Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ハッピーハロウィーン!!

昼間、往復約1時間もの時間をかけて、自転車でまなちょんのポリオ接種を受けてきたのですが、

今日は夜からもうひとつ予定があったのです。

それは、ゆーとりんの英語教室での ハロウィンパーティー!!

去年は、私が入院していてそれどころではなかったので、2年ぶりの参加です。


ハロウィンと言えば仮装

本来テーマはおばけとか魔女とかそういうものらしいのですが、とにかく仮装すればよかろう、と

今年のゆーとりんの格好は・・・こちらっ

仮面ライダーW

大、大、だーーーい好きな『仮面ライダーW』になりきってみました。

雑誌の付録のお面とマフラー。

そして、上はその名も“なりきりインナー”というシャツ(下着)なので、中に黒のタートルネックを着せました。

ズボンもたまたま持っていたのが、Wと同じような配色だったので、これを履かせて一丁あがりっ。

変身ベルトはおもちゃだし、うるさいので、もちろんつけてはいきませんでした。


教室に行くと、先生方もそれぞれ仮装していました。

外国人のD先生は、いっつも凝っていて、ついこの間はハロウィンでもないのに、ゲゲゲの鬼太郎の格好をしていて

今日はブラックジャックになりきっていました。

カッコいいので、かなりサマになってます。

ゆーとりんの担任の先生も、超ラブリーな黒猫ちゃんになっていました。

と、ここでまたもやふぃんしゅん痛恨のミス


デジカメ忘れちゃいました~


なので、先生方はもちろん、教室でのゆーとりんの様子も撮ることができなかったんです。

(携帯で少し撮りましたが)


まぁ、教室はとても狭くて先生と子どもたちしか入れず、親は狭いドアからみんなで覗き込んでいるだけなので、

どっちにしてもそんなにちゃんとは撮れないんですけどね。(負け惜しみ)


そして、長時間不自然な姿勢で覗き込むのも疲れるし、ほとんどの親御さんがいつものように子どもを預けたら外に行ってしまっていたので、私もその場を離れちゃいました。

なので、ゆーとりんが一体何をやっていたのか、さっぱり分からなかったのですが・・・

一応ゲームなどに参加して、ちゃんと英語で「トリック オア トリート」(お菓子をくれないといたずらしちゃうぞ)

などと言ってお菓子をたくさんもらったようです。


ハロウィンもかなり日本で周知されるようになったとは言え、クリスマスのように家庭やご近所さんとパーティーをやる、ってほどではありませんからね。

やっぱりこうして英語教室とかで体感できるのは、ゆーとりんにとってありがたいことだなぁと。

私が子どもの頃なんて、ハロウィンなんて知りもしなかったので、当然やったこともありませんでしたからね。

その代わり、かなり大きくなってから(学生時代)仮装して友人や先輩宅を襲撃したっけ


こういうのが、ゆーとりんの中での楽しい思い出のひとつになってくれればいいなぁと思うのでした。

(覚えているのはお菓子のことだけかな?


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。