Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


感謝感謝

さて、お友達のおうちへ、初めてひとりで遊びに行ったゆーとりん。

3時頃には、まなちょんを連れて伺おうと思っていたのですが・・・

ちょうど3時前にまなちょんが起きたものの、超・不機嫌

そして、携帯をまなちょんのそばに置きっぱなしだったので、その時に気がついたのですが、Hくんママからメールが入っておりまして。

「ゆーとりんは、いい子で(ほんとか?)遊んでいて、私がいなくても平気と言っているので、雨も降っていることだし、

まなちょんを連れてくるのも大変だろうから、Hくんのお姉ちゃんの習い事に送りがてら、ゆーとりんもそのまま送ってあげるよ」

さすがにそこまで甘えては

しかも、おやつとかなんにも持たせていないから、私が持っていくつもりだったので、伺う旨を連絡すると、

やはり雨が結構激しいし、遊ぶのは今日限りじゃなくて、今後も長いお付き合いなんだから気にしないで~との、なんともやさしいお言葉。

そこまで言っていただけたし、おっしゃる通り確かに雨の中まなちょんを連れて行くのも大変なので、お言葉に甘えることにしました。

おかげで私の方もその間に夕飯を作ることもできたし、なんだかゆっくり過ごせました。感謝感謝。


送ってもらってきた時に、せめてお礼を渡そうとお土産のお菓子を用意して、慌てて出て行ったのですが・・・

なんだかんだと挨拶をしているうちに、その手に持っていることをすーーーっかり忘れて、結局渡しそびれてしまいました~

しかも、ゆーとりんはお土産のお菓子持たせてもらってるし。

私のバカバカーーーっ


帰ってきたゆーとりんに聞くと、ちゃんと「おじゃまします」も「おじゃましました」も言ったし、一応ずうずうしいことも言わなかったとのことなので、とりあえずは一安心。

Hくんには小学生のお姉ちゃんがいるから、もう子どもだけで遊びに行ったりするのも慣れているようなんですが、

私は期せずしてその機会がきて、ちょっとドキドキしちゃいました。

Hくんとは家も近いし、学区も一緒なので、確かに長いお付き合いになるし、子ども同士で行き来できる仲というのは貴重なので、本当にありがたかったです。


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。