Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


新たな悩み・・・

月曜日は英語教室の日です。

家でも積極的に英語に触れていて、どんどん色々と吸収していっていて、非常にうれしいのですが。

肝心の教室で、またもやゆーとりんの問題行動が・・・

元々自我が強いというか、自己中というか・・・プラス負けず嫌いなもんで、一緒にレッスンしているAちゃんと張り合う、張り合う・・・

ベビークラスの時のMちゃんともCDデッキの取り合いなどで毎回大変ではありましたが、その時はお互い

「じゅんばんこね」

というのを段々と理解できて、折り合いをつけながらやれていたのですが。


今は先生の質問にどっちが先に答えるか、ということにゆーとりんの方だけが勝手に燃えています

そしてAちゃんはとても元気な女の子なので、受け答えをとても大きな声で元気にするんですね。

ゆーとりんはその大声が苦手と言うか、イヤなようでいちいち

「うるさーい、うるさーい」

と、とても嫌がり、それでもAちゃんが元気にしているとしまいには大号泣してしまうんです・・・

もちろんAちゃんの受け答えは元気なだけで、奇声やかなきり声というわけでもなく、大人から見ても全くなんの問題もない範囲なんですけど・・・

正直、ゆーとりんの「うるさーい」や泣き声の方がうるさいし、レッスンの妨げになってるとしか思えないんです

Aちゃんは、ゆーとりんの言動をあまり気にしないでいてくれるようで、自分のそのペース(大声)も崩さないのですが、それが続くとしまいには、ゆーとりんが手や足を出してまで阻止しようとしてしまうんですね。

今年度のレッスンが始まった頃は、まだAちゃんも慣れてなくて、声をそんなに出していなかったこともあり、こういういさかいはなかったんですけど。

先週あたりから急にゆーとりんが「うるさーい」と怒り出すようになってしまいました。

先週は泣く、わめく、叩こうとする、蹴ろうとする、と本当にひどい状態でした。


今週は、もう行く時から

「今日はAちゃんに『うるさい』って言っちゃだめだよ。叩いたりしてもだめだよ」

と口をすっぱくして、何度も何度も言い聞かせて

「叩いちゃ・・・?」 と聞いては 「だめー。しなーい」

「うるさいって言っちゃ・・・?」 「だめー」

というやりとりも何度もしてからレッスンに臨んだのですが。


先週よりはマシになったものの、やっぱり一度止めるのが間に合わず頭を叩いてしまいました・・・

もちろんこっぴどく叱って、ゆーとりんは大泣きしながら「ごめんしゃーい」と。

でも、やられたAちゃんの方は案外けろっとして泣きもせずに「へいきだよ」と大人の対応をしてくれました。


Aちゃんは4月生まれなので、もう3歳。

ゆーとりんよりは、精神的にもおねえちゃんなので、本当にありがたいやら、でもやっぱり迷惑をかけているには違いないので、申し訳ないやら・・・


このままレッスンの妨害になってしまうようなら、少し手を考えないといけないかもしれないなぁ・・・と悩み中です。

それともやっぱり根気欲言い聞かせていけば、ゆーとりん自身もAちゃんの声に慣れていってくれるのでしょうか・・・

一応今日は「うるさい」というのは、あまり言わず、一度思わず口から出てしまった時には

ハッ、しまった

という顔をして、すぐさま「ごめんしゃーい」と謝っていたので、少しは成長の兆しが見えたようにも思えたのですが・・・

来週は先生にも少し相談してみて、また色々と言い聞かせた上でレッスンの様子を見て、それからもう少し考えてみます。。。


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。