Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今シーズン・初スキー

1月ももう終わろうとしている今日、ようやく今シーズン初スキーに行ってきました

今日行ったのはたんばらスキーパーク

初めてのスキー場だったのですが、子連れでも楽しめるところを探したところ、ここに行き着きました。

なんといってもコンセプトが『みんなにやさしいスキー場』

託児施設はないものの、靴を脱いで遊具で遊べるスペースもあるようなので、ここに決めました。

託児施設があったとしても、3歳以上からだったりするので、やっぱりこういうスペースがあるところじゃないと、子連れには厳しいですね。

しかし、3歳以上だったら一緒に滑れるんだし、3歳以下こそ預かってもらって、その間に滑りたいのになぁ・・・

まぁ、そんなグチはさておき、今日はスキー仲間のアッキー一家も一緒に行ってきました

アッキーは、ふぃんしゅん・Jたんと同い年の上に、これまたゆーとりんと同い年のたーくんという息子くんがいます。

ゆーとりんとは半年違いの3月生まれということで、今日がスキー場デビュー

とはいえ、奥さんの実家が雪国なので、雪遊びデビューはすでにしていたようですが。


たんばらは比較的近くて行きやすい所だったのですが、行きの高速道路が事故渋滞だったため、予定よりも1時間以上遅れて到着。

しかも山に差し掛かった時点で、かなりの降雪

もちろんスキー場についても、ジャンジャン雪が降っていました。

基本的にふぃんしゅんがスキーに行く時に荒天だったことがあまりないので、これは予想外の出来事。

なめて、防寒具やゴーグルすら持っていっていませんでした


ゆーとりんも、昨シーズンの人生初スキー場では、しょっぱなから大泣きでしたが、今年はさすがに慣れた模様。

しかも、つい先日家の方でも雪が降ったので、

「ゆき、こんこん

と余裕な感じ。

とりあえず、そりをレンタルして滑ってみました。

昨シーズンは、こーんな感じでしたが・・・
そり


今年はとっても楽しそう

今年は余裕♪


ちなみに去年ブッカブカだったスキーウェアも、今年はぴったりでした。


すべり台大好きなゆーとりんなので、多少のスピードもなんのその、全く怖がらずに滑り降りてました。

が、今回手袋が大失敗

去年はブカブカで、今年はぴったりなはずなプーさん手袋。

サイズも3歳用なので、まだ余裕があるはずなんですけど・・・

どうもうまく手にはまらず、外れてばかり。

天気がよければまだよかったものの、どんどんどんどん雪が降ってくるので、さすがにゆーとりんも、

「てが つめたい~

と泣き出してしまいました。


確かにふぶいていてかなり寒いので、とりあえずお昼ご飯を食べることに。

しかし、ファミリーゲレンデを謳う割には、レストランはかなり狭い

お陰で1家族分しか席が取れなかったので、交代で食事することになってしまいました。


その間、ゆーとりんをキッズスペースで遊ばせて待ってたのですが、案の定ここもすごく混んでました。

でも、外のキッズゲレンデが充実しているスキー場はたくさんありますが、室内で遊具があるところはあまりないような気がするので、今日のような天気だと、非常にありがたかったですね。

結局、ご飯の後もゆーとりん・たーくんとハハ2人は、キッズスペースでまったり。

父親2人はせっかくなので、滑りに行きました。


ゆーとりんは、ガンガンすべり台などで遊んでいたのですが、混雑ぶりが半端じゃなくなってきたので、用意しておいた絵本(もちろん電車シリーズ)やパズルを投入。

しかし、たーくんの持ってきたおもちゃを奪う始末

たーくんはとってもおとなしくて、全く嫌がることなく、すぐに自分のおもちゃなどを貸してくれて、他のもので満足してくれてるのに、ゆーとりんは奪ったものにすぐ飽きて、せっかくたーくんが楽しげに遊んでいるものをまた奪うという乱暴狼藉ぶり

ほんっとーーに両極端な2人でした


その後、父親組と交代して、たーくんママと一緒に滑りに行ったのですが、とにかく寒い

とりあえず頂上まで行って、1本滑って終了しました


でも、ここのゲレンデはあまり広くもないし、下の方のコースは止まってしまいそうなぐらい平坦。

確かに『ファミリー向け』を全面に押し出さないと、やっていけないだろうなぁという感じでした。

板を履いたばかりの子どもの練習用にはちょうどいいかなと思いましたが。


まぁ、今日はあくまでも足慣らし。(&ゆーとりんの雪慣らし)

と言っても天気が悪すぎて、慣らすほど滑ることはできませんでしたが・・・

今シーズンの本番は来週

いやー、楽しみだわぁ


スポンサーサイト

雪が降った!

