Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


恐怖の手づかみ食べ

そういえば、そろそろまなちょんに手づかみ食べをさせてもいい頃だよなぁ・・・と、何度かパンやらきゅうりやらを与えてみたのですが、

やはりうまく食べられず、食い散らかされるのみ

でも、それにめげていては、まなちょんは成長できない!と今日は小さなおにぎりを3つ作って、食べさせてみたのですが・・・

食べ物を見ると 「まんま まんま」 と口をパクパクさせて、すぐさま寄ってくるまなちょんですから、

おにぎりを見た途端に、ものすごい速さでテーブルまで来て、いきなりぐわっしとおにぎりをわしづかみ。

しかも両手に1コずつ。

そしてすごいのが、両方の手がふさがっても、まだお皿の上に1コおにぎりが残っていると思ったのか、まなちょんが取った行動は・・・


両手プラス・・・


両手がふさがってるんなら、後は口だ!!


・・・ということで、おもむろにお皿に残った1コにそのままかぶりついたんですねぇ

うーん、すさまじいまでの食い意地


でも、やっぱり上手に食べられる訳もなく、しまいにはにぎりつぶして遊び出してしまう始末・・・

そして、その手についたご飯粒を振り払おうとブンブン手を振り回すもんだから、周りはそれはもうすごいことに・・・


手づかみ食べをさせることは大事とは言いつつも・・・やっぱり毎回この惨状には付き合いきれません


それでも、当の本人は大変満足なようですが・・・

見てください、この笑顔

すごい顔(^_^;)

でも、やっぱり手と顔はすごいことになってますよ~


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。