Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ちょっとずつ惜しい!

よく育児雑誌の投稿などで、子どものかわいらしい“言い間違い”とかがありますよね。

意外とゆーとりんには、そういうのないよなぁ~と思っていたのですが、最近よくよく聞いてみると、

“おもしろい”というよりは、単にビミョーな言い間違いなんですが、いくつかあったので、

のちのち大きくなった時の笑いの為に(鬼ハハ)書いておこうと思います。


おみそしる    おすしみる   お寿司見ちゃってるんですかい?


からし    からしみ   なんだか悲しみがつのってきちゃいそうですな。


どういたしまして    どうしまして   どうなさっちゃったの?



ざっと思いつくのは、毎回こう言っているこれらなんですけどね。

必ずこう言っているので、勘違いして覚えているのか、ちゃんと言えないのか・・・という感じなんですが。

もうこれらは、聞いてもそのままスルーしちゃっていて、そのまま通じちゃう我が家の公用語になってます

おもしろいのは、単発で時々出てくる完全な勘違いによる言い間違いなんですけど、

こっちはすぐに忘れちゃったり、記録していなかったりなので・・・


また何かおもしろい言い間違いがあったら、記録しておこうと思いまーす。


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。