Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


あぁ、勘違い?

乗り物に次いで、動物シリーズの絵本が好きなゆーとりん。

だいぶ動物の名前(鳴き声?)を覚えてきました。

ちゃんと名前を呼ぶものもあれば、鳴き声で答えるものもあったり、ゼスチャーで答えるものもあります。


が、いまだに「おかあさん」を理解してくれません

一時期「パパ」 「ママ」 「じぃじ」 「ばぁば」と言葉だけは言うようになっていましたが、どうもその言葉と人物は一致していない様子。

でも、ようやく最近「おとうさんは?」などと言うと

「とー」

と言うようになりました。

「おかあさんは?」と聞くと「かー」と。

喜んだのもつかの間、どうも「かー」がふぃんしゅんの事を指しているとは理解していないようなんですよね・・・

なんとなく言葉を真似して発してるだけという感じで。


「おとうさんのところに行っておいで」

と言うと「とー」と言いながら、ちゃんと走り寄っていきます。

そして、昨日から急にアルバムを引っ張り出して写真を見るのがお気に入りになったのですが、写真に写っているJたんを指差すので

「これはだぁれ?」

と聞くと、ちゃんと「とー」と言うんですよねぇ。

ためしに「じゃぁ、これはだぁれ?」とふぃんしゅんを指すと

「びぃやーご

と意味不明の言葉を・・・

なんか、ゆーとりんはよくこの「びぃやーご」という言葉を発するのですが、いまだに何のことを言ってるのかサッパリ分かりません


ちなみに実家に行った時の集合写真にも、ものすごく反応します。

なぜか滅多に会わない妹の夫を真っ先に指差します。

でも、なんて言ったらいいのかは分からないようで、一言も発しないんですけどね

そしてふぃんしゅん父を指して「ばぁば!ばぁば!」と言います。

あとは、やっぱり従兄弟のはなちゃんとりゅうくんも一生懸命指すので、「だぁれ?」と聞くと、どっちも「りゅー」でした。


なんとかふぃんしゅん=おかあさんを理解してもらおうと

「こ・れ・が、おかあさんよ

と一生懸命自分の鼻を指差しながら教えていたのですが、どうもゆーとりん

鼻=おかあさん

と思ってしまったようで・・・


「おかあさんはどこ?」

と聞くと、ゆーとりんは自分の鼻を指しながら「かー」と


ぞうやキリンは完璧に覚えているのに、何故母親を認識してくれないのか・・・

いまだに私を呼ぶ時は、泣くか「あーっ、あーっ」だし。

いつになったら、ちゃんと私を呼んでくれるんでしょう


*****************************

ちなみに新たにゆーとりんが覚えた動物たち

「く ま」 → 「ま ー」
「ひよこ」 → 「ぴ ー」
「り す」 → 「り ー」
「らっこ」 → 「っこ」
「ねずみ」 → 「ちゅー」
「うさぎ」 → 頭に手をやる
「たぬき」 → お腹を叩く。なぜかキツネでもお腹を叩く・・・


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。