なるほど、みなさん積極的

先生の問いかけにもちゃーんと声を出すし、意見も言う。

受身(聞くだけ)な気分で行ったふぃんしゅんはちょっと驚きはしましたが・・・

まぁ、ふぃんしゅん自体ひっこみじあんじゃないので、すぐに慣れましたけど。

今後もどんなお話が聞けて、どんな体験型に巻き込まれていくのか・・・ドキドキするけど楽しみでもあります。


めざとい!

赤ちゃんの頃の視力って、結構悪いみたいなんですけど、今はどれくらいの視力があるのでしょうか?

というのも、ゆーとりん、めちゃくちゃめざといんです


大好きな・バス・電車はもちろんのこと

飛行機なんかも音がした途端に見つけるし

「あー、あー」

と一生懸命空を指差すもんだから、何を見つけたのかと思いきや

ふぃんしゅんですら、よーく見ないと気づかなかったような昼間のうっすーい三日月やら米粒ぐらいの飛行物体を差してるんですよね。

うーん、すごい。


すごいと言えば、クラブに行っている時、クツがたくさん下駄箱に入っているのですが、帰りには迷うことなくちゃーんと自分のクツを取り出すんですよね。

ちょっと驚きました。


でも、他の子はもう保育園でクツを脱ぎ履きしたり、洋服も自分で脱いだり着たりしているみたいなので、これぐらい朝飯前なのかも。

どうもふぃんしゅんは、ゆーとりんをまだまだ赤ちゃん扱いしているというか、見くびっているというか・・・

「こんなことはまだ出来ないだろう」

って思ってたりして・・・

もちろん自分でやろうとしてるのをさえぎってる訳じゃないので、ゆーとりんが自分でやりたがるのならなんでもやらせてみようとは思うのですが。

まだあんまり自分でやりたがらないんですよね。

だから他の子のブログとかを見て、驚くこともしばしば。

まぁ、強制することでもないので、ゆーとりんが自らやりたいという意思を持ってくれることを待つとしますか。


楽しい初体験!

昨日は早朝からなんと


潮干狩りに行ってきました!!


ゆーとりんはもちろん、実はJたんもふぃんしゅんも初体験

でも、ついこの間で潮干狩りの密着をやっていて、駐車場が朝の7時に埋まる、とか駐車場待ちで5時間とか凄まじい様子が映し出されていたので、ちょっと萎えていたんですけど・・・

行こうと思っていたところは、テレビでやっていた所とは正反対の場所。

事前に電話をかけて状況を聞くと、もちろんその日にならないと分からないけど、早い時には8時に駐車場が埋まると・・・

まぁ、ダメモトで潮干狩りができないようなら、近くのレジャースポットに予定変更するか、ぐらいの気持ちで出発しました。


すると、出発して間もなくが降りだしちゃいました

ガーン、これじゃぁ、潮干狩りどころじゃないかも

と思いつつ、2時間半ほどで現地に到着。

でも、現地は風は強かったものの、雨が降った気配もなく、なんとか持ちそう。

ちょうど潮がひいて、海に降りられる時間ちょうどぐらいに着いたせいか、駐車場もまだまだ余裕


ふぃんしゅん達の持ち物は、ゆーとりんの砂場遊び用のバケツとくまでしかなかったので、そこでくまでと網を買い込み、

いざ、出陣!!

潮干狩り

一見すごそうですが、案外空いていて、余裕で潮干狩りできました。


ゆーとりんも水遊びパンツに換えて、準備万端

海はひいていて、波がある訳でもないので怖がりもせず、あちこちの水たまりで遊んだり、一生懸命くまでで砂をかいていました。

んしょ、んしょ

『よいしょっ、よいしょっ。アサリあるかなぁ?』


あったー!

『見つけたーっ


でも、その内はしゃぎすぎてびしょぬれになり、風も手伝ってガタガタ震えだしちゃいました。

さ、寒い・・・

『さ、寒いです・・・』


ゆーとりんはここでいったん退場。

Jたん1人で頑張ってもらい、ゆーとりんはお着替え。

着替え後は、また下ろしちゃうと同じことになっちゃうので、残念ながらゆーとりんは抱っこのまま。

Jたんとふぃんしゅんが交代でアサリを掘りました。


1人2kgまでは料金内なので、頑張ったのですが、2kgがどれぐらいかよく分からない・・・

大漁?


4kgはないかもしれないけど、3kg以上はあるよねぇ?

