Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


まなちょん、海デビュー

今日は海の日

ということで、早くも まなちょん、海デビュー してきました~

朝早くから起こさなくても、こっちが起こされてしまったので、準備も出発もすこぶる順調。

まなちょんもグズることなく、おとなーしく車に揺られていました。

今日はアウトドアのお出かけ、暑さも予想されるので、まなちょん、マグマグもデビューしてみました。

よくよく考えたら、そろそろストロー飲みの練習もできそうなんですが、さすがに間に合わないので、今日は普通に乳首つき。

いつもは哺乳瓶を両手で抱えて飲んでいるのですが、とってつきはやはり楽なのか、余裕でこーんなポーズで飲んでおりました。

マグマグもデビュー


道中、ETC車は高速道路休日一律1000円の影響で渋滞を心配していましたが、スムーズに進み、予定通り早めに海に到着。

一昨年ぐらいに買ったまま、一度も出番のなかった簡易テントもようやく陽の目を見ることができました。

テント内にて
何気におそろいのお洋服なんですよ。


このテントは思ったよりもかなり快適で、安かった割に大活躍、大正解でした

さて、お次は水着にお着替え。

幼稚園では、もうパンツ型の水着にしているゆーとりんですが、せっかくなので(UV対策も兼ねて)ピングー水着。

まなちょんも、ゆーとりんのお下がりのくまさん水着を着てみました~。

海をバックに

やっぱりまだ小さいうちは、着ぐるみがかわいいなぁ

男の子だから、今の内だけですしね。


肝心の海は、意外と冷たく波も強くて、ほんのちょっと沖方面に向かっただけで(本当に数m)

凄まじい勢いで監視員さんが飛んでくる始末。

道理でここの海岸は空いていると思った・・・

少し離れた岩場付近だと、波にさらわれる心配もないらしくて、思う存分海に入れるためか、すっごく混んでいたんですよね。

まぁ、どっちにしてもビビリん坊のゆーとりんは、ほんの少し足に波が来ただけで逃げ惑ってたぐらいなので・・・

Jたんが膝の高さぐらいのところで海に入れたら、それはそれはもう大騒ぎ

全く海を堪能するどころじゃありませんでした。

来たばかりだと言うのに「もうきがえたい。かえりたい」なんて言う始末・・・

逆にまなちょんは、まだ怖いもの知らずなのか、海を目の前にしても全く動じることなく、足を波につけても、へっちゃら平気でした。

そのうち、周りの喧騒もなんのその、テントでぐっすりとお昼寝までしちゃいました。


まぁ、ゆーとりんもビビリながらも、帰る頃には「たのしかった・・・」とは言っていましたが。

とはいえ、一番の思い出は滅多に食べられないかき氷を食べたことだったようで、そのことをしきりに繰り返していました

そういえば、私達よりも後から来た親子連れ。

子どもはちょうどゆーとりん&まなちょんと同じぐらいだったのですが、上の子がとにかく怖がって泣き叫びまくり、

結局ちらっとも海に入れないまま、お母さんがブチ切れてしまい、そのまま帰っていってしまっていました

それに比べれば、ゆーとりんのビビリはまだかわいい方で、一応は波と追いかけっこしたり、カニをつかまえたり、砂遊びをしたり・・・

と、やっぱりそれなりには堪能できたのかもしれません。


海から上がった後は、市場にいって干物を買い、看板で見かけたレストランで遅い昼食をとりました。

『地魚の和食処』と書かれていましたが、中はとってもおしゃれな作りで、メニューも和食だけでなく、なぜかイタリアンまでありました。

Jたんはお刺身定食を頼み、私も海の幸を堪能したかったのですが、ゆーとりんが食べられるようにと、泣く泣く『エビとカニのクリームコロッケ』を頼んだところが

ただのエビフライとかにクリームコロッケかと思いきや、エビを芯として周りをクリームコロッケにした、全く想像もしていなかった代物が出てきました。

これは嬉しい誤算で、物珍しい上に、味もすっごくおいしかったです。

もちろんゆーとりんも大喜びでペロリとたいらげていました。(なぜかカニ身は避けていたけど)

デザートも20種類ほどのうちから3種類を好きに選べる盛り合わせで、これも思わず声をあげちゃうほどおいしいものでした


帰り道は、高速の乗り口が分からなくなって、かなり時間がかかってしまったようですが、私をはじめ3人とも寝てしまったので、あまり感じずに家に帰ってこられました。

まなちょんは多少泣いたりしたものの、基本的にはそんなに困らされることもなく、順調でした。

久々のまなちょん連れの遠出でしたが、存分に楽しむことができてよかったです


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。