Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


預かり保育

周りの幼稚園は、今日が終業式のようなんですが、ゆーとりんの幼稚園はとっくのとうに冬休み

そして、今日は私にちょっと用事があったので、初めてまともに預かり保育をお願いすることにしました。

“初めて、まともに”というのも、以前、運動会前日の午前保育の日に、そのことをすーーーっかり忘れて、まなちょんと寝こけてしまい、なしくずしに初めての預かり保育になっちゃったんですよねぇ~(^^ゞ

なので、実質的には今日は2回目なのですが、ちゃんと申請してゆーとりんにも前から言っておいての預かりは今日が初めてということでして。


預かり保育では、受け入れ時間と退出時間が決まっていて、受け入れの最終時間は10時。

一応、申請もそのギリギリ10時にしておいたのですが・・・

なんと、時計が遅れているという痛恨のミス

大慌てで走って幼稚園に向かうと・・・続々と幼稚園に入っていく人々。

(えーっ、冬休み中の預かり保育って、こんなに人がいるのー

と、一瞬驚いたのですが、先生に聞いたところ、実は今日が2回目の発表会の日になったそうで。


学級閉鎖で発表会当日に参加できなかった2クラスと、合奏のために有志で集まった年中・年長さんたちがたくさん来ていたというわけで。

でも、その臨時の発表会も、本当は17日にやるって聞いていたんですけどね。

いつの間にか日程変更していたんですね。


一瞬びっくりしちゃいましたが、無事にゆーとりんを預け、私はお出かけ。


用事を済ませてお迎えに行くと・・・口の周りがオレンジにそまったゆーとりんの姿が

どうも、今日のおやつがピザとポテトだったそうで。

それにしても、ひどい顔でした。


そして、聞いたところ、預かり保育にいたゆーとりん達年少の子達も、その発表会を観にいったそうです。

今日発表したクラスには唯一、劇をやったところがあったので、ゆーとりんも楽しかったみたいです。

ちょっとお得気分ですね。


結構長時間の預かりだったのですが(6時間)、同じクラスの子もいたし、発表会後に預けられた年中・年長さんのおにいちゃんたちに遊んでもらったりもしたみたいで、特に淋しがったりもしていなかったようです。


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。