Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


雨の1日

昨日も1日雨で、Jたんはひたすらずーーーっと眠っているし・・・で、だらだらとおうちで過ごしていたので、これといって書くこともなかったわけでして。

そして今日の方が朝からずーっと結構激しい降りの雨で、それこそ今日の方が出かけるにはイマイチな日だったのですが、

冷蔵庫は空っぽ、水の買い置きもないので、やむにやまれず出かけることにしました。

まぁ、子ども達も2日間続けて家にこもりっきりというのもかわいそうですしね。


と、雨の中車に乗り込んだはいいけど、はて、どこに行こうかと・・・

とりあえず11時からタイムセールが始まるスーパーでお買い物。

小さいスーパーで、こんなお天気にも関わらず、結構な混雑。

そして買い物を終えたらすでに11時半。

子ども達もどこかで遊びたいけれども、どこに行きたいかの提案は出来ず、同じく家にいてもつまらないというJたんも行き先を決めきれず・・・

結局はショッピングモールへ

これでも人混みを嫌うJたんにしては、結構思い切った決断なんですけどね(笑)


着いてみると、案の定駐車場から混雑。

そしてなんとか停めて中に入っても、フードコートは大混雑でお昼ご飯すら食べられない

結局、ここでの食事はあきらめて、とりあえずJたんと子ども達はゲームコーナーで遊び、その間に私はここでしか買えない物をついで買い。

トイレに入るにも、レジで清算するにも行列・・・といううんざりとした状況をなんとか切り抜け、外で食事するために早々に脱出

うーん、なんのために来たんだか・・・

まぁ、小さいもののひとつは目的(プライベートブランド商品の購入)が果たせたからいいか。


そして、ゆーとりんリクエストのファミレスに向かったのですが・・・

そこでも駐車場に停められないほどの混雑

そこで思い出したのが、テレビでもやっていた某ファミレス。

最初に行こうとしたファミレスと同系列なんですが、食べ放題がついていて、一度行ってみたかったんですよね。

でも、家の近くでは見かけたことがないので、携帯で店舗検索。

なんとか行ける範囲にあったので、そこに向かうことに。

ところがそこに向かう道中も混雑、なんとかたどり着いたものの、すでに2時近くだというのに、ここも大混雑

でも、さすがにもうお腹も減っているので、移動する気にもなれず、腰を落ち着けることにしました。


30分近くは待ち、ようやく席へ。

でも、待った甲斐はあり、ライスだけでなく、焼きたてのパンまで食べ放題で、料理もおいしくて、気持ち悪くなるぐらい食べちゃいました

ただ、ご飯の炊き具合がイマイチで、芯が残っていて、それだけが残念でした。


その後も電器屋さんやガソリンスタンドに寄ったりと、何をするでもなくウロついてから家に帰ってきました。

それだけでなんだかんだ5時近くになってるし


それにしてもこんな雨の日だというのに、(雨だから?)ショッピングモールやファミレスはもちろん、電器屋さんまでかなり混んでいて、みんなよく出かけるなぁ・・・

なんて思っちゃいましたが、それはうちも一緒ですね


雨だとどうもイラついちゃって、どこに行くのか、何をするのかもなかなか決められず、ついついJたんと言い争いっぽくなってしまうのですが、
(私の場合プラスお腹が空いていると尚更イラつくので

雨なら雨で最初からもっと屋内施設などをチェックしておいてから出かけないとダメですね。


ちなみに、お出かけナビのような本を見ていたら、『キッザニア』という子どもが職業体験を出来るところがあって、

そういえば一度行ってみたいなと思っていたので、いつか機会が出来たら行ってみたいなぁ・・・と思っています。
(ただし、料金が高いんだよなぁ


スポンサーサイト

ふんがーっ

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力


まなちょん歯医者初体験!

