Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


仕事漬け(><)

今日は土曜日、なんですが月曜日には発送しないといけない仕事が大量にきてしまっていて、ヒーヒー言いながら夜中も仕事、早朝から仕事、そして昼間も仕事し続けています

天気予報では雨予報でしたが、昨日かなり降り続けたせいか、今日は意外といいお天気で。

そんな中、子ども達も私と一緒に家の中でちょっとかわいそうなことをしてしまいました。

午後になってJたんが起き出したので、買い物のついでにJたんと子ども達だけでちょっと外出。


そしてまなちょん、またもや泣いてしがみつきながら1度だけ排尿。

Jたんにその姿は見せられなかったのですが、報告はできました。


一日仕事漬けで、なんとかめどがついたので、明日は久しぶりにお弁当でも作って、どこかに出かけようかと思っております。


スポンサーサイト

ついに出たーーーっ!!

一昨日、一時保育先で2度目のおしっこに成功したというまなちょん。

そうなると、その姿に一度もお目にかかれなかった私としてはなんか悔しい(><)

(本当はそういう問題ではない


しかも、今朝は起きた時にまったくオムツがぬれていない

これは大チャンスとばかりにおまるに座らせてみようと試みるも、寝起きの不機嫌さも手伝ってか、完全拒否

でも、夜じゅうたまりにたまったおしっこが絶対にあるはずだし、一度出すタイミングやきっかけをつかませねばと私も必死。

とりあえず 「じゃぁ、お座りだけでもいいからさ~」 となだめすかし、まなちょんも、

「すわるだけ?」 と半泣きながらも納得して座りました。

そして、「すわったから もういいでしょ?」 と立ちあがろうとするところを、がっしとつかみ、

「絶対出るからしてごらん」 と強引におまるに押し付ける私

「やだーーーっ、でないーーーっ、おむつーーー

と泣くまなちょん。押さえる私。

その時!!

泣いた勢いというか、腹筋を使っているせいか、

“じょ” というきっかけとともに

じょじょじょじょーーーーっ

と堰を切ったように、それはそれは大量のおしっこが放出されたではありませんか

その時の、泣いていたのに 「はっ、でちゃった という、まなちょんの真顔といったらもう(笑)


「ほらーーーっ、出たじゃーん、まなちょんすごいねー!えらいねー」

とここぞとばかりにほめちぎる私。

照れ笑いしながら「こわかったー、こわかったー」と繰り返すまなちょん。


おそらく下半身丸出しの状態で、力を入れて排泄する、ということが体で理解できていないんでしょうね。

だから、オムツじゃないところでおしっこを出すのがまだ怖いようで。

これは、決して押さえつけている私が怖いという意味じゃないはず(笑)


そして、お昼を食べる前にもオムツがぬれていなかったので、同じようにチャレンジし、同じように泣きわめいた勢いで放出(笑)

結果、初めて本気で座らせてみたその日に2度もおしっこが成功しました

まぁ、その後はまったく教えてくれる気配もなく、オムツでもしちゃっていましたが。

毎回泣かれて強引に押し付けていると、トイレやおまる自体に恐怖心を持たれても困るので・・・

なんとか少しずつ力の入れ加減を理解していってくれたらなぁ、というところでしょうか。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。