と計量所を兼ねた出口へ行くと、

「あ、いいですよ~」

とチラッと見ただけで通されちゃいました。

あれぇ?と思って聞いてみると、

「それじゃぁ、2kgぐらいしかないねぇ」と

かなり長時間頑張ったのに・・・

やっぱり1人ずつしかできないと、これが限界なのか・・・

もう少し粘ろうかと思ったものの、一度出てしまうともう戻れないし、そろそろ潮の時間も迫ってきてしまったので、あきらめました。

ちょうどお天気もよくなって、ずいぶんあったかくなってもきてたんですけどね。


帰りはまずお風呂屋さんを探して、砂だらけの塩水ベタベタのゆーとりんをきれいにして、

せっかくなのでおいしい海の幸を食べていくことに。

でも、お店は大抵5時から。

まだ4時ぐらいだったので、1時間ぐらいお土産屋さんを見たり、ウロウロして時間をつぶしてからようやく食事。

ゆーとりんには色々食べさせていたものの、実はJたんもふぃんしゅんも朝から食事も摂らずにいたので、お腹ペコペコ。


入ったお店は、海のすぐ傍で、好きな海産物を買い取って、目の前で焼いて食べられるというお店。

ゆーとりんがいると無理かなぁ・・・と思ってたのですが、ゆーとりんを子どもイスにしばりつけ、なんとか焼いて食べる事ができました。

ハマグリがとっても新鮮で、めちゃくちゃおいしかったんですけど、ゆーとりんが物珍しさから、止める間もなく殻に触っちゃって軽く火傷しちゃいました

すぐさま、お店のおばさん達が氷やら馬油やら持ってきてくれて、大したことなく済みましたが・・・

やはりやんちゃ坊主ゆーとりんと焼き物は厳しいかも


お腹もいっぱいになったところで、大満足でおうちに帰ったのでした。


でも、とにかく潮干狩りは楽しかった~

こんなに夢中になれるとは思いませんでした

帰り道も何度もJたんと「楽しかったねー、楽しかったねー」と言い合ってたぐらいで。


家に帰って量ってみたら、やっぱり2kgないぐらいでした・・・

うーん、悔しい。

それでも十分な量はありましたけどね。


砂だしの為に塩水につけておいたら、今朝すごいことになってました

にょろにょろ・・・


にょろにょろ出まくっていて、潮もふきまくり

ちょっと気持ち悪いかも・・・

でも、今晩はアサリ三昧です


味をしめて、来年も行く気マンマンになった私達。

色々準備不足だったので、周りを見て得たことを踏まえて、

来年は絶対に1人2kg分掘って帰るぞー


ゆーとりん画伯

今日はクラブの日でした。

「クレヨンを使うので、おうちにあったら持ってきて下さい」と言われ、探してみたら、出てきたのは30色入り(^^;)

ふぃんしゅん、あまり使いもしないのに、クーピーやら色ペンやら集めるの好きだったんですよねぇ。

クラブでは、いつもの歌遊びなどをしてお絵かきタイム

クレヨンを忘れて、クラブのを借りてる人が多かったので、ゆーとりんだけがやけにカラフルな作品になってました(^^;)

20070519004610


周りのお友達にも

「折っても構わないから使っていいよ」と言ったのですが、なぜか子どもなのに遠慮しちゃって、みんな使わないんですよね。

色んな色があるから、もっと飛びつくと思ったのにな。

周りのお母さん曰く

「壁とかに描かれるとイヤだからクレヨン買ってないのよねぇ」と。

でも、不思議と案外紙にしか描かないし、紙からはみ出したりもしないんですけどね。

もちろん目を離したらどうなるか分かりませんが(^^;)

ゆーとりんはクレヨンの箱を見ただけで、大興奮して『早く開けろ!』と言わんばかりだったので、よっぽど好きなようです。

おうちでももう少しやらせてあげないとな。


ゆーとりんの成長

1歳8ヶ月を迎えた時には、特筆すべき成長もなかったゆーとりんですが、最近ちょびっと成長の兆しが。


「ブー」「わんわん」「まんま」だけだった語彙に

「キレーが加わりました。

特に教えたわけでもないのに、本当に突然言い出したんです。

でも、元々ゆーとりんはオウム返しをしないので、「キレーは?」と言っても言ってくれません。

もちろん期待をこめて「おかーさんは?」と言っても、無言です・・・

子どもなりにウソはつけないってことでしょうか


あと、朝の寝起きの時。

大抵ふぃんしゅんの方が眠くてゴロゴロしているのですが、その間しばーらくは大人しくしててくれます。

でも、いつまでたっても起きないと、枕もとのメガネを取って「かけろ」とばかりに差し出すんです。

そしてメガネをかけると、待ってましたとばかりに

「ブー、ブー

と起きぬけの一杯(ミルク)を要求するんです。


ふぃんしゅんがメガネをかけないと動けないって分かってるんですねぇ。

というか、自分の望みをかなえるために、メガネをかけさせるという行動に最初は驚いちゃいました。

ゆーとりんなりに少しずつ成長しているようです


踊らにゃ、ソンソン!