幼稚園での歯科検診を前にして、またもやゆーとりんの虫歯を発見

一応毎日仕上げ磨きはしているというのに、なぜ今まで気がつかなかったのか・・・

それに加え、最近ものを噛むと奥歯が痛い、と言い出していたので、久しぶりに歯医者に行くことにしました。

ついでにまなちょんも予約。

なにせゆーとりんに比べてよく物を食べるし、おやつも食べるし、好物はカルピス・・・

と虫歯になりそうな要素は満載なので、現時点で虫歯になってしまっているのかどうか、そしてなっていないのなら予防用のフッ素をしてもらおうかと思いまして。

問題は、まなちょんが歯医者さんでちゃんと口を開けてくれるかどうかということなのですが・・・


以前もゆーとりんについて来た事はあったものの、すでに1年も前の話なので、まなちょんにはなんの記憶もなさそう。

ゆーとりんは「まなちょんがさきねっ」と念押ししていたものの、助手のおねえさんに先に名前を呼ばれたため、観念して先に診察台へ(笑)

やはり私が発見したのは小さいものの、立派な(?)虫歯と言うことで、その場で治療してもらうことにしました。

そして気になる奥歯の痛みですが・・・

こちらは6歳臼歯という一番最初に生えてくる永久歯が、今まさに歯茎を突き破って生えてこようとしているらしく、

そのための痛みと言うことで、本人は痛くてつらいようですが、問題ないというか、まぁある意味仕方のない痛みなんだそうです。

正直、私は永久歯と言うのは前歯から抜けて生え変わっていくんだと思っていたのですが、最初はこの一番奥歯なんですね。


予約する時に、「2人同時ではなく、入れ替わりでお願いしますね」と言われていたのですが、診察に余裕があったらしく、そのまま隣の席にまなちょんも呼ばれました。

まなちょんはよく分からないままではありますが、なんの抵抗もなく診察のイスによじのぼり、ウィーンと動くのに大ウケ。

そして助手のおねえさんがきれいなせいか、うながされるまま口を開けて診察してもらっていました。

先生の所見では・・・

見事、虫歯なしでした!!

しかも、かなりきれいに生えそろっているので、大事にしていきましょうとのこと。


あ~、よかったー。ホッとした~。

まぁ、油断は禁物ですよね。

これからもいっそう仕上げ磨きはきちんとしていかねば。


そしてまなちょんは磨き残しをチェックするための染め出し(口の中が真っ赤になるやつ)も、最後のフッ素塗布もなんなくクリア

コップを置くと水が出てくるというのもおもしろいらしく、何度もうがいをしていました。

まぁ、さすがに最後の方は飽きてしまって、足をあげてみたり、起き上がろうとしたりしちゃってましたが、

助手のおねえさんも「2歳で歯医者さん初めてにしては、ものすごくおりこうさんですねー。大体泣いちゃったり、おかあさんの膝の上じゃないとだめなお子さん、いっぱいいらっしゃいますから」

とたっくさーん褒めてくださいました。

正直、私もまなちょんがここまで順調にこなしてくれるとは思わなかったので、拍子抜けするやら安心するやら・・・

とりあえず歯医者さんに抵抗感は持たなかったようなので、このフッ素塗布は何度か続けていくつもりです。

というか、ゆーとりんも虫歯はなくても定期的にこのフッ素塗布にこなきゃいけなかったんですよね・・・

ついつい・・・反省


そして、ゆーとりんはと言えば、私がついていなかったにも関わらず、こちらもまーったく平気のへっちゃらで、虫歯の治療も褒めて(おだてて?)もらいながら、あっと言う間に終わらせていました。

実はゆーとりん、虫歯の治療で歯を削ったりすることよりも、全く痛くないはずのフッ素塗布の方が苦手なんですよね

今までも、フッ素の方がイヤイヤだったのですが、今日はおとなーしく歯固めのようなものを噛んで、本を読んで待っていました。

いやいや、本当に2人とも病院に抵抗がない子達で非常に助かりますわ。


まなちょんの成長ぶり

夕べ、ちょっと便がゆるかったらしいまなちょん。(Jたんが換えてくれたので、私は未確認)

今朝はおならと一緒にちょっと出たらしい後があり、そんなに下痢が頻繁というわけではないのですが、

最近また咳もしだしているし、今日の午後から明日にかけて雨が降りそう・・・ということで、とりあえず今のうちに病院に行っておくことにしました。

いつものかかりつけの病院に行くと、まなちょんは嫌がりはしないものの、やや警戒。

そして

「ちっくん ある?」

と、今日は注射なのかどうかを確認。

「今日はないよ。もう注射はしないよ」 と言うと

「あーんは? ある?」 と再び確認。

「あーんとおなかポンポンはあるよー」 と説明してあげると、まなちょんなりに納得したようで。

たぶん、注射だとしても泣いて抵抗するようなことはないと思うんですけどね。

それよりも私は病院では何をするのかを分かっていて、それを質問として投げかけられるようになっているんだーということに驚いちゃいました。


先生の前でも自ら大きな口を開け、あっという間に診察終了。

そしてお薬をもらって家に帰ってきました。


家でお昼ご飯を食べた後、早速薬を飲ませようとしたのですが・・・

小皿と水を取ってきて、練ったりするのがめんどくさくなったふぃんしゅん。

試しにまなちょんに 「そのまま飲めるかな? あーんできる?」 と言ってみると

あーんと大きな口を開けてくれ、粉のままザザーッと流し込み、お水を飲ませたところ・・・

そのまますんなりと飲んでくれたではありませんか!!