ついに、今日は雪が降りました

いつもは寝起きの機嫌がめちゃくちゃ悪いゆーとりんですが、今朝は

「今日は雪が降ってるよ~」

と言ったら、パッチリ目を開けて

「ゆき、こんこん、みーる

と飛び起きました。

雪


最初はベランダに落ちると同時に溶けていく程度だったのに、だんだんうっすらと積もりだし、しまいにはハッキリと白く積もるほどに。

久しぶりに本格的な積雪を見ました。

雪国に比べると、『積もった』とも言えない程度ですけどね・・・

それでもゆーとりんは嬉しそうにベランダでちょっと遊んでました。

ちょっと積もった



フッフッフ・・・

しかーし、こんな程度で喜ぶのはまだはやーい

今週末には、ようやく今シーズン初スキーに行ってきます。

そして、その次の週にはなんと

・・・これはまだ内緒にしときます


口が達者になりました

最近いろんなところで

「おしゃべりがじょうずですねぇ

と言われるようになりました。

ひいき目に見ても、全くそんな感じないんですけどねぇ

まだそんなに文章をしゃべってる訳でもないし、単語も怪しいのがいっぱいあるし。

女の子なんて、もっとしっかりはっきりしゃべってる子がいっくらでもいますからね。

それでも、確かにずいぶん日本語を理解してしゃべるようになったなぁと、感心したり笑わせられることもしばしば。

ゆーとりんが一生懸命しゃべってる言葉をふぃんしゅんが理解できず、

「○○? ××?」

と聞き返すと

「ちがーうよー。ちがう、ちがう」

と言ったり、こっちが何か質問を投げかけてそれが分からない時は

「んー、わかんなーい」

と答えたりします。

なんか自然と普通の会話が成立しているんですよね。

かと思えば

「あまた、あまた」

なんて、ずいぶん難しい言葉言ってるなーと首をかしげると『あたま』の事だったり

まだまだこんなおかしないい間違いが多いので、メモっとくと楽しいかも

と言いつつ結局忘れちゃうんだけど


ひらがなも特に教えていないのですが、突然

「ぞーみ(のぞみ)」 

と言い出して、見ると『の』の字をさして言ってたんです。

ということで、ゆーとりんが初めて自ら認識したひらがなは『の』です。

次に「こだま、こだま」と指しながら言うところを見てみたら『ご ま』でした

うーん、ニアピン

しかし、ひらがなを覚えるのにも全部新幹線がらみとは・・・

さすが鉄道マニア


これからもどんな言葉を覚えて笑わせてくれるのか・・・実に楽しみです


とにかくものまね

最近ふぃんしゅんやJたんの言う言葉をなんでも真似するだけでなく、お笑い芸人のものまねもめちゃくちゃするようになりました。

小島よしおは前からやっていましたが、新たなレパートリーが加わり、それをぶっ通しでやります。

「ウィ~、 しょん○$×Шね~(そんなの関係ね~)、 おっぱっぴー

ららららいっ、 ららららいっ、 がしーん」


と言った具合で・・・


そしてお笑いの人がテレビにうつると

「あ゛ーーーっ」 (にしおかすみこ)

「ちゃらっちゃー」 (ムーディー勝山)

と、ちゃんとその持ちネタを言います。

こういう持ちネタをもっていないコンビ芸人などを見ると

「あ、これしってるー。これしってるー」

“知ってるぞ”アピール。

でも、この間お笑い芸人がたくさん出てくる番組を見ていたら、ふぃんしゅんも初めて見て、明らかにゆーとりんは知らないであろう芸人さんまで

「これ、しってるー

と得意げに言ってたので、ただの知ったかぶりのようですが


おかしいのが、芸人さんじゃないんですけど、大食いのギャル曽根さんを見ると

「ごはーん、ごはーん

と言います。

なにげによく分かってるなぁ、とちょっと感心しちゃいました(笑)