元々宝くじ好きなふぃんしゅんですが、サッカーは興味ないので、toto系は買ったことなかったのですが。

なんだか、テレビですっごいキャリーオーバーが発生して、販売中止になってるなんていう過熱報道を見ちゃいまして。

まんまと乗せられて買っちゃいました(^^ゞ

ネットでも買えるなんて、手軽でいいですねぇ。

と言っても、その登録もシステム復帰のために随分と時間がかかっちゃいましたが。

画面が何度も「込み合ってます」ってなっちゃうし、登録が完了してもなかなか購入できないし・・・

どれだけ殺到してるんだ

って、私みたいなのがいるからか


ロト6もネットで買えるといいのになぁ。


サッカーの結果自体には興味ないから、いつの間にか当選金が振り込まれてたらいいなぁ

当たってたらみんなの前から姿を消してるかも・・・(笑)


ひょうが降った!

今朝は天気予報に反していいお天気

たぶん急変するんだろうな・・・と思いつつも、昨日干しそびれたお布団を干して、お掃除。

10時過ぎには曇ってきましたが、ギリギリねばって11時前に取り込み。

すると、みるみる空が暗くなってきたので、慌てて洗濯物も取り込み。

えへっ

こんなにいいお天気だったのに・・・

案の定ゴロゴロいいだして

バラバラッと雨が降ってきました。

でも、雨にしてはやけに音がすごい。

バチッ バチッとはねるような音がするので見てみると・・・


ひょうが降ってました!!