正直、粉を入れた時点か、お水を口に含んだ時にでも吹き出しちゃうんじゃないかと思ったのですが、意外や意外。

まぁ、これは最初でよく分からないままだったんだろうし、まぐれだろうなと思っていたのですが、その後、夜も薬を取り出しただけで自らおっきい口を開けてくれて、なんの抵抗もなく薬を飲んでいました。

なんだ、なんなんだ? この急成長ぶりは

この間急に注射でも泣かなくなったかと思ったら、今度は粉薬まで飲めるようになったなんて。

2歳半ともなると、ここまで成長してくれるものなんですかね。

なんにせよ、よかった、よかった


子どもの吸収力ってすごい!

ゆーとりんと同じく英語教室大好きなまなちょん。

いつの間にやらアルファベットは全部覚えたようです。

なぜか『 I 』が苦手で、しばらくIを見るたびに「だーれだ?」と聞いていたのですが、今ではちゃんと覚えたみたいです。

ちなみにまなちょん、分からない文字や物はすべて「だーれだ?」と聞きます。

お聞かせできないのが残念ですが、このイントネーションがまたなんともかわいいんですよ


ゆーとりんもひらがなやカタカナよりもアルファベットを覚えるほうが早かったのですが、

まなちょんはゆーとりんよりも早いかも!と思いきや、今ブログ内検索をしてみたら、

ゆーとりんも2歳5ヶ月頃だったので、同じぐらいでしたね


まなちょんはとにかく覚えたてのアルファベットを言いたくて仕方ないようで、目に付いたアルファベットをかたっぱしから読み漁っていきます。

私が寝転んでいると、突然アルファベットを読み出したりして、「なんだ」と思うと、私の着ている洋服の英字を読んでいっているんですよね。


そして数も英語で1から10まで数えられるようになりました。


ゆーとりんも習い始めた時から、今に至るまで英語が好きなのには変わりないのですが、まなちょんは家にいても

テキストやカードを使いたがるので、より関心があるのかな?という風に感じます。

なんにせよ、せっかく関心を持っているのだから、親が一生懸命それを伸ばしてあげないといけませんよね。

(ずぼらな私にはこれが一番難しい


かつてゆーとりんと一緒にレッスンをしていたお兄ちゃん達は小学生になり、学校の友達と遊んだり、少年サッカーに目覚めたりして、

英語教室をやめてしまった子もいるし、今まさにやめたいと言い出したりしている子もいて、小学校入学というのはひとつの岐路に立たされるようです。

果たしてゆーとりんは、来年そこを乗り越えられるのでしょうか?


チャリダーへの一歩

ついに今日、ゆーとりんの自転車を購入いたしました~


去年の誕生日に、そろそろ買ってもよかろうと本人に打診したところ、

「じてんしゃは 6さいのたんじょうびでいい。かめんらいだーがいい」

と、結局2年連続仮面ライダーベルトが誕生日プレゼントになり、自転車は買わずじまいでした。


でも、最近公園や近所でお友達に会うと、みーんな自転車、それもすでに補助輪なしを乗りこなしていて、それに触発されたのか、「じてんしゃがほしい」と言い出していたんですよね。

