Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


夏祭り

今日は幼稚園の夏祭りの日。

兄弟甚平

ゆーとりんは甚平を新調して、まなちょんもお下がりの甚平もどきに身を包み、張り切っておりますよ~。


夏祭りは、教室でヨーヨー釣りや輪投げ、おばけ屋敷などをやったり、園庭では決まった時間に子ども達が盆踊り(? 園オリジナルっぽいもの)を披露してくれます。

が、実は私はこの夏祭りのお手伝い係。

お祭り開始からの1時間、輪投げの係をすることになっていたので、その間ゆーとりんとまなちょんをどうするか・・・というのが最大の問題だったのですが、

幸いJたんが来てくれることになったので、ゆーとりんはJたんに託し、まなちょんは私がおんぶして、乗り切ることに。

でも、一緒に輪投げの係をしていたママ達のお子さん達はみんな女の子だったせいか、1時間ちゃーんとママの側にいて、お手伝いまでしてくれてました。

ゆーとりんは、その1時間の間にほぼ全部の遊びを回り、1度目の盆踊りもこなしてきました。

あ、もちろん私がいた輪投げも真っ先にやっていきましたよ。

インチキ輪投げ

こんな風に、かーーーーなりインチキくさい輪投げではありましたが


そして、先ほど“ほぼ”全部と書きましたが、ゆーとりんがただひとつ、どーーーしてもやるのを拒否したものが・・・

まぁ、大体予想はつくと思いますが、それは“おばけ屋敷”

はい、予想通りですね

これはJたんがついて行くと言っても、私がついて行くと言っても、はたまた「最後にはお菓子がもらえるんだよ~」と、おやつで釣っても頑として行きませんでした。

幼稚園のおばけやしきってどんなものなのか、ちょっと興味あったんですけどね。


そして、無事にお手伝いの1時間が終わり、その直後に2回目の盆踊りがあったので、家にいたばぁばも呼んで、来てもらったのですが・・・

今度は踊ることを頑として拒否!! (>_<)

ゆーとりん曰く

「だってー、もういちど おどっちゃったんだもーん

だそうで

「ばぁばがせっかく来てくれたんだよ。おかーさんも見ていないし、見たいなぁ」

となだめても

「だったら さっき いっしょにみてれば よかったのにー」

ダメ。

「だって、さっきはおかーさん係をしていたんだから、行けなかったんだもん。しょうがないでしょ。

ね、ほら始まっちゃったよ。行っておいでよ」


と言っても、しまいには

「だって~、ほら、あのおつきさまのとこ(振り付け)が むずかしいんだもん」

とかなり無茶な言い訳。

挙句の果てに私に抱きつきながら

「(踊らなくて)ごめんねぇ~、ごめんねぇ~

と泣きべそをかく始末。

いやいやいや、そんな泣くところじゃないでしょ。

謝るぐらいなら、踊ってくれればいいのに

そうこうしているうちに、結局あっという間に曲は終わってしまいました。

せっかくわざわざ来てくれたばぁばはもちろん、ビデオを用意していた私も結局ゆーとりんの踊りを見ることはできませんでした あーぁ。

多分照れもあったのでしょうが、「2回も3回も踊りたくない」という変なこだわりもあったようで。


結局、遊びチケットもおばけやしき以外ないし、時間も時間だったので(5時半)まなちょんもいることだからと、そのまま帰ることになっちゃいました。

しかし、本当に残念でした。ガッカリ


来年はちゃんとしてくれるのか、年齢があがるともっと照れちゃってますますやってくれなくなるのか・・・

果たしてどうなるんでしょうかね?


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。