Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


88歳差のご対面

今日は、遥か何百kmも離れた地に住む、私のおばあちゃんちに行ってきました。

実は、昨日の夏祭りが雨だったら順延で今日になるところだったので、そうすると係の私は抜けるわけにはいかず、行けなくなるところでした。

本当に昨日がいいお天気で、無事に夏祭りが終わってよかった~


出発の目標時間は朝の8時で、なんとか用意は出来たのですが、珍しくまなちょんが寝続けていたので、予定よりも30分遅れで出発。

しょっぱなから、ETC1,000円の影響・・・ではなく、事故での渋滞に巻き込まれちゃったりもしたのですが、

子どもたち2人が、車に乗ったらまた結構長くお昼寝をしてくれたので、その間休憩はせずに車を走らせたため、

思っていたよりも早く、1時半にはおばあちゃんちに到着することができました。


前回おばあちゃんに会ったのは、ゆーとりんのお披露目のためでかれこれ3年も前のこと。

その時にも、『おばあちゃん、年取っちゃったなぁ・・・』と思っていたのですが、今や88歳!!

ますます細く、小さくなってしまっていた体を見て、なんだか切なくて泣きそうになっちゃいました

ホワイトジーンズを履きこなし、颯爽と自転車に乗っていたおばあちゃんだったのに・・・

やはりよる年波には勝てず、体のあちこちが痛んだりしてしまっているようで。

そんなおばあちゃんのおうちに身を寄せるのはどうかという話もあるでしょうが、

今回は病院の付き添いやお世話のために私の両親も一緒だったので。


まぁ、今回は何よりも新たに生まれたまなちょんとおばあちゃんを会わせたい、という一心で。

まなちょんとひいおばあちゃん

『はじめまして。ボクが まなちょんだよ』


ちなみに3年前の、ゆーとりんとの初対面がこちら。

ひいおばあちゃんと

格好もほぼ同じ。月齢もほとんど一緒なんですよ。

でも、やっぱり微妙に顔は違いますかねぇ?


ゆーとりんと違って肉付きのいいまなちょんの体が、おばあちゃんにとっては気持ちよかったらしく、ずーーーっと

「ぽちゃぽちゃさん」

と呼んで、遊んでくれていました。


88歳の年齢差の2人を目の当たりにして、なんだかこう生命の神秘というか、不思議さをしみじみ感じてしまいました。

まなちょんの生命力が、おばあちゃんにもいい影響になってくれればなぁなんて思ったり。


とにかく、おばあちゃんが元気なうちに、ゆーとりんとまなちょんの2人のひ孫を会わせることができて、

ほんっとーーーーによかったです


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。