そして公園のレンタル自転車に2度ほど乗ってますます自転車熱を高めていったゆーとりん。

とはいえ、根性無しなので、すぐに「つかれたー」だの、坂道では「こげないー」だの、いきなり飛び降りようとして転んでは「だってーひとがきたからー」

挙句の果てには「じてんしゃがわるい」だの、ブツブツぐちぐち言うので、こりゃぁ買ってあげても到底乗りこなせないというか、

すぐに投げ出すんだろうなーと思っているんですけど・・・


とはいえ、来年には小学生になることだし、いつまでも私の自転車に乗っていられても、私もきついので、そろそろ買い時かなーとは思っていたんですよね。

私は単純に誕生日頃?と思っていたのですが、Jたんはもっと早く買ってあげようと考えていたみたいで、

当初は「夏のボーナスが出たら」なんて言っていたのですが、今日突然「自転車、見てみるかー」なんて言い出し、

自転車屋さんに見に行ったが最後、ゆーとりんはもうすっかりその気で「あれがいい。これがいい。かって~」となっちゃいました。

まずはサイズからですが、ゆーとりんの体格では大きくても18インチかなという感じなんですが、18インチは種類も少ない上に、ライトもギアもついていない。

どうせたくさん乗るようになるのは小学生になってからで、その頃にはどうせギア付きのかっこいいのがいいと言い出しかねないだろうし。

この間公園で会った同じ幼稚園の女の子は、すでに補助無しの20インチを乗りこなしていて、その自転車は大きく感じたのですが、

男の子用のスポーツタイプだと、全体的に車高が低い感じで、これならゆーとりんでもなんとかなるかなー?

と、あとはゆーとりんの成長に期待してということで。

20インチになると途端に選択肢が増え、かっこよくてギアも6段付きで、ライトもついていて、それなのになぜか18インチよりもお安い(笑)

となれば、もう20インチを買うっきゃないでしょー。

あちらこちらと目移りをしていたゆーとりんですが(ある意味自転車を買ってもらえるなら、どれでもいいという感じ)

ようやくJたんと意見が一致した1台に決めたのですが・・・

残念ながらそれには補助輪がつけられずに断念。

それでも第2候補の、更に安いもので納得してくれて、結局、そのまま即決・購入


そもそも今日は天気予報では雨予報だったのに、朝からいいお天気だったもので、ゆーとりんが

「じてんしゃのれるこうえんにいきたーい」

と言ったために、それなら・・・と自転車をまず見に行ったわけなんですが、

購入して公園に行く前にお昼ご飯を食べていたら、みるみるうちに空が暗くなってきて、冷たい風が吹き荒れ、

今にも雨が降りそうになってきたので、結局マイ自転車デビューはお預けになってしまいました。

したがって自転車は車のトランクに積んだままなので、写真もないんです


でも、赤い車体がなかなかかっこいいものなんですよ~。

ゆーとりんは青がいいって言うかと思ったのですが、私も気に入った赤を選んでくれたので、よかったです。

あちこちで自転車を見ましたが、男の子のスポーツタイプの自転車って、結構赤もかっこいいなと思ってたんですよね~。

今度の土日にでもお天気がよければ、デビューの様子を載せたいと思います。


親子クッキング

今日は久々かつ、5月唯一のサークル活動日。

行きがけに同じ参加者の方に声をかけられるまで、すーーーっかり忘れていましたが、今日は

親子クッキング の日でした~。

うっかりしていましたが、今回は特にエプロンなども用意しなくてよかったみたいなので、そのまましれーっと参加(笑)

去年はちゃんと調理室のようなところを借りて、エプロンなどもしてやっていたのですが、今回はいつも活動しているお部屋そのままだったので、なんの用意もいらなかったようです。


今日のメニューは ホットケーキ

卵も牛乳も使わず、ホットケーキミックスにお水を混ぜただけのもの。

それを子ども自らがまぜまぜして、用意されたホットプレートやフライパンで焼いていきました。

まなちょんのはフライパンで焼いたのですが、カセットコンロなので火加減が難しく、また一気に4人分焼いていたので、ムラムラ

でも、それを周りのお母さん達と突っ込んだり、協力し合ったりして焼き上げて、なかなか楽しかったです。

子どもたちは危なくてフライパンなどには近づけられないので、ほとんど出番はなくて、ちょっとつまらなさそうでしたが・・・

それでも我が家は頑張って型に焼いてみたりして、まなちょんも

「はーと! はーと

と喜んでくれました。

焼き上げたところでそのままみんなでおやつターイム

先生方が用意してくれたのは、バナナと・・・なんとアンコと黒蜜

なかなか家では使わない取り合わせですが、これがなかなか絶妙においしかったです

まなちょんは果物全般食べないので、黒蜜をつけただけですが、まぁまぁ食べました。

朝早くからあまりご飯も食べずに動いていたので、最初はすごい勢いでかぶりつき、

「さっすがー」と思ったのですが、結局小さいのを1枚食べたかどうかというぐらいでしたが。


サークル活動後は建物の目の前にある公園でみんなで遊び、その後私達はお買い物へ。

結局昼過ぎまで外にいたのですが、帰りの自転車でまなちょんは舟をこぎ始め、そのまま眠ってしまいました。

もうすでにお昼寝は全くと言っていいほどしなくなり、朝から遊んでも疲れ知らずなはずなんですが、

今日はさすがに暑くて体力を消耗したんでしょうかねぇ?

