Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


まさかの予防接種見送り

運動会後から、熱はないものの、激しい咳と鼻水が出る風邪をひいてしまった私。

今日は(私の・季節性)インフルエンザの予防接種の予定だったので、診察を受けて判断してもらおうと思って病院に行ってきました。

ゆーとりんを幼稚園に送って、そのまま向かったので診察時間前だったのですが、すでに順番は4,5番目。

それぞれ何の病気かは推し量れませんが、いつもは空いているこの病院も、確実に患者さんが増えています

そんな中、私の順番が来て、病状を説明すると

「そりゃ、受けないほうがいいわ」

と即答されちゃいました

熱はなくとも結局は風邪なので、当たり前っちゃ当たり前なんですけど、正直熱がなければ打ってもらえるのかなぁ?なんて思ってたんですよね。

新型と型は違うとはいえ、打たないよりは免疫ができるかもと思って、早く打ちたいと焦っていたので。

でも、先生曰く、季節性インフルエンザの予防接種は、まだ慌てなくてもよくて、むしろもうこんなに流行っている新型の方を早く打たせて欲しいんだよなぁとのことでした。

そして結局、ゆーとりん達子どもに打つことができるのは、まだいつになるのか分からないけど、報道発表がされれば、この病院に来てくれている人の分ぐらいは大丈夫なんじゃないかとのこと。

と言いつつも、最優先の医療従事者への接種が開始になっても、この病院には先生の分1本しか来なくて、看護師さんは手遅れですでに新型にかかってしまった人もいたそうで・・・

ほんと、この分では幼児への接種はいつになることやら・・・

結構小さい子も亡くなっているというニュースを見るにつれ、対岸の火事ではない気がしてしまって。

基礎疾患もなくて亡くなっているお子さんも多いようだし、子どもはもっと早く打てるようにしてほしいです。

ワクチンが打てるまで、いつどこでもらってくるかとハラハラドキドキしちゃっています。


私の受診にかこつけて、新型のワクチンについて色々と聞いてしまいましたが、とりあえず私にも薬は出たので、まずは私の回復が一番かも。

しかし、熱も出ないし、インフルでもなくてよかった~。

やっぱり母は強しですね。

というか、おちおち倒れてなんかいられませんからね


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。