Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


意外と小心者

さて、バースデー撮影を終えたまなちょん。

朝一から、しかも1着だけの撮影だったので時間はたーーーっぷり残っています。

ということで、近くにある公園で遊ばせることに。

たまーにしか来ないところなので、まなちょんも大喜びでらせん型のすべり台などで遊んでいたのですが・・・

件のすべり台


階段を上っている途中で、突然、ほんとーーーに突然怯えだし、半泣きになって私を呼びよせ、しがみついてくるんです。

私は何が起こったのか分からず、どこかにぶつけたのか、手にとげでもささったのかと

「どうしたの?どうしたの?」

と聞いたのですが、まなちょんに答えられるわけもなく、ただただ怯えてすごい力でしがみついてくるだけ。

色々と見てみても、どうやらどこかが痛いという感じでもないので、「大丈夫だよー」ともう一度すべり台を上らせようとしたものの、頑として拒否。

そして、ようやく私もまなちょんが怯えているものの正体に気がつきました



小さな、本当にちっさーーーーーなハチのような虫が、階段途中の真横で、空中で停止したように(ホバリング?)飛んでいたんですね~

どうやらまなちょん、その虫が怖くて、階段も上れないし、すべり台も滑られなくなっちゃったようです・・・

確かにハチっぽいから、刺されたら困りますが、ほんのちっちゃな虫で、虫が苦手な私ですら問題ないような感じなのに

いつもは傍若無人って感じなのに、こんなに小心者とはーーー

結局それっきり遊ぼうとしなくなってしまったので、仕方なく違う公園に移動することに。


この公園も何度かは来た事がありますが、まなちょんの記憶にはないぐらいの時なので、本人にとってはほぼ初めて状態。

なので、またいつもとは違う遊具に大喜びでした。

別の公園にて


もう、こういった網だろうと上るのはお手の物。

丸太のつり橋のようなものでも、怖がることもチャレンジして渡っちゃうし、そういう点では怖いもの知らずなんですけどねぇ


この公園、ひろーい割には遊具が少なく、その代わりといってはなんですが、やたらハトが多いんです。

そして地面を見ると、こんな季節なのにドングリのようなものがたっくさん落ちていて。

最初はその木の実を拾って遊ぼうかと思ったのですが、その木の実、どれもこれも全部割れちゃってるんですよね・・・

これじゃぁ、集めてもなんにもならないし・・・と思っていたら、よーく見るとハトたちがその木の実をついばんでいるんです。

結構まるまるした実なんですが、丸呑みしているんですよね。

そこで、その木の実を集めてハトの方に投げてみると、ちゃーんと食べてくれるんです

鳩とたわむれる


こうやって文章にして読んだだけでは、「なんだそりゃ?」というぐら他愛ないことなんですけど、これがなかなか楽しいんですよ(笑)

まなちょんもハトは怖くないのか、一生懸命木の実を拾ってはあげていました。

でも、まなちょんよりも私の方が夢中になって拾っては与え、拾っては与え、していたかも

持ってきた食べ物などを与えると、公園が汚れたり鳥が集まりすぎるのを嫌がる人もいるかもしれませんが、

元々食べている(落ちている)自然の木の実だったら、問題ないですよね。


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。