お友達のところも、多かれ少なかれお笑いのものまねはしてるみたいだし、

やっぱりお笑い芸人って子ども心をつかむんですねぇ。


公園めぐり・パート2

昨日の記事を受けまして・・・

先週に引き続き、今週も新たな公園開拓に行ってまいりました。

今日のテーマは『長いすべり台のある公園』です。

ところがネットで調べても、気軽に行ける範囲には全然ないんですよね。

日本一長いところは静岡県。

あとは神奈川や茨城などなど。

関西では50m超のすべり台がかなりの数あるようなんですけど、この辺にはあんまりありませんでした

結局ちょびっと長いすべり台やアスレチック風の遊具のある公園に行くことに。

さて、かのすべり台はと言いますと・・・

ながーいすべり台


こーんな感じ。

長いのはいいんですけど、こういうローラーすべり台っておしりが痛くなるんですよねぇ

なので子ども達はみんなしゃがんで足で滑ってるんですけど。


ゆーとりんも、高さや長さをものともせず、1人ででも平気で滑ってました。

ひとりでも

おしりは痛くないのかなぁ


アスレチック船


すべり台の他にも、こーんな船の形をした遊具や、アスレチックがいっぱい。

アスレチック


ゆーとりんは、こういう遊具に関しては結構怖いもの知らずで、ガンガンやりにいっちゃうんですよね。

頼もしいやら、おっかないやら・・・


すいカー


お金を入れて動く、こんな乗り物なんかもありました。

ふぃんしゅん名付けて『すいカー』

なんつって(^^ゞ


公園めぐり

最近休日には足を伸ばしていろんな公園を探しに行っています。

バタバタして記事にはできませんでしたが、先週は

「どこに行きたい?」と聞くと

「どうぶちゅ(動物)」

と言うので、動物が見られる公園を探して行ってみました。

でも行きの車中で、いきなり

「どうぶちゅ、やーだ。きしゃ、のーる」

と言い出しましたが「今更その裏切りはナシじゃーと、初志貫徹。強行突破。


着いた所は、都内にある某・公園。

街中にある至って普通の小さな公園ではありますが、変わったすべり台があって子ども達に大人気。

もちろんゆーとりんも動物のことなんてそっちのけで、まずはこのすべり台で遊び倒し。

どんなものかというと・・・こんな感じ。

すべり台

って分かりにくいですね

石で出来た山のような形のすべり台なんです。

ローラースケートやスノーボードのハーフパイプのような感じで、向かい側にも小さな山があって、小さな子もそちら側で楽しめるといった感じで。

もちろんゆーとりんは、ガンガン大きい山を登っては下りていました。

登れます

この細かいパイプのようなはしごも物ともせず、1人でちゃっちゃか登って行っちゃうし。

ふぃんしゅんも滑ってみましたが、かなりすべりがよく、なかなかおもしろかったです


ほっとくと、いつまでたってもこのすべり台から離れそうにないので、半ば強引に動物ゾーンへ。

公園内にある無料のミニ動物園の割には、結構な数の動物がいて充実してました。

レッサーパンダ

これはレッサーパンダ


そしてこんなおサルさんを発見

おさるさん

っていうか、こんなことしなくてもそのままで十分サルですけどね


小動物とのふれあいタイムもあったのですが、かなりの混雑で、戻されたモルモットやウサギさんの争奪戦がすごかったです

順番、とか並ぶ、という感じでもないんですよね。しょうがないんですけど。


ウサギとのふれあい

ゆーとりんもなんとかウサギさんをGETしましたが、ご覧の通りおっかなびっくり。

ヒツジやヤギはビビって全然触れませんでした。

ぜーんぶ無料の公営公園でしたが、色々と充実しててかなり楽しめました。

近所の公園では大混雑の砂場も、ここではみんなすべり台に集中していて、だーれもいませんでした

砂場道具があったら大チャンスだったのになぁ(笑)


