Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ななちゃん来訪

今日はご近所のお友達、ななちゃんがおうちに来てくれました。

そもそも今日は、いよいよ来年に迫った幼稚園選びに焦ったふぃんしゅんが、顔の広いななちゃんママから情報を聞かせてもらおうと来てもらったのです。

うかうかしていたら、すでにプレ幼稚園の申し込みが始まっている所もあったんですよねぇ。

考えるのはもう少し先でいいのかと思っていたら、もう出遅れ状態で

慌てて情報収集を始めた訳です。


でも、実はうちからすぐのところに1つ幼稚園があるんです。

我が家は同居ということで、ここは元々Jたんの実家な訳で、もちろんJたんはその幼稚園出身。

Jたんはもちろん、義両親ももちろんゆーとりんがそこに行くのが当たり前、といった感じで・・・


でも、そう決め付けられているのもシャクというか、なんというか・・・

やっぱり今時、幼稚園というのはいろんな方針や特色があるんだから、いくつか見て、子どものカラーに合うか、とか内容を見て決めたかったんですよね。

だけど、やっぱり近いに越したことはないのかな、でも近さだけで決めていいものだろうか・・・などなど悩んだり。

幸か不幸か、うちから通える範囲にはいくつか幼稚園があるので、かえって悩みがふくらんじゃったんですよね。

地域によっては『ここしかない』って場合も多いんでしょうし。

しかも、どの幼稚園を取ってもそう“不可”がないんですよね。

どこも悪評判は聞かないんです。

まぁ、そんな訳で、結局一番近いところも悪い評判がある訳でもないので、やっぱりそこでいいかぁ、という結論に達したのでした。

その幼稚園はプレ幼稚園はないので、これで秋の見学まではのんびり過ごすことができます。


いやー、しかし、同じ母親だというのに、ななちゃんママの情報量はさすがでした。

これで決心がついたので、本当に助かりました。ありがとー


さてさて、子ども達2人ですが、相変わらずゆーとりんが人が使い出すとそのおもちゃを使いたがるので、やっぱりこぜりあいに

空いているおもちゃがたくさんあるんだから、それで遊べばいいものを・・・

せめて、ななちゃんが使っているので遊びたいのなら一緒に遊べばいいのに、結局独り占めしたがるし・・・

まだまだうまくお友達とおもちゃをシェアできません


しかも、一緒にいるとこぜりあいになる割には、自分がパソコンの前のイスに座ると、

「ななちゃん、おーいで」

と横に呼ぶし、乗用のおもちゃでも一度2人乗りをしてみたら、これまたしつこく

「ななちゃん、うーしーろ」

と後ろに乗せたがるし・・・

ななちゃんが他のことで遊びたがっていてもお構いなし。

あぁ、本当に自己中

(Jたんは「誰かさんにそっくりだ」などと言いますが

二人乗り



ななちゃんがお昼頃には眠くなってしまうということだったので、結構朝早くから来てもらってたのですが、大丈夫そうだったので、一緒にお昼ご飯を食べてからさよならしました。

やっぱりお友達と遊べるのはとっても楽しかったらしく、ななちゃんが帰ってしまった後は

「つぎは? だれくる?」

なーんて言ってました。

そうだねぇ、また誰かに遊びに来てもらおうね


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。