ひょう


大きいのは直径1cmぐらいもありました

そんなに寒くなくても、こんな大きなひょうが降るもんなんですねぇ。



息抜き息抜き

どうせ実家方面に行くからと、靴屋さんに行く前に妹に電話をしてみたら、なんと実家にいました。

両親は仕事でいないのに・・・


実は、昨日の強風で実家の屋根が飛んじゃったらしく・・・

そこで、義弟が仕事帰りに来てくれ、父親と一緒に応急処置をしたみたいなんです。

ずいぶん夜遅くになってしまったので、そのまま妹一家は実家に泊まっていたようで。


元々遊んでもらおうかと思っていたので、そりゃちょうどよかった、と買い物帰りに実家で合流。

両親は仕事でいないというのに、嫁いだ娘が2人で家に・・・

もちろん親は知る由もありません。


ちょうどお昼時で、お腹も空いたのでご飯でも食べに行こかと思いつつも、ゆーとりんがいるとなかなか難しいよね~

と言い訳して、近くのカラオケ屋さんに行っちゃいました


ここならゆーとりんがいても周りに気兼ねしないし、ご飯は食べられるし、遊べるし

土曜日なのに昼間だからか、4時間1100円でフリードリンク付のコースがあったので、それをチョイス。

4時間なんて、ゆーとりんが生まれてから初めてかも。

4時間といっても、その内1時間ぐらいはご飯タイムでしたが。


ゆーとりんも、ご飯を食べて、大好きなはなちゃん・りゅうくんと遊びながら割とおとなしくしててくれました。

カラオケといっても、ふぃんしゅんは最近の歌なんてサビぐらいしか知りません

CD借りたりする時間もないし、かといってipodとかもあまり買う気ないし・・・全然歌なんて覚えません。

妹もふぃんしゅんよりも7つ下でまだまだ若いにも関わらず、同じ様な状況

結局、いつもやってるランダムに選ばれる曲を歌えるかどうかを競うゲームをずーっとやってました。

途中で機械の調子がおかしくなり、フロントに聞いてみたら、部屋を変えてくれた上に、なんと1時間も無料で延長させてくれました

ふぃんしゅん達にとっては、どうせなら時間を延ばすよりも代金をまけてくれる方が嬉しかったんだけど・・・


おかげで、随分長いことカラオケ屋にいました。

途中で寝ぼすけJたんと仕事帰りの義弟も来て、子どもたちを連れ出してくれたので、思う存分遊ぶことができました。

こんなに長い時間カラオケを堪能したのも久しぶりだったなぁ。

息抜きできて(いつもしてるような・・・)楽しかった~


その後は、ちゃっかり実家に居座り、仕事から帰ってきた両親を驚かせたのでした。

といっても、最近しょっちゅう突撃訪問してるような気が・・・

まぁ、最近泊まってはいないので、その分ってことで。


ゆーとりんも、はなちゃんやりゅうくんと会えるとものすごくテンションが上がってはしゃぎまわるので、こっちも見てて嬉しいんですよね。

本当によく遊んでくれて助かります。


今月末には、また泊まりに行きます。

実家が遠くて滅多に帰れない人もいるというのに、ありがたいことです・・・


新しい靴選び

夕べまたもや帰宅の遅かったJたん。

とっても疲れてるようで、朝も起きる気配がありません。

ゆーとりんがいる限りゆっくり眠ることもままならないので、またもやゆーとりんを連れ出すことに。


今日はゆーとりんの新しい靴とサンダルを買いに行きました。

そろそろ暑い日も増えてきたので、サンダルが欲しかったんですけど、裸足で履かせるサンダルというのは痛かったりしそうで、選ぶのが難しそう・・・

ということで、またシューフィッターさんのいるお店に行ってきました。

今回は前とは違うところで、実家の近くのお店です。

土曜日でしたが午前中に行ったので、すんなり見てもらえました。

足のサイズは 右が12.8cm、左が13.0cm

つま先に3~5mmの余裕があるのが望ましいということで、靴のサイズは13.5cmに。

と言っても、ゆーとりんの足(甲)はかなり細いらしく、細いタイプか、しっかりとマジックテープで止められるものがよいとのこと。

結局子ども靴には定評のある、アシックスにしました。


サンダル選びについても相談できました。

ゆーとりんぐらいの子どもだと、まだ足が出来上がっていないので、かかとがちゃんと固定されないと、足のためによくないらしいんです。

でも、基本的にサンダルはかかとがないものが多いんですよね。

そんな中、やっぱりアシックスから出ている、かかとはちゃんとあるけど、サンダル風になっているものがありました。

正直、スニーカーよりも高いぐらいで、悩んじゃったんですけど、やっぱり素足でも安心して履かせられるものがいいかなぁと思いまして。

でも、スニーカーもサンダルも希望の色がなかったので、両方取り寄せになっちゃいました。

ゆーとりんの新しい靴デビューは、今しばらくおあずけです。


かえでちゃんちにおよばれ

クラブから帰った後は、かえでちゃんちにお邪魔してきました。

クラブに行く時は、あまりの強風に自転車じゃ怖くて、珍しくベビーカーで行ってたんだけど、かえでちゃんちは徒歩で行くにはちょっと遠い・・・

多少風も弱まってきたので、自転車で行くことに。

方向音痴のふぃんしゅんは、多少迷いつつもなんとか無事に着くことができました。

おうちに着くと、そこにはおなじみのこうたんあすかちゃんも来てました


ゆーとりんもふぃんしゅんもお昼を食べずに来たので、買ってきたものをかえでちゃんちで食べようと思ってたのに。

お友達とたくさんのおもちゃを目の当たりにしたゆーとりんは、お昼なんて食べる気ナシ

速攻みんなの中に割り込んでました

相変わらず人の遊んでるものばかり欲しがり、キッチンセットやキーボードなどの大型おもちゃも、誰かが遊んでいるとすぐさま割り込み・・・

誰も使ってない時には遊ばないくせにー

もう、何度言い聞かせてもしらんぷり

まったくもう

みんなが優しくて、怒りも泣きもしないことをいいことに・・・

いつか反撃くらうんだからねっ


その内ゆーとりんとこうたんの男の子組はおもしろい遊びを発見して、それに夢中

それは、ベッド遊び

ベッドの上で

こうたん『た~のし~』


2人でベッドの上にのぼったりおりたり、じゃれあったり走り回ったり・・・

その勢いで落ちちゃったりするんじゃないかとハラハラしてたんですが、うまい具合にはじっこに来るとピタッと止まるし、おりる時もちゃんと座ってから上手におりてるし。

ちっこいなりに、少しは分かってきてるんですね。


でも、やっぱりかえでちゃんとあすかちゃんはそんなこと絶対にしないんですよねぇ。

つくづく男の子と女の子とは歴然と違うんだなぁと実感。


そして待望のおやつターイム

元々お菓子はたっぷり出していてくれていたんですが、かえでちゃんママがまたイチゴを出してくれました。

途端に待ってましたとばかりに群がる子どもたち(笑)

