Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


まなちょん、ふぃんしゅんのおもちゃになる

さてさて、私の病院が終わり、次の予定時刻まで残り10分。

ということで、ダッシュで次の目的地へ・・・


そこは、写真スタジオ!!

この時期、特になんの行事もなく、誰の誕生日でもないのですが、『あかちゃん撮影会』という撮影料3,150円だけで、写真を撮影してくれて、

それを額に入れて展示し、展示終了したらそのままプレゼントしてくれる、というキャンペーンがありまして。

まぁ、昔っからよく目にはしていたものの、特に興味なくスルーしていたのですが、今回はちょっと私のいたずら心が動いてしまったというか、

もうかなわない夢をちょっと叶えてしまおうかと思いまして・・・


というわけで、今回撮影したのは・・・


まなちょんのドレス姿~(笑)



今のまなちょんは私譲りの天然パーマで、髪の毛がくるんくるん

だいぶ髪も伸びているので、やんちゃな行動とはうらはらに結構女の子と間違われることも多いんですよね。

そして、私は前々から女の子が生まれたらドレスを選んで写真を撮りたいなーと夢見ていたのですが、生まれてきたのはやんちゃ坊主2人

この先ドレスとかを着させて写真を撮ることなんてないんだろうなーと思ったのですが、今のまなちょんならまだ着させてもアリだなと(笑)

でも、これから夏に向けてそろそろ髪の毛も切って赤ちゃん筆を作ろうと思っているので、今がラストチャンス

ということで、思い切った暴挙(?)に出たわけでして。


でも、スタジオに着いたまなちょんは早起き&病院に付き合わされてご機嫌ナナメ。

というか、すでに疲れて眠そうで、いきなりのグズグズ

それを尻目に嬉々としてドレスを選ぶハハ私

正直ドレスの数は少なかったんですけど、あんまり多すぎても選ぶのに悩んじゃいますもんね。

前日に聞いておいたゆーとりんのリクエストは赤だったのですが、イマイチ似合わず。

ピンクはやりすぎだし、オレンジや白もやっぱりどうもしっくりこない・・・

というわけで結局水色のドレスをチョイスしました。


ドレスを着たまなちょんは、やはりあまり違和感もなく、なかなかプリティ

ただ、ご機嫌だけはよろしくなく、撮影が危ぶまれたのですが、今日はスタッフさんも3人いて、撮影するおねえさんも前とは違って慣れた感じの人だったので、

うまーくまなちょんをノセてくれて、ふたを開けてみれば、結構笑顔の写真を撮ることができました


ドレスの後は、通りすがりに見つけた妖精さんの衣装でも一応撮ってみました。


結局展示するのはドレス姿の最初に撮ったものにしたのですが、名前を書くのは恥ずかしいので、匿名にしておきました。

ドレス姿で『まなとくん』と書かれてたら、なんじゃこりゃって感じになっちゃいますもんねぇ

あだなでもよかったらしいので、『まなちょん』だったら『まなちゃん』という女の子だと思われたかもしれませんが。


肝心のそのドレス姿。

ビデオ撮影はOKなので、一応その様子は収めたのですが、ちょっとブログにアップするのは大変なので、お見せできなくて残念(>_<)

親バカですが、なかなかかわいかったですよ

そのうち気が向いてデータ化できたら後で載せておくかもしれません。(その頃には誰も見ないだろうけど


あ、ちなみにその撮影の様子をビデオで見たゆーとりん。

「ぼくも ドレスきたかったなぁ・・・」

ですって(笑)

さすがに今のゆーとりんじゃ、もう無理だなぁ。残念。


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。