Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


なんとか接種!

今日、幼稚園にお迎えに行くと、同じクラスのYちゃんのママが

「今日、これからやっと新型インフルエンザの注射を打ちに行くの」と。

そののウワサは聞いていたのですが、予約なしでいきなり新型インフルエンザの予防接種が受けられるとの事。
(もちろん在庫があれば、だけど)

幼児が前倒し接種になってから、あちこちに電話しまくって、なんとかゆーとりんもまなちょんも1回は接種できたのですが、

その(打てた)病院は言うなれば『50人に2回打つよりも、100人に1回打つ』といったような方針で、希望者全員が1回目を打ち終わらないと、2回目の予約を受けてくれないような感じなんですよね。

2人それぞれの接種の時に確認したり、電話でも確認したのですが、

「年内は無理ですね」

と、あっさりと言われてしまいました・・・

同じ病院で2回打てば、2回目は安くなるというのに、打たせてくれないなんて・・・

本当にこれはなにかの陰謀じゃないかと思っちゃうぐらいで。


でも、まなちょんがインフルエンザ予防接種の後に、2種混合(麻疹・風疹)を打ち、また4週間は他の予防接種を受けられないので、2人とも年明けでしょうがないか・・・とあきらめていたんですね。

そこへ、今日のYちゃんママ情報。

ゆーとりんもちょうど前回から1ヶ月経ってしまったし、この分では2回目を受けられるかどうかも微妙なので、安くなる分の差額はしょうがないとあきらめて、便乗して打ちに行くことにしました。

ほんっと、いつもながら思いつき&勢いですが・・・(^^ゞ


思いつきなので、お財布にお金もなく、Yちゃんママを待たせて母子手帳を取りに行ったり、お金をおろしたり

それでもなんとか病院にたどりつくと、今度は結構な混雑。

まぁ、予約なしで打てるというんだからしょうがないですよね。


行く前には、ちょうど幼稚園で私に怒られて泣きべそをかいていて、そんな状態の時に「注射いくよー」なんていきなり言われて、

「おちゅうしゃ ちっくん いやだー」

とひるんでいたゆーとりんですが、「じゃぁ、いいよ。いかないよ」と言うと逆に

「やだーっ、いくーーーっ」

と、まんまと乗せられました

そして、病院に着く頃にはすっかりけろっとしていて、注射の瞬間も相変わらず凝視

でも、この先生の注射は本当に電光石火

それで本当に薬液が入ったのというぐらいのあっという間で、ゆーとりんも拍子抜けするほどの早さでした。


結局は我が家の方がYちゃんより先に終ってしまい、Yちゃんちは弟くんと2人分だったので、「先に帰っていいよ」と言われ

まなちょんもぐずりだし、洗濯物も干しっぱなしだったので(その時点で4時)ありがたく先に帰らせてもらいました。

教えてもらって便乗しておいて、大変申し訳なかったんですけど・・・

でも、これでゆーとりんの予防接種は終ったので、一安心です。

後は季節性インフルエンザをどうしようか悩んでいるのですが、2種類を2回ずつ×2人分というのは相当負担が大きいので、やっぱり今期は新型を打てただけでよしとしようかな。

型が違うとはいえ、片方だけでも打っておけば少しはましな気もするし・・・


しかし、ワクチンの効き目って数ヶ月しかないと思うんですけど、新型は夏場でも流行っていたし、どうなっちゃうんでしょうね?

そして、来冬からも新型と季節性2種類のワクチンは別々なのかしら・・・

打たない方針の人もいるから一概には言えないけど、こういうものこそ子どもがいる家庭にとっては負担が大きいんだから、国がもう少し考えてくれればいいのに・・・と思っちゃいました。


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。