群がる・・・2


珍しくゆーとりんのペースは遅かったのですが、最後の2コになってからの攻防がすごかった

こうたんがフォークに刺したイチゴを手で奪い取り、ふぃんしゅんが止めようとする間もなく、口の中へ・・・

まったく、どこまで人のものを欲しがるのか・・・


そんなゆーとりん達の姿を眺めながら、ハハ達はまたたくさんおしゃべりができました。

いつもお友達と遊ぶ時は事前に決めることが多いのですが、こうやって

「今日来ませんか?」

って誘ってもらえて、みんなとおしゃべりできるなんて、うれしいなぁ

思わぬ楽しい1日が過ごせました。

誘ってくれたかえでちゃんママありがとう

お邪魔すると迷惑ばかりかけちゃう親子ですが、また遊んでくださいな


強風の中(幼児教室デビュー)

いやー、昨日もなかなかだったけど、今日の風はすごかった~

そんな強風の中、今日から正式に入会した幼児教室(クラブ)に行ってきました。


最初はたくさんのおもちゃが出されている中、子ども達を遊ばせます。

この時、お母さん達はみーんな子ども達から離れておしゃべり。

ゆーとりんはすぐに他のお友達が持っているのを欲しがって取っちゃうので、ふぃんしゅんとしては側で見張りたいとこなんですが、だーれも側には座ってないんですよね~

全部子ども達に任せるってことなのかしら?

どうやら上の子がいるお母さんが多いみたいなので、もう慣れてるんでしょうね。

しょうがなくふぃんしゅんも遠巻きでハラハラしながら眺めていました。

特にゆーとりんは、やらかさないでくれましたが、その間の身の置き所がなく・・・


入会する前に「口コミだけで広まっているってことで、みんなもうお友達同士で来ちゃってるんじゃないですか?」って聞いたんですけど、その時は

「確かに紹介でみなさん来ますが、ほとんどが1人ずつですよ」

と言われて安心して決めたんですけどね。

やっぱりみーんな2,3人ずつのグループになっちゃってるんですよね

それとも4月スタートだったから、今日までの間にみんなお友達になっちゃったのかなぁ?

基本的に人見知りもしないし、物怖じもしないんだけど、さすがに2,3人の少人数グループに入り込むのは難しい・・・

ちょっと、まだつまんないふぃんしゅんなのでした


おもちゃで遊んだ後は、みんなでお片づけ。

ゆーとりんも驚くことに、いの一番に片付け始めちゃったりして。

おぉ、すごい

と感動したにも関わらず、あまりのおもちゃの多さに途中で飽きてしまったようで・・・

そして、脱走

それをとっつかまえている内に、お片づけ終了。

次に、お名前を呼ばれてアンパンマン(パペット)のところまでご挨拶。

みんなが上手にご挨拶に行ってる中、果たしてゆーとりんは出来るのか・・・?と思いきや、あっさりクリア。

ちゃーんとアンパンマンにタッチして、そのままどっかに行っちゃったりせず、ふぃんしゅんのところに戻ってきました。
(基本的にふぃんしゅんから離れると、戻ってこない

その後は、毎回やっている歌遊びをいくつかやって、ちょっとした工作タイム。

今日は母の日に向けてということで、お花の首飾りを作りました。

お花の首飾り


作ったのはお母さん達ですけど

出来上がった首飾りをゆーとりんに渡して、

「おかーさんにかけて」

と言って頭を下げたら、上手にかけてくれましたウルウル

でも、その後に自分も一緒に入ってきて、かなり苦しいことに

それであっという間に今日の内容はおしまい。

おやつを食べて、さようならになりました。


さて、普通ならこれで今日の記事は終わるところですが、今日のゆーとりんは売れっ子?)

ちょうど出かけた時に、かえでちゃんママからのお誘いが来てたので、次はかえでちゃんちへ

と言っても長くなっちゃうので、また次の記事に・・・


半袖デビュー

いや~、今日はとにかく暑かったです

余裕で30度を越えるところが続出したみたいですね。

という訳で今年初の半袖を着させてみました。


でも、最近のゆーとりんはを向けると嫌がるというか、怒るので寝込みを狙ってみました。

半袖デビュー



そういえばこの気温のせいか、また急にすごい汗っかきになってしまいました。

お昼寝の時はもちろん、多少涼しい夜でも頭がビッショリになってるんです。

そしてやたらめったらコロンコロンと、布団を股にかけて移動しております。

もう掛け布団もへったくれもありません。

寝相が悪いといっても、冬の間は割合おとなしく一緒の布団を掛けていられたんですけどね。

もうすでにタオル地のスリーパーが大活躍してます


1歳8ヶ月になりました

早いもので、ゆーとりんも1歳8ヶ月になりました

2回目のお節句も終わり、願いどおり健康に育ってくれてます。

最近のゆーとりんの成長ぶりは・・・

って、特になーい ( ̄□ ̄;)


あ、「ワンワン」って言うようになったのは、この1ヶ月の間だったっけかな?

