Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


北海道旅行記~出発編~

さてさて、ようやく記事を書き出すことができました。

でも、全部書き終えるまでどれだけかかることやら・・・

地道にアップしていくので、お付き合い下さいませ。


という訳で、2月3日(日)から北海道旅行に行ってまいりました。

朝8時の飛行機だもんで、5時には張り切って起き、外を見てみると・・・

なんじゃ、こりゃー!?

なんと、ジャンジャカジャンジャカ 雪が降ってるではありませんかー

えっとー、もう北海道に来てたんだっけ

というぐらいの降り様。

これから雪の世界の北海道に行くというのに、全くそのありがたみがなくなるほど降ってましたね

当初、最寄り駅から高速バスで空港に行こうかと思っていたのですが、荷物とゆーとりん輸送を考えて義父に送ってもらうことにしていたのは大正解でした。

出発ギリギリの6時までゆーとりんは寝かせていて、あわよくばそのまま車で寝かしておこうと思っていましたが、やはり起きちゃいました。

いきなりの大雪と寒さで、すっかり目が覚めてしまったようで、車の中でも

「ゆき、こんこん。すごいねぇ~」

と言いながら、ずっと起きていました。

降りしきる雪の中、無事に予定通りの時間に空港に到着しました。よかった、よかった。

空港にて

『空港に着いたよ~』

荷物や出発の手続きも済ませ、こちらは用意万端。

でも、なんとなーくゲートが開くのが遅れ気味。

その間にピカチュウ号がやってきました。

ピカチュウ号


ゆーとりんもピカチュウは知ってるので、釘付け。

どんなに声をかけてもこっちは向いてくれなかったので、何枚撮っても後姿だけでした

「あれ、のーる」

と言ってましたが、残念ながら今回乗るのは普通の飛行機。

10分ほど遅れてようやく飛行機に乗り込むことができました。


ところが、ここから先が長かった

すでにみんな飛行機に乗り込み、シートベルトまで締めたというのになかなか離陸しない

どうやら、この雪の影響で滑走路が1本しか使えず、滑走路が渋滞状態。

しかも、しばらく並んでいると、今度は違う滑走路に行けと指示が出たらしく、また移動・・・

と、なんだかんだ離陸するまでに1時間近くかかってしまいました


お陰で、ゆーとりん初フライトだというのに、待ちくたびれて離陸前に寝てしまいました~

あーぁ、せっかく離陸するところを見せてあげたかったのに・・・

という訳で、ゆーとりんは眠ったまま旅立ったのでした。


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。