Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


予防接種

一応、今日の外出の目的は2人の予防接種

これから2人に受けさせる予定の予防接種は、

ゆーとりんが日本脳炎(2回)、麻疹・風疹の2期。

まなちょんがヒブワクチンと肺炎球菌ワクチンです。


特にヒブワクチンと肺炎球菌はここ数年始まったばかりで、年齢が低いほど接種回数も多いし、金額もそのつどでかなり高額なので悩んでいました。
(0歳児だと1回1万円を4回とか)

しかも一時期、不幸にも接種後に亡くなる赤ちゃんがいて一時休止してしまっていましたしね。

でも、4月から接種が再開された上に、居住している市でも完全無料で受けられることになったので、ありがたく受けさせてもらうことにしました。

ゆーとりんはここまでインフルエンザにかかることもなく無事に過ごしてくれたので、ヒブワクチンはすでに必要ありません。(接種自体が5歳までだそうで)

肺炎球菌は9歳までは接種できるものの、5歳を過ぎると任意で有料になってしまうとのことで、まぁ、体も大きくなれば、かかる心配も減っていくだろうし、

気管支が弱い点はちょっと心配ですが、それもまなちょんに比べれば大丈夫そうなので、ゆーとりんは受けなくてもいいかなと。


まなちょんもインフルエンザにこそかかってはいませんが、どうもゆーとりんより気管支や肺まで弱いみたいなので、まずは肺炎球菌ワクチンを受けておくことにしました。

それこそヒブとの同時接種も可能らしいですが、さすがにちょっと怖くてやめました。


ゆーとりんは、望ましい接種時期がちょうど今頃ということと、1週間経てば次の予防接種が可能ということで、今日は日本脳炎を打つことにしました。


ゆーとりんには、前々から「雨じゃなかったら月曜日に注射するからね」と宣言しておき、

ゆーとりんは「えー、いやだなぁ・・・ないてもいい?」などとしぶしぶでしたが、いざその場になると、嫌がることもなく、泣くこともなく、あっさりとやり過ごしていました。

実は、ショッピングモールから病院に向かう道すがら寝てしまったまなちょん。

待合室でも、そしてゆーとりんが注射を打っている間も眠り続けていて、いっそのこと眠っていて何も分からない状態で終わらせてもらいたかったのですが、

さすがにそういうわけにはいかないらしく、「起こして」と先生に言われ、寝ぼけ眼で口を開け、そのままブスリと(笑)

一応、病院や先生を嫌がることもないまなちょんですが、さすがに注射を打たれるといつも泣いてしまうんですね。

今日はおまけに寝起きだったので、さぞかし「なにするんだー」って感じだったんだろうなぁ。

それでも、すぐに泣き止んで「おわった?おわった?」と聞いてきて、後はケロッとしていました。


2人とも1週間空ければまた次が控えています。

しばらくは注射三昧ですが・・・それまで健康でなんとか乗り越えてもらいたいものです。


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。