Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


髪を染めてもらう

とにかく凄まじくJたんが忙しいため、休日もおちおちゆーとりんを預けて出かけることはできません

とっくに縮毛矯正も取れたふぃんしゅんの頭はボーボー状態

まぁ、それは帽子でごまかすからいいとして(いいのか

ごまかしきれないのが、大量の白髪

ふぃんしゅん20代後半には、すでに白髪染めをしなければいけないほどの若白髪だったんですねぇ。

今となっちゃぁ、“若”白髪とも呼ばれない、ただの白髪なんですが

まぁ、とにかくボーボーな上に白髪だらけでは、あまりにも生活に疲れたオバサンすぎる

という訳で、ゆーとりん連れでも髪を染められるセルフサロン(=実家)で、妹にやってもらうことに。


Jたんが、金曜日またもや夜勤だったのと、父親が休みだったので本当は土曜日に行きたかったのですが、あいにくの雨

さすがに雨の中ゆーとりんを連れて実家まで行くのは大変なので、Jたんには1日ガマンしてもらって今日の実行とあいなりました。

せっかく天気になったものの、実家の両親とも仕事だったので、主不在のまま娘&孫たちだけで実家集合。

最近では、部屋の中で子ども達3人だけでも心配いらないので、子ども達は2階で遊んでてもらい、私達は1階でセルフ髪染め。

子ども達だけでも危険度はないものの、その内りゅうくんが

「ゆーとくんがいじめる~」

と泣いて降りてきて

いじめると言っても、ゆーとりんからすれば意地悪しているつもりでもないし、

そもそも小学校2年生の男の子が2歳児に泣かされるってどうよとも思うのですが・・・

でも、確かにゆーとりん、はなちゃんとりゅうくんだと接し方が違う感じがするんですよね。

りゅうくんは同性だからか、それとももしかして自分と同等と思い込んでいるのか・・・


まぁ、りゅうくんはお兄ちゃんらしく、全くやり返すこともしないのはえらいのですが、抵抗もしないんですよね。

それでいておもちゃはお互い譲れないという・・・

正直2歳児同士のおもちゃの取り合いに見えなくもなく

はなちゃんとはあんまりそういうトラブルがないので、やっぱり男の子の方が“子ども”なのかな。


妹にしても私にしても「やられた~」と泣くんじゃなく、「イヤな時はイヤ」と言って、ゆーとりん自身にも教えて欲しいところなんですが、りゅうくんは、いかんせんよくも悪くも穏やかでおとなしい子なもんで・・・

しかし、今から小学生をも泣かせてしまうとは、ゆーとりんの将来が心配でなりませんが・・・


そんな大騒ぎの中、なんとか髪は染め上がり、できばえも上々。

ボーボー頭はなんともなりませんが、とりあえずみっともない白髪だけは妹のお陰でなんとか解消できました。

時間も短いし、お金も美容院に比べて格段に安いし。

あー、助かった~。


でも、その内時間を見つけてカットと縮毛矯正にも行かねば~。

くせっ毛&白髪だと、ほんとほかの人より手間もお金もかかってしんどいですぅ~


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。