Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


まなちょん、プールデビュー

お盆休みでどこに行っても混んでいるだろう・・・とは思いつつも、少しはお出かけしようということで、今日はプールに行ってみることにしました。

地元のプールは、いつも凄まじい混雑ぶりなので、ちょっと離れたところを目指せば空いているかな・・・と

私達にしては珍しく、行き当たりばったりじゃなく事前に調べておいたところに向かったのですが・・・

高速も使わなかったのに、やはり渋滞

そしてプールもしっかりと混んでおりました

それでも、そのプールはかなり広いので、プール自体はイモ洗いというほどでもなく、

そして幼児向けのプールや遊び場が充実していたので、ゆーとりんはもちろんのこと、まなちょん連れでも結構楽しめました。

ゆーとりんは幼稚園の水泳講習会も受けたお陰で、昔ほどプールを怖がることなく遊んでいましたが、

それでも流れるプールや、足がつかないプールに行ってしまうと、ビビッて泣いてしまい

「もうちょっと おっきくなってから はいる~

なんて言っていたそうで

かたや、今日がプールデビューのまなちょんですが。

ゆーとりんのプールデビューとは全く違い、周りの混雑にも気後れすることなく、ひと泣きもせずにあっさりと水の中へ。

自らバッチャバッチャと手足をばたつかせ、そのしぶきが顔にかかろうが何しようが、まーーーったくへっちゃら平気

しまいには、プールの中でハイハイしようとするぐらいで

ごくごく浅いプールとはいえ、さすがによつんばいになると顔が入っちゃうので、それは必死に止めたのですが、

もしもぐっちゃったとしても、平気そうなぐらいの勢いでした。

うーん、まったくもって頼もしい

これが次男の底力なのか

離乳食のことといい、このプールでビューといい、これほどまでにゆーとりんと違うとは。

ほんと驚きです。


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。