あと、体験教室の影響で「ないない」と言うとお片づけしてくれるようになったし、クレヨンでのお絵かきも好きになったかも。

なぐり描きしてる時に「てんてんして」と言うと、ちゃーんとてんてん(実際はガンガンッ)と描くようになったし。

なにげに少しはあったか・・・(ホッ)


とりあえず、こどもの日に買ってもらったブロックも、最初ははめるということもよく分かっておらず、積み木のようにしてただけですが、いつの間にかはめることが分かったようです。

ブロック


ゆーとりんの作品です。

なんだかゾウさんがえらいことになってる上に、高いところになぜかポリスマンが・・・

でも、ちゃーんとお人形まで乗せられてて感心しました。


飲ませ上手

最近、Jたんがうれしそうに

「こいつ、ビールの缶を開けると『飲め飲め』って催促するんだよなぁ

って言うんです。

どれどれ?と思ってみてみると

飲んで飲んで

『おとーたん、まぁ飲んで飲んで』

なるほど、確かに缶を持ちあげて半ばムリヤリ飲ませてますね。


でも、Jたんは

「分かったよ~。ゆーとりん。飲むから飲むから

と喜んで飲み進めてます。

ゆーとりーん、君が勧めるからと言って、おとーたんの酒量が増えたらどうするのよ~


連休最終日

なんだかんだとゴールデンウィークも今日が最終日。

が、予報どおり朝からあいにくの


あぁ、これじゃぁ、ふぃんしゅんがハマってるあのお方たちに会いに行けない


実は今日、近くの住宅展示場に、あの

獣拳戦隊 ゲキレンジャー

がやってくるんです


後楽園ゆうえんちには、前作のボウケンジャーの俳優さんたちが出てますが、

現役ですよ。現役

といっても、もちろん変身後のゲキレンジャーしかいないんでしょうけど・・・

ジャンくんに会いたい・・・


でも、この間のワンワンショーでは撮影・録画は一切禁止でガッカリしたのですが、今日のゲキレンジャーショーは握手&撮影会もあるんですよー

と、すっかりゆーとりんのためというよりも、自分が行きたいだけのふぃんしゅんですが・・・

残念ながら結構な

そして、つい先ほどからゆーとりんもお昼寝に入ってるし。

一応1時と3時の2回なんですけど、やっぱりこの雨の中ゆーとりんを連れて行けないしなぁ。

かといって、ふぃんしゅん1人で行く勇気はさすがにありません


しょうがない。今日は、明日からの平常な日々に向けてゆっくり休むとしますか・・・

あー、しかし残念だ~

(どんだけ残念がるっちゅうねん)

*******************************

今日はなかなかお昼寝に入らなかったゆーとりん。

1人でブロックで遊びながら、またいつの間にか眠ってしまったようです。

おひるね


ちなみにJたんはとっくに1人で先に寝てました


こどもの日

今まで『連休』『ゴールデンウィーク』としか意識してませんでしたが、ゆーとりんが生まれてからは『こどもの日も大事な行事の日になりました。

今日は同居しているJたん両親が

「こどもの日だから、ゆーとりんにおもちゃを買ってあげる」

というので、トイザらスに行ってきました。


おもちゃ、といってもどうせ今は車や電車のおもちゃにしか興味を示さないので、前もってふぃんしゅん達で買ってもらいたいものを決めちゃいました。

我が家はすでに車関係のおもちゃがあふれてるので・・・


ふぃんしゅんが考えたのはブロック


積み木とかじゃなく、そろそろ指先を使うおもちゃが欲しいなぁと思っていたもんで。

でも、いざ売り場にいってみると、ブロックといってもいろんな種類がありました。

キャラクターものの王道、アンパンマンのブロックセットから、おなじみのレゴ。ダイヤブロック、学研のブロックなどなど・・・

しかも同じブロックでも『どうぶつえんセット』だの『のりものセット』だの、作れるものが違うパーツの入った様々なセットがありました。


どうせなら、ブロックで作った車で遊べるように車輪パーツのあるものがいいなぁ・・・と、こっちかなー、あっちかなーと悩んだ挙句に決めたのは、結局レゴシリーズのものでした。

