Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今日も

今日も朝から布団をしまうのももどかしく、プラレールを組み立てろとせがむゆーとりん。

今日も今日とて・・・


こーんな格好でまた飽きもせずに眺めていました。


さて、今日はまたもや英語の体験レッスン。

たくさんの教室を調べたのですが、ベネッセなど幼稚園の年少さんから始まるようなところもあるんですね。

今すぐ始められるところにするか、それとも年少さんまで待つか・・・

こどもチャレンジをやってることもあり、ベネッセもいいかなと思ったのですが、どちらにしても近くの教室では小学生からしかやっていないということで断念。

別な教室も3歳から、と言いつつゆーとりんが参加できるのは2年後になってしまうということだったので、やはり今から始められる教室にしぼることにしました。


遊びに行ったり、買い物に行ったりする時にはほとんど場所見知りなどしないゆーとりんですが、どうもこういった見学の時は最初大泣きしてしまいます。

なんか独特の雰囲気があるんですかね?

それとも今から勉強嫌いかい?


教室に入ると、ドアや窓のところに行き

「っち、っち(あっち)」

と外に出たいと訴え、またもや大泣き。

初めての歌遊びなども苦手なゆーとりんは、授業の始めに必ず流すという最初の音楽でも大泣きでした

幼児教室の歌遊びも最初は全くやらなかったしなぁ・・・

こういうのは慣れるまではダメなようです。


その後は色紙で作った動物で色の名前のお勉強

クリップがついたお魚を磁石で釣りながらの数のお勉強

この魚釣りは気に入ったようで楽しく遊んでいて、しかも先生が1セットお土産にくれようとしたのですが、教室用の分もよこせと大泣き・・・

とにかく何かっちゃぁ泣いているので、ふぃんしゅんはむしろ笑うしかないという感じでしたが、正直先生は困ってましたね

こういう時、ふぃんしゅんはすぐに

「あぁ、『こんな子が入ってきたら大変だわ』とか思ってるんだろうなぁ・・・」

なんて思っちゃうんですよね。

今やっているクラスは親子1組ずつしかいなくて、しかも女の子らしいので

「女の子の親は、こんなの(ゆーとりん)を見たらびっくりするだろうし、授業の邪魔されてるって思うんだろうな・・・」

とも思っちゃったり。

もちろん教室の人は入ってもらいたいがために

「ぜーんぜん、大丈夫ですよぉ~

って言うんですけどね。


さて、春から合わせて3ヶ所の見学に行ったのですが・・・

どこにしていいか分からなーい

正直どこも悪い印象は受けなかったけど、一長一短なんですよね。

悩みすぎると結局、

「もう、やーめたっ」

となってしまう予感もしています

*****************************

ちなみに、今日はふぃんしゅん父の誕生日です

なんだかんだと、もう還暦

まぁ、見た目かなり若いので、赤いちゃんちゃんこ着るところなんて想像もできません。(着ないと思いますが


体験レッスンから帰ってきてお昼を食べてからゆーとりんとたっぷり3時間も昼寝。

起きてからお風呂に入れたり、ご飯を食べさせたりして再び寝かしつけながら一緒に寝てしまっていたのでメールしそこなっちゃいました。

なので、ここで言っておきます。

お父さん、お誕生日おめでとー


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。