これからも休日は、何かテーマを決めて公園探ししてみようかなぁ。

なんと言ってもタダで遊べるし


公園にて

最近毎日のようにせがまれて、公園に連れ出されています。

でも、お天気はいいのに寒さのせいか、人気の公園でもほとんど人がいないんですよねぇ。

ふぃんしゅん的には、周りを気にせずゆーとりんを遊ばせられるのでありがたいのですが。

でも、ゆーとりんは結構人恋しいらしくて、いつも

「だーれもいない・・・」

と淋しそうです。

そこに誰かが来ると、もーうテンションアップ

「にーちゃん、にーちゃん

と、男の子だろうが女の子だろうが、年下だろうがお構いなしになれなれしく呼びかけ、ついて回ります。

その子が違う遊具に行ってしまうと

「にーちゃんこっち

としつこく呼び続けます・・・


かと思えば自分が遊んでいるところに他の子が来て、その遊具を触ろうとすると怒るし。

なんなのさー、いったい


一応公園ではやたら押したりするクセは出なくなってきたのですが、今ふぃんしゅんが口をすっぱくして言ってるのが

「いっしょに!なかよくだよ!!」

です。

人がやってる物を自分がやりたい時や、自分がやっている物に人が来るとかんしゃくを起こし、

「じゅんばんこじゅんばんこ

を連呼するんですね。

「順番」と言えば、それで済むと思ってしまっているようで、しかも『自分ひとり』のテリトリーを主張しがちなんです。

なんとか同じものを他の子と一緒に争わずに遊んでもらいたい、というのが今のふぃんしゅんの課題なのです。


何ネーム?

すっかり自分の名前だけでなく、Jたんとふぃんしゅんの名前も完璧に言えるようになったゆーとりん。

逆にふざけて答えるようになっちゃいました

「お名前は?」と聞いても

「○○(苗字)でんしゃとか「バスとか・・・

その言い方がまたなんとも小生意気で、幼稚園ぐらいの男の子にありがちな言い方なんですよねぇ

最近では、お気に入りの貨物牽引車の名前レッドサンダーと、私鉄特急のビッグスニーカートレインというのがあるのですが、それが混じってしまい

「○○ ビッグサンダー ゆうと!!」

と、勝手にミドルネームをつけてしまいました

ともすればリングネームのようでもありますが・・・


しかし、本当に驚くほどたくさんの電車の種類を覚えてきました。

最近では新幹線だけでなく、私鉄特急の名前まで覚え始めています。

実家に帰省した時に、従兄弟のりゅうくんが使わなくなったプラレールを持ってきてくれたのですが、その電車を見ていきなり

「さんばーど(サンダーバード)」と。

「またまた~適当なこと言って~」

と思いつつ、あちこちひっくり返してみても名前は見あたらず、本体横に張られていた小さなかすれかけのシールを見てみると・・・

そこにはまさしく「サンダーバード(英字)」の文字が

マジでびっくりしました。

このまま何を目指すのか、行き着く先はどこなのか・・・

一体ゆーとりんはどこへ行こうとしているのでしょう・・・


元気にしております(一部除く)

年も新たになり、今年はまたマメに更新しようと思っていたのに、早速くじけております

私も鼻水がいつまでも止まらないものの、別段ぶっ倒れたわけでもなく、一応元気にしておりますが、Jたんは未だに不調です困ったもんだ。

ゆーとりんだけは、いつの間にやら咳もなくなり、鼻水も止まり、1人完全状態です。

私達が去った後の実家&妹は嘔吐下痢症になって、どうも大変そうなのですが、それをもらうこともなく、インフルエンザもうつらず・・・

うーん、本当につくづく丈夫な子で助かるわ


最近更新が滞りがちなのは、特筆することがないことと、ゆーとりんの生活リズムの乱れの影響です。

朝起きるのが遅くなった  昼寝の時間が遅くなる  夜寝るのが遅くなる・・・

の悪循環です

しかも寝つきが悪くなり、布団に入ってから最低1時間は寝ません。たっぷり1時間半かかることも・・・

かと言って、ふぃんしゅんが布団を出ようものなら泣いて呼ぶので離れることもできず・・・

なので、毎晩寝付くまでの長い間、ふぃんしゅんは携帯でゲームをして待っているわけです。

もしくはそのまま眠ってしまったり・・・

なので、ブログ更新はもちろん家事もままならないわけで・・・

あー、ほんと時間がもったいない

なんか、もっと建設的なことができないもんですかねぇ?