正確に言うと、レゴの更に小さい子バージョンのデュプロです。

デュプロ


(成長してレゴを買い足しても、ちゃんとデュプロにもくっつけられるらしい)


家に帰って早速開けてみると、ソッコー食いついたゆーとりん。

でも、ガチャガチャと足で蹴散らす音と感触を楽しんでたりと、本来の遊び方とは違う楽しみ方を・・・

その内、ちゃんと手で持つものの、まだうまくはめられず、積み木のように積み重ねようとしたり、ブロックのはまる部分の上下をひっくり返したまま積もうとしたりして、まだイマイチ遊びこなせてません

一応対象年齢は1歳半からとなっていたので、その内上手に遊べるようになるのでしょう。


しばらく遊んだ後に、お風呂に入れようとするものの、ブロックを持っていくんだと言って聞かないぐらい気に入ってくれたようです。

それにしても、まだちゃんとお礼ができないゆーとりん。

早くちゃんとできるようになってね。

(そしたら、またいいもの買ってもらえるかもよ


*******************************


突然ですが問題です。

こちらは、はずれなしの500円くじで、ゆーとりんが引き当てた4等の商品です。

(つくづくこの子はくじ運が悪いです

これは一体なんのぬいぐるみでしょうか

なーんだ



ヒント

この商品名は『淡水魚ピロー』です。

“淡水魚”がポイントですかね?

多分これだけじゃ、全然分からないですよね。


第2ヒント
これじゃぁ、簡単に分かっちゃうかな?

塩焼きにするとおいしいです。


ふぃんしゅんは、こんなものがぬいぐるみになってるの、初めて見ました


予定変更!

