Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


猛暑の中・・・

今日もものすごーく暑い日でした

11時にうちの近くの駅で妹達と待ち合わせ。

そこから電車に乗り、プールの最寄り駅に行きました。

さらにバスに乗るのですが、本数が少なく、まだ時間があったので、駅前で先にお昼ご飯を食べてから行くことにしました。

バスの時刻に合わせてバス停に行ってみると、やはり同じ目的の人たちも何人かいました。

「暑いから早くバス来ないかなー」

と思いつつも、待てど暮らせど一向にバスが来ない

「えー?遅れてるのー?参るよ~」

とブツブツ言っていると、近くにいたおばさんが

「今日はお盆ダイヤだから、その時間のバスはないんだよ」と・・・

( ̄□ ̄;)ガーン

確かによーくバス停を見ると、ちっちゃーな字でそう書いてありました。

平日モードだから空いてるかと思ったのに、実はお盆中だったとは・・・

結局、炎天下の中30分もバスを待つハメになっちゃいました。

お陰で到着もすっかり遅くなっちゃったし


気を取り直して、更衣室で着替え、いざプールへ


去年は怖がっちゃってなかなか入れなかったゆーとりんですが、今年は・・・


あっさり入水。

おっきいプール

というか、自らプールの中に入っていっちゃいました


子ども用の一番浅いプールだったのですが、

「これは温泉か

というぐらいあったかーくなってました

まぁ、体が冷えなくていいかな?と思いましたが。


ゆーとりんも、ノリノリでずーっと大はしゃぎ。

はなちゃん・りゅうくんと

またもや最近お得意のポーズです。


でも、小学生2人をずっとこの浅いプールで遊ばせるのもかわいそうなので、いよいよ流水プールに行ってみることに。

ゆーとりんとふぃんしゅん2人とも浮き輪を用意しておいたので、ゆったりと漂っていようと思ったのですが・・・

打って変わって、ゆーとりん大泣き

泣いて暴れ、「っこ、っこ(抱っこ)」としがみついてくる始末。

どうやら足がつかないところは怖いみたいなんですね。

でも、浅くても波の起きるプールもだめで、滝のようになっているところもダメでした

こちらは音が怖かったようです。


仕方ないので、結局また幼児プールへ逆戻り。

ここでは、いくら水をかぶっても平気だし、ふぃんしゅんと一緒にすべり台まですべっちゃいました。

はしゃぎすぎて自ら足を滑らせ、水中に沈んじゃっても

「プハーッ、プハーッ」

と真顔になって手で顔を必死にぬぐっていましたが、泣きもせず、すぐにまた

「キャーッ

と1人でバシャバシャと歩いていってしまいました

ゆーとりんぐらいだと、お風呂やプールで沈んじゃうと、怖がってそれ以降は入りたがらないものかと思ってましたが・・・

うーん、頼もしい


1年生のりゅうくんですら、最近よそのお母さんにプールの中に投げられたら大泣きしちゃって、しばらく妹にしがみついて離れなかったらしいですからね。


去年来た時には、幼児プールと流水プールしか入らなかったので知らなかったのですが、このプールは相当広いところでした。

他にも色々なプールがあり、池や川を模したようなところまであったりして。

そこも浅かったので、ゆーとりんは楽しめたようです。

たのし~

ご覧の通り

広い割に、ゆーとりんが遊べる範囲は限られていましたが、それでも十分にプールを堪能できたようです。

あまり長時間遊ばせる訳にもいかないのと、急に雲行きが怪しくなってきたので、ふぃんしゅん達だけ先に帰ることにしました。

帰りはバスに乗る人がとても多かったので、タクシーを拾ったところ、数分でゆーとりんは眠りに落ちてしまいました。

短時間ではあったものの、やっぱり水遊びは体力を消耗するんでしょうね。


ちなみに今日は40.9度と国内最高気温が記録されたそうですが、なにげにこのプール周辺も40度超えてたらしいです~

そりゃ、なおさら疲れるわ・・・


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。