Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


幼稚園の参観日

今日は幼稚園の参観日でした。

この間の親子給食は平日だったので、私とまなちょんでの参加でしたが、今日はJたんも一緒。

ゆーとりんもみんなもパパママが一緒のせいか、いつもと違ってうれしはずかしって感じでちょっと照れくさそう

それでも、ひとたび先生がピアノに座ってひき始めると、とーーーっても元気な声で

“朝の歌”や“手をたたきましょう”などなどたくさんのお歌を聞かせてくれました。

出席をとる様子や、先生とのやりとりなども、『あー、いつもこんな感じなのねぇ』とよく分かったし、年少さんはやっぱりまだまだかわいくって、すごくほほえましかったです。

・・・と、こんな様子のもろもろを記録に残すべく、ビデオやデジカメを忘れずに持参していたのですが・・・

またもや痛恨のバッテリー切れ!!(>_<)

ほんっと我ながら懲りませんねぇ

いや、バッテリーは余裕だったはずなんですよ。

でも、我が家のビデオカメラ、そんなに古いものじゃないんですが、カバンに入れておいたり、何かの拍子にいつの間にやらスイッチが動いて電源が入っちゃってるんですよね・・・

今日も見たらなぜか電源が入っていて、そのままバッテリー切れになっていたという

あ、もちろん前日に確認しておけば済んだ話なんで、結局は私のミスと言うか準備不足なだけなんですけどっ

おまけに、家で確認してみたら、メディアの残量もほんの数分しか残ってませんでした。

結局ダメダメじゃん


というわけで、非常に残念でしたがデジカメと私達の心に刻み込むってことで

お歌の後は、ちょっとしたゲームや手遊びをしました。

こういう時こそ父親の出番と思ったのですが、Jたんはしり込みする上に、ゆーとりんも私を指名。

んもーっ、せっかくなのにー。

でも、Jたんとやってくれたとしても、その様子はビデオには撮れなかったしな・・・イジイジ

ゲームは“ジャンケン進化ゲーム”とでも言いましょうか、(勝手に命名。でも昔こういうゲームはこう呼んでました)

最初は子どもを足の上に乗せて“ペンギンさん”

先生とジャンケンして勝ったら、抱っこして“コアラさん”  次に勝ったらおんぶして“おサルさん”  そして最後に“人間”になるというもの。

私は負け続け一向にゆーとりんを進化させられることなく、ただ1人のペンギンさん状態

そろそろゆーとりんが泣きかけた時、ようやくペンギンさん脱出

その後は順調に勝ち進んで、なんとかビリは免れて、ゆーとりんに泣かれずに済みました


最後には、みんなが内緒で一生懸命作ってくれたというプレゼントを受け取りました。

ゆーとりんからのプレゼント

ウサギさんのウォールポケットです。

先生曰く、みんな間違えないように、失敗しないように慎重に線に沿って紙を切るのもがんばったとか。

やっぱり幼稚園に通うようになると、こういう工作物とかのお土産が増えてきますね。


年少さんの参観時間は1時間と短いので、これであっという間に終了。

それでも十分普段の様子が分かり(ゆーとりんはネコをかぶっていたかも)楽しかったです。

終了後、壁面に貼ってあった『おとうさんの絵』の前で記念に一枚

おとーさんの絵

うーん、Jたんこんな志茂田景樹のようなパンクな頭してたっけ・・・

相変わらず丸と線だけの絵で、全く成長が見えず、3歳児ってもっと色々と描くんじゃないかな・・・と心配していたのですが、

みんなの絵を見てみると、もちろん何人かとびぬけて上手な子もいますが、あとはみんなゆーとりんと似たりよったりって感じで、安心しました。

親子給食の時には、『おかあさんの絵』が貼ってあったのですが、その時には、『お子さんとの時間を大切にする為に撮影はお控えください』と事前に言われていたので、カメラ自体を持っていってなかったんですよね


あー、それにしても今日のビデオ・・・

今度っからは、絶対に前日チェックを怠らないようにするぞー

・・・ごめんね。ゆーとりん。


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。