さてさて、1時半になってようやく2人が起き出してきました。

Jたんが寝る前に

「遅くなっても絶対めんどくさがらずにお出かけしてよ」

と念を押しておいたので、早速出かけることに。


でも、とりあえず家を出たものの、何の目的も決めてなかったわけで・・・

「どうするの?どこ行くのっ?」

と言われ・・・

ウーン、ウーン、ウーン・・・





「海が見たい!(そしておいしいものが食べたい!!)」

ということで、突然海に行くことに。


高速に乗って、一路茨城方面へ向かうことにしました。

実はお昼も食べずに飛び出した3人。

まずは腹ごしらえ、と高速に乗って最初のサービスエリアへ。

お天気がいいせいか、連休中のせいか、外で売っている食べ物も充実していて、何を食べようか悩むほど。

こういう食べ物屋さんて、縁日みたいで楽しいんですよね

縁日よりも良心的な値段の牛串と焼き鳥を買い込み、中のレストランでもちゃんとした食事を頼んで、ランチタイム

中でも焼きたてのパンがいいにおいさせてたり、おいしそーなソフトクリームが売ってたりと、誘惑の多いこと

一応ソフトクリームは断念し、満腹になったところで車に戻りました。

が、時計を見るとすでに3時

おいおいおいこれから海までいくなんて、一体何時になるんだ


・・・・・・


そしてJたんの口から出た言葉は

「・・・帰ろっか」


つまんないのー、と思いつつも確かにこれじゃぁ何時になるか分からない。

仕方ないので、すぐ次で高速を降りて折り返すことに。

なんて、高くついたお昼ごはんなんだ


まっすぐ帰るのもつまんないなぁと思いつつ携帯を見ると、出がけに連絡がつかなかった妹からの着信が。

かけてみると、なんとさっきまで仕事中だったとのこと。

連休なのに働いてる人がここにもいました


そして、海を見に行こうと茨城に向かったこと、でも時間が遅くなっちゃったので折り返してることを話し、どうせだから実家に行かない?と提案。

ちょうど父親が休みで、妹が仕事の間、子ども達を連れて上野まで遊びに行ってるというので、そのまま実家にみんなで集まって夕飯でも食べようかと。

そこで早速母親に電話して

「今何してるー?」と聞くと

「仕事してますけど」

と、ここにもまた連休中に働いてる人がーーーっ


母親が仕事だったら、この計画はムリかな・・・と思いつつも、母には作らせず外食にしようとごり押し

ちょうど帰宅中の父親にも連絡が取れ、結局実家に全員集合することに決まりました。

そうと決まれば急いで帰るぞー、とJたんに発破をかけるものの、帰りはもったいないので普通道。

連休中なので、当然のように渋滞

行楽帰りでもなんでもないのに、渋滞に巻き込まれてる私達って一体・・・


⇒つづきはこちらから・・・

ヒマになっちゃいました

今日は、Jたんの昔の仕事仲間との集まり・・・の予定だったのですが、急遽中止に・・・

突然ヒマになっちゃいました。


いつもお料理上手な奥さんがおいしい料理を作ってきてくれてたのですが、腕に自信のないふぃんしゅん。

せめてデザートを・・・と思って大量にイチゴゼリー(この間作ったのとおんなじ)を作っていたのですが、作った後に中止の連絡がきてました

ふぃんしゅんもJたんもこの間食べちゃったし、ゆーとりんは食べないし・・・

という訳で、ダメもとでご近所のびんちゃんママななちゃんママに連絡したら、2人ともおうちにいたので、おすそわけしてきました。

びんちゃんママとは会うのがとーーーっても久しぶりだったので、立ち話がはずんじゃいました。

久しぶりに会うびんちゃんは、いつも「大きいね」と言われるゆーとりんよりも更に大きく成長していました。

おまけにかなりおしゃべりも上手になっていて、

「あっち、あっち」「だっこ」

などなど、ちゃーんと自分の要求を言葉で伝えてました。


久々だったので、話は尽きなかったのですが、びんちゃんは眠くてご機嫌ナナメ。

また思う存分おしゃべりしたいねーと言いつつ、家に戻ると我が家でも眠くてご機嫌ナナメな子がおりました

結局そのままゆーとりんとJたんはお昼寝突入・・・

今日の予定はなくなっちゃったけど、明日からはあまりお天気がよくないらしいので、今日のうちにどこかにお出かけしたかったんだけどなぁ・・・

1人取り残されたふぃんしゅんは、こうして淋しくブログ更新をしてるわけで。

2人が起きたら、それからでもいいから出かけてこようっと。


初・動物園!

さてさて、ゴールデンウィーク後半戦!!

今日は、ゆーとりん初の 動 物 園 に行ってまいりました~。


最初は明日行く予定で、入園券もオークションで安くゲットしていたのですが、急遽今日の予定と入れ替わった為に、配達が間に合わず・・・

結局、行きがけにチケットショップで入園券を購入して向かうことに。

ちょっとのんびりの出発だったので、着いたのは12時ちょっと前。

着いたところはここ。東武動物公園です。

東武動物公園



実は、今日の最大の目的は動物ではなく、違うモノ。(ある意味動物だけど)

その目的の登場は2時からなので、それまで園内を散策することに。

ここは、遊園地と動物園が一緒になっていてかなり広く、遊び応えのあるところなんですが、今日はゆーとりんがいるので入園だけ。

でも、案内図を見ると0歳から乗れる乗り物もいっぱいありました。

どっちにしても今日は大混雑

乗り物に乗るのは、もっと空いている時の方がよさそう。


広い園内をてくてく歩いて、ようやく動物のいるエリアに。

まず目に入り、

「横田だ。横田だ

とベタなネタをうれしそうに言いながらJたんが見に行ったのは

ジャガー

他にもライオンやら・・・あ、もう忘れちゃった。

とにかくネコ科の動物が集まっているところでした。


が!


檻に近づけただけで怯え、泣くゆーとりん

えー確かにゆーとりんなんて、ペロリと食べちゃいそうな怖い動物ではあるけど・・・

そこまで怯える

ほんっとーーーに、つくづく小心者!

そのあとも、ことごとく大きい動物を見ては怯えてました


動物園に来た意味ないじゃーん


ぞうさんと

おとーたんにしがみつきながら、なんとかゾウさんを見る、の図


そんな小心者ゆーとりんですが、ふれあい村に入った辺りから急に元気にはしゃぎだしました。

とはいっても、ひよこさんは握りつぶしちゃいそうだし、モルモットたちはみーんな出払っていて抱っこもできない。

そんなゆーとりんがいたく気に入ってはしゃぎまわっていたのは・・・

た~のし~

牛さんでした~

これもおっきいのにね?


シカへのエサやりもできるのですが、興味はあるけど怖がるゆーとりん。

一生懸命エサを拾って差し出すものの、近づかれると逃げちゃう

エサやり

なんとかあげている風な写真が撮れました。
(実際は食べてもらえていない)



そうこうしている内に、目的の2時が近づいてきたので、園内中央のステージへ・・・


⇒つづきはこちらから・・・

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。