携帯でブログを打つという手もありますが、どうもふぃんしゅん携帯で長文を打つのが苦手でして・・・

キーボードに慣れているので、携帯のボタンをひたすら打ち続けることができないんですよね。


まぁ、根本的に生活を見直して、ゆーとりんが早寝早起きをするようになることが一番の解決策なのですが・・・

どうも一緒になってぐーたら眠ってしまうふぃんしゅん。

まずはふぃんしゅんの生活を見直すところから始めることだな(^^ゞ


結局・・・

年末からぶっ倒れたJたんですが、結局・・・

インフルエンザ(しかもポピュラーなA型)でした

予防接種をしておけば、かからないのが大前提で、万が一かかったとしても軽く済むって話じゃないのかーーーっ

かなり長い間高熱が続き、全く軽くありませんでした。

なんのために予防接種受けたのー


避難のためもあり、3日からは実家に里帰りしていました。

妹一家と入れ替わりだったのですが、昼間はずっと遊びに来てもらい、ゆーとりんは大好きなはなちゃん・りゅうくんとたっぷり遊べて楽しんでいました。

でも、ゆーとりんは咳は治まったものの、今度はすごい鼻水。

そしてこれまた入れ替わりのようにふぃんしゅんが咳。

それが治まったと思ったら、すごい鼻水・・・

まぁ、2人とも熱も出ずに済み、ゆーとりんに至っては「本当に調子悪いの?」というぐらい元気いっぱいだったのが救いでしたが。

とにかく年明け早々からめでたくないというか、どこにも行けず、何も出来ないお正月でした

ちなみに去年のお正月のブログを読み直してみたら、笑っちゃうぐらい同じようなことが書いてありました

http://finsyun.blog56.fc2.com/blog-entry-292.html

Jたんは風邪で寝込み、ゆーとりんは鼻たれ。

来年のお正月はどうなることやら・・・?

入浴シーン

お正月中に、はなちゃん・りゅうくんと一緒に入浴♪


せっかくのお休みなのに・・・

熱はようやく下がったようですが、まだまだ本調子じゃないJたん。

そして元気いっぱいだけど、鼻たれ&咳小僧のゆーとりん。

なんだかお正月らしくない日々を過ごしております

しかも、今朝6時になんか目が覚めちゃったふぃんしゅん。

どうにもこうにもなんか気持ち悪い・・・

お腹がキューっとなると吐き気も一緒に襲ってくる。

「ま、まさか・・・

と思いつつも、熱っぽい気配もないし、喉が痛いとかお腹が下りそうということもない。

なので風邪でも嘔吐下痢でもなさそう。

そして、この感覚には身に覚えが・・・


って、まぁ、ようするにこれお腹の空きすぎなんですよね

胃が空っぽすぎて、お腹が鳴りそうな感覚になると、気持ち悪くなってしまうという・・・

夕べ6時頃に夕飯を食べて、その後なーんにも食べなかったもんで、こうなっちゃったんでしょう。

しかし空腹で目が覚めてしまうとは・・・この年になってお恥ずかしい(^^ゞ


そして、ゆーとりん達も起きた所で、今日はとってもいいお天気だし、しばらく2人は外にも出ていないので、ちょっとだけお散歩に。

本当は初売りとか行ってみたかったんですけど、人ごみに行ってまた風邪が悪化するのもイヤなので、本当に公園だけしか行きませんでしたが。

久々の外出、そして大好きな遊具のある公園とあって、ゆーとりんは大喜び。

お天気の割には風も強くて、結構寒かったのですが、今まで遊べなかった分、存分に遊ばせてあげました。

帰りには近所のちっちゃな神社で初詣。

お願い事はもちろん

「みんなが健康に過ごせますように」

ほんと切実です。

やっぱりみんなが元気でいてくれるのが一番です。

でも、その後ちゃっかり

「宝くじとかロト6とかBIGとか、どれでもいいから当たりますように

なーんてお願いもしちゃいましたが


帰宅後には、お昼ご飯を食べてお昼寝。

寝かしつけながらゆーとりんと一緒にお昼寝をして目覚めたふぃんしゅん。

急に咳が出始めてしまいましたー

さっきのお願いは全く聞いてもらえなかったようです

お賽銭が10円だったのがまずかったのかしらん・・・


あけましておめでとうございます!

あけましておめでとうございまーす

また新しい1年が始まりましたね。

今年はゆーとりんも3歳になり、来年の幼稚園の準備が始まる・・・のかぁ・・・

まぁ、また色々ありそうな1年ですが、頑張りますか。


さて、という訳でお正月を迎えた訳ですが、Jたんの体調は未だイマイチ

そして、ゆーとりんもまたなんだか熱っぽい・・・

なので元旦から引きこもりです。

まぁ、お正月はのんびりするもんですから、まぁいいでしょう。


そうそう。今年は郵政が民営化されて初めての年賀状配達。

毎年、今か今かと何度もポストをのぞいていましたが(どんだけ楽しみにしてるんかい)今年は、午前中にはすでに配達されていました。

さすが民営

年賀状くれたみなさん、ありがとうございます

届くのを楽しみにしている割には、ふぃんしゅんが出したのは30日

なので届くのは結構遅いと思います。ごめんなさい



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。