Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スタンプラリー後の話(そして何気にまなちょん8ヶ月)

さっきは長くなってしまったので、スタンプラリー後のお話はこちらで・・・


最終駅は銀座だったので、優雅にランチでも楽しんで帰ろう♪なんて思っていたのですが・・・

これまた事前にリサーチしておいた授乳室のあるところ、ということで三越に入りました。

お湯もあるので、重い水筒を持ってくることもなくて助かりました。

ソファもベッドもあり、何よりも空いていたので無事にまなちょんの授乳とオムツがえも終了。

そこでいよいよ私とゆーとりんのお昼ご飯を食べようと思ったのですが・・・

三越にはいわゆるレストラン街というものがなく、何ヶ所かあるカフェのようなものしかなくて。

なんとかサンドイッチとパスタがあるところを見つけて入ったはいいのですが、ゆーとりんが食べられそうなものもなく・・・

ところが、ラッキーなことに日替わりランチのサンドイッチの種類が、急遽マカロニサラダサンドからハム&タマゴサンドに変更になったというのを聞きかじり

(私はマカロニサラダと言われたのですが、他のテーブルの人にタマゴサンドと言っているのが偶然聞こえた)

それならゆーとりんも食べられる♪と注文。

最初その一人前で十分かと思ったのですが、意外にゆーとりんがよく食べたので、私の分としてパスタを追加注文。

サンドイッチに思いっきりマスタードが塗られていて、ゆーとりんが辛がったというハプニングもありましたが、

マスタードをこそげ落としたら、結局一人前まるまるたいらげちゃいました。

これなら例え銀座価格であっても、頼んだ甲斐があったというもんです


順調に食べ進めていたゆーとりんですが、かたや私といえば・・・

三越で借りたベビーカーにまなちょんが乗ってくれず、(乗せると泣く)抱えたままの食事。

しかもまなちょん、まーーーーったくおとなしくしていてくれないので、汗だくだし、食べられないし・・・

挙句の果てには皿をつかんで地面に落とされそうになって焦ったりと

優雅なランチとは程遠いドタバタランチになってしまいました

なんだかんだと気がつけば三越に2時間もいてしまい、スタンプラリーにかかった時間よりも長くなっちゃいました。

帰るのにも時間はかかるので、慌てて三越を後にして、またもや電車に揺られて帰宅しました。


乗ったり降りたりで相当疲れるだろうと覚悟していたのですが、ずっと座れたせいか、思ったよりも疲れず、ゆーとりんも電車で眠ることもありませんでした。

こういった企画、ゆーとりんはともかく、赤ん坊連れでは厳しいかなと思っていたのですが、意外といけちゃうと自信を持っちゃいました。

結構楽しかったので、まなちょんが大きくなる頃には、全駅制覇を目指してもいいかなぁなんて。


あ、そうそう、タイトルにも書きましたが、何気にまなちょん今日で8ヶ月を迎えました。

立っているのが好きなので、いつが境目だったのか気付けなかったのですが、いつの間にかずりばいから完全なハイハイに進化を遂げておりました。

三越の授乳室に体重計があったので、服を着たままですが測ってみたところ8.3kgでした。

あんまり増えてませんね。

動きが活発になったせいでしょうか。

このままどんどん赤ちゃん体型を卒業して、幼児体型になっていっちゃうのかな。

ちょっと淋しく思ってしまう今日この頃なのでした


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。