Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


完全に分かってるのね~

最近、まなちょんと接していて気付いたこと。

お腹を空かせて泣いている時に、ミルクを作りに行くと、なんだかちゃんと分かってるみたいなんですよねぇ。

「くれるのっ? それ、おいらにくれるのっ

ってな感じで。

そして作ったミルクをかざすと、もう目をキラッキラさせて、手足をバタバタさせるんです。

最初はまさかミルクを作ってるとか、それをもらえるからうれしいとか、そんな風にもう分かってるなんて思ってなかったんですよね。

でも、ギャンギャン泣いていたのがミルクを見せるとピタッと泣き止み、うれしそうにして、

試しにミルクをあげずに目の前から隠しちゃうと・・・大泣きするんです。

これで、「あぁ、やっぱりもう分かってるんだー」と実感。

ゆーとりんの時には、そんなことなかったような気がするし(忘れてるだけかな?)

離乳食の始め時の『大人が食事していると、欲しそうにしたり、よだれをたらす』

なーんてこともなくって、案の定、食に執着がないまま今に至ってますからね。

でも、まなちょんはミルクもそうやって催促するし、私達が食事しているのも興味津々。

うーん、こりゃぁ、私に似て食いしん坊降臨か


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。