ほんと暑くて、半袖で十分過ごせました。

お天気がいいのはいいけれども、あんまり暑いと外で遊ばせるのもたーいへーん(>_<)

これから先、親にとっては試練の時期ですねぇ


おそるべし!人気者!

今日はショッピングモールで11時から某キャラクターが来るというので、2人を引き連れて自転車で行ってきました。

整理券配布は10時からで、先着400人ということで、まぁ9時半ぐらいにいけば余裕かなぁ?なーんて考えて、

9時頃に家を出て、待つ間のおやつなどちょっと買い物をして整理券配布場所に行ってみると・・・

それはそれは すさまじい行列がっ!!

もう400人どころの騒ぎじゃないし

かなり広い駐車場をぐるーーーーっと取り囲むように、もう1000人単位の人々が列をなしていました。

これはもうどう見ても400人の中には入れないし、かと言って次の14時の回の整理券配布まで待つ気にはなれないし・・・

ということで、2人を説得にかかったのですが、ゆーとりんは

「ほらー、だからかいものなんかしてたら まにあわないっていったのにー

とべそかき。

まなちょんにも、「ゲームやらせてあげるから、○○(キャラクター名)はあきらめよう?」と言ったものの

「やだ。○○みーるー」

と譲らない・・・

私も見せてあげたいのはやまやまでしたが、いやー、それにしてもここまでの人気とは

一体みんないつから並んでいたんだ・・・?

まぁ、駐車場が開くのが8時からなので、そこから来ている人は来ていたんでしょうね。

どう見ても無理なものは無理なので、とりあえずゲームでもしようかと中に入ってみたのですが、そこで偶然友達に会い、

「あそこって上からとかでも見れるよねー」

と言われて、なるほどーととりあえず会場の上の階に行ってみることにしました。

すると、同じく整理券をあきらめた人達が続々と集まってきていて、それでもなんとかステージが見える隙間にもぐりこむことができました。

もうそこから動いてしまうと見られなくなってしまうので、かなり狭い隙間に3人でぎゅうぎゅうになりながら1時間ほど待ち、ようやくキャラクターの登場

こう書いてしまうと簡単ですが、この2人を一ヶ所で1時間待たせるというのはなかなか大変で、しかも私もかなり無理な姿勢にならざるを得ないような状況だったもんで、おしりは痛いは、腰は痛いは・・・

こんなんだったら、お金を払ってでも都内に行ったり、コンサートに行くほうが労せず見られていいかも・・・とまで思わせられました。


まぁ、それでも3階からにも関わらず、キャラクターははっきりと見ることができましたし、まなちょんもノリノリでした。

わずか30分のためにこの苦労・・・

しかもまなちょん途中で飽きちゃってるし・・・

でも、周りの子達も同様で、眠っちゃうわ、大泣きするわで、ほんと親の苦労は報われず・・・って感じでした


教訓・・・今度こういう催し物があったら、整理券配布などには並ばずに、開店と同時に最初からこの2階を陣取るべし
(でも、2時間待ちになっちゃいますが・・・)


久々の再会なのに・・・

今日はゴールデンウィーク中の中休み。

Jたんは会社へ、ゆーとりんは幼稚園へと行きました。

そして私はかねてから約束していた友人と久々に会うためにお出かけ。

と言っても、ゆーとりんの預かり保育をしそびれてしまったので、滞在時間はわずか1時間のとんぼ返り(>_<)

片道1時間の電車移動の方が長いぐらいだし・・・


今日会った友人は高校時代の部活仲間。

1人はアクセサリー作家をしていて、その展示会をきっかけに昨秋も一度会い、今日は春の展示会ということで見に行かせてもらうことになったのです。

そしてもう1人は人形作家兼講師をしていて、その仕事が忙しくて昨秋は集まれず、今日に至ったというわけなんです。

でも、1時間あまりではろくに話もできず非常に残念でした。

ということで、せっかくなので、今度は仲の良かった下の代も含めて改めてみんなで集まろうと約束しました。

「集まりたいねぇ」

だけでは社交辞令というか、世間話で終わってしまうので、ちゃーんと実行させるつもりでーす



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。