Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ゆーとりん、初運動会!

さーて、いよいよゆーとりん人生初の運動会当日を迎えました

本人は大して気負っていないのに、こっちの方が妙に興奮してしまい、お弁当の準備の為に早寝するはずが、

夜中の2時近くまで眠れず(子どもか)、それなのに6時起きでお弁当の準備やら、まなちょんの準備やらでてんやわんや。

そんなこんなで、作ったお弁当がこちら。

運動会のお弁当

一見、すごそうですが、実は上の2段はお姑さんが作ったもの。てへ

私は一番下の段と、後はおにぎりを作りました。

これも知っている人は「どこかで見たなー?」という、とある雑誌に載っていたまんまなんですけど

大した量じゃないと思っていたのですが、大の大人4人+ゆーとりんでも全く食べ切れませんでした。

来年はもっと少なめでいいのかぁ・・・


念入りに準備をしていたつもりが、結局はドタバタで、ゆーとりんを連れて行けたのは集合時間ギリギリ

保護者席は、クラスごとに場所が決まっていて、我が家は入場門の真横に陣取ることになりました。

せっかくなので、運動会らしいところで一枚目の写真を撮ろうと、その門で撮ったのですが・・・

運動会

なぜか、テンションの低いゆーとりん

何枚撮っても、どう見てもやる気ゼロ。

これはどうにか、やる気のありそうなポーズを取っていますが・・・

さて、どうなることやら。


そうこうするうちに、あっという間に子どもたちは集められ、入場→開会式へと突入。

理事長先生のお話や、運動会の歌などを歌い、すぐに園児全員の出し物(?)“ミッキーマウスマーチ”が始まりました。

思うに、これは準備体操を兼ねているのかもしれません。


すぐさまそれに合わせて保護者達は大移動。

我が子をカメラ、ビデオに収めようと頑張ります。

Jたんなんて、この日の為に一眼レフカメラを購入したぐらいの張り切りよう

お舅さんも一眼レフを愛用しているので、我が家の撮影部隊はバッチリです。

かくいう私はビデオカメラ担当という事で。

それこそゆーとりんの姿を追い求め、グラウンド内を右往左往しておりました。


ゆーとりんは年少さんで、初めての運動会だというのに、このミッキーマウスマーチから始まり、

徒競走して、また踊って、もう一回歌って踊って、親子競技して、そしてまた踊って・・・と、かなりの出番数。

確かに家でも一生懸命練習して披露していてくれましたが、よくもまぁ、これだけの歌と踊りを短期間に覚えたもんだと感心しちゃいました。


徒競走は、スタートが銃砲でも掛け声でもなく、旗振りだったので、不慣れな年少さんはてんでバラバラ。

走る時も、とても全速力には見えないし、ゴール手前で止まってしまう・・・といった感じ。

まぁ、所詮まだ3,4歳児ですからね。しょうがないですね。

これはこれで、かなりほほえましかったですし。


ゆーとりんも例外ではなく、スタートは出遅れるは、どう見ても本気の走りでもなく、転んだ子よりも遅い始末・・・で5人中4番手でした

うーん、私は結構足が速い方だったので、ゆーとりんにもちょっと期待していたんですけど・・・

それでも、本人は一緒に走った同じクラスの子しか見えていないようで

「ゆーとは 2ばんだった」

と言い張ってご満悦。

いくら4番だと言っても、「ちがうちがう 2ばんだよーっと、またすぐさま泣くし・・・

そりゃ、何番だろうががんばればいいんですけど、この変なガンコさとすぐ泣くのはなんとかならないものかと・・・


そして、順番はどうでもいいと言いつつも、来年の年中さんからはクラス全員リレーがあるので、少しは本気の走りを教えねばと思いました。

このリレー、ゆーとりんは出ていなくても、かなり見ごたえがあったんですよねぇ。

年中さんは、本気で走れる子もいれば、まだまだ年少さんに近い子もいたりして、ゆるーい感じなんですけど、

1クラスが抜きん出てみんな早く走れて、ダントツ。

2位3位の抜きあいはちょっとおもしろかったですけど。

そしてなんと言っても年長さん。

年長さんともなると、走る順番なども作戦を立てるらしく、本人たちも見ている保護者たちも熱気が違います。

そして、走り方ももうかなり出来上がっていて、フォームもきれいで速い子もたくさんいました。

中盤ぐらいまで、これまた1クラスがダントツで、このまま行くのかな?と思いつつも、2位3位のデッドヒートを楽しんでいるうちに

ものすごく速い子が出てきたりして、3クラスが大混戦

最後は同着かというぐらいの接戦で、最初ずっと3位だったクラスが大逆転で1位に

いやー、たかが幼稚園児のリレーとあなどるなかれ、かなりドラマチックで大興奮しちゃいました。

来年、ゆーとりんが出るとなると、また大興奮しちゃうんだろうなぁ。


今年はまだ踊ってばかりなので、その姿をビデオで追っかけているだけでしたが、これがなかなか大変でした。

始まる直前まで、ゆーとりんがどの位置に行くのか、どちらが正面になるのかも分からないので、グラウンドを走り回り、

時にはまなちょんを抱えたまま移動しては撮影、の繰り返し。

でも、つくづく自分のビデオ撮影の下手さ加減に嫌気がさしてしまったのですが、ズームで撮るとちょっとした揺れがものすごい手ブレとなってしまうんですね。

まぁ、これはもう機種も古いので、しょうがない部分もあるのですが。

(しかし、ほんの4年前で、その時には最新だったのになぁ。手ブレ補正も逆光補正もないんですよね)

まなちょんを抱っこしながらの撮影ともなると、まなちょんがビデオに手を伸ばしてしまい、その揺れによって、結局映像はガタガタ

後で家で見てみたら、見てるだけで酔っちゃいそうな画像でした

どこ撮ってるのーみたいな場面も多かったし。

まぁ、これはこれで思い出になるのかな?


ゆーとりんも1日頑張りましたが、撮影部隊はかなり疲れました~。

家に帰ったらもう気持ち悪いぐらいぐったり・・・

初めての運動会でこれじゃぁ、まなちょんが小学校卒業するまでの運動会、一体どうなってしまうんだろう・・・と、かなり不安になっちゃいました

年長さんなんて、かなり激しい親子騎馬戦なんてあったりして(大体お父さんだけど)、小学校でも親が参加する競技があるんだろうし、

いやー、親も体力を養っておかねばいけませんね。


なんにせよ、ゆーとりん初めての運動会は、ケガもなく、無事に済んでよかったよかった。

踊ってる姿もまだまだちっこくてかわいかったですしね

親も大変な部分もありますが、とりあえず来年も楽しみにしておきましょう。


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。