Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


また、ひとつのお別れ

ゆーとりんが赤ちゃんの頃からのお友達しほちゃんが、お引越しすることになりました

しかも遠く、九州の地へ。

元々ご夫婦共に地元が九州で、転勤族でもないのに、たまったま一度だけ遠く離れた縁もゆかりもないこの地に赴任することになったのだとか。

なので、九州に戻れることはご本人達にとっては喜ばしいことなのですが、こっちに縁もゆかりもないということは、ほぼ二度と会えないということで・・・

正直、近くにいると『いつでも会えるから』と思ってしまっていたのと、ゆーとりんと違っておとなしい女の子なもんで、最近ではすっかり疎遠になってしまっていたのですが。

こうなってしまうんだったら、もっとたくさん遊んだりおしゃべりしておくんだったなぁ・・・と、残念に思っています。


せめて最後の思い出に・・・と、ささやかながらお別れ会という名のお食事会をしました。

本来なら、子ども達も交えての方がいいのでしょうが、そうすると収集がつかない可能性があるので、幼稚園にいっている間のランチ会となりました。

私としても久々のランチ会だし、しかもおサルゆーとりんがいなければ、ゆっくり食事もおしゃべりもできるんだろうなと楽しみにしていました。

(ごめん、ゆーとりん そして結局小ザルまなちょんはいるんですけど・・・)

みんなと会うのも久しぶりだったので、お別れ会と言っても実質“おしゃべり会”になってしまったのに、それでも全然話し足りませんでした。

でも逆に湿っぽくなりすぎなくてよかったのかな。

たぶんお見送りはできないので、本当にこれが最後になってしまうんだろうけど・・・


しほちゃんママは元々向こうが地元で、新しい土地で一から、というわけでもないので、

きっと向こうに行ってしまっても、元気で楽しくできることと思います。

しほちゃんも向こうで幼稚園に入ることになりそうなので、きっとお友達もすぐにできることでしょう。

淋しいけど、2人があちらで楽しく過ごしてくれることがなによりですよね。


本当にお元気でね。今までありがとーーー。

バイバーーーーイ


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。