Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


公園にて遭遇♪

今日はお天気もよく、あったか~いのでひろーい公園に行ってきました。

レジャーシートを広げてお昼を食べ終え、片付けて広場でボール遊びでもしようかと後ろを振り返ると・・・

ニコニコと手を振るたかくん一家がいました~

たかくん


「久しぶり~」と、ちょっとだけ立ち話をして

「じゃぁね~」と別れようとしたら、

ふぇーーーーん

と号泣するたかくん

久しぶりにゆーとりんと会ったのに、遊べないことが悲しかったようで。

「えー、こんな(乱暴者)のでも、そんなに別れを惜しんでくれるの~?

と、せっかくなので、合流してちょっと一緒に遊ぶことにしました。

とはいえ、たかくんのことはお構いなしで、ちょこまかちょこまかと駆けずり回り、遊具(というか、健康具?)で遊びまくるゆーとりん。

一生懸命追いつこうとするたかくん。

広場に行けばボールやラケットの取り合い・・・

ぼくの!


そして、隙あらばすかさず押してしまう・・・

押しちゃう・・・


ほんっとーに、このクセ(?)は何度言っても直らず、今では老若男女問わず激突しに行ったり、足にしがみつくので困ります

今はまだ「あらあら、お母さんと間違えたの?」という感じで、好意的に許してもらえていますが、そろそろそれが通用しない年齢になってくるんだぞー

そんな数々のゆーとりんの暴挙に、さすがにたかくんは真顔になり、その顔には『後 悔の二文字が・・・(笑)

ね?やっぱりお別れしておいた方がよかったでしょ・・・?

それなのに、それでも本当にお別れしようとすると、またもや号泣してくれちゃうたかくん

ほんっと、こんなのでもいなくなると淋しく思ってくれるなんて・・・ありがとうねぇ

たかくんがこんなに別れを惜しんでくれているのというのに、ゆーとりんといえば、ケロッとしていましたが・・・

最近、なかなかたかくん始め、お友だちと遊ぶ機会が減っていますが、やっぱり子ども達は一緒に遊びたいんですね。


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。