Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


宇宙科学館へ

今日は土曜日。

とは言っても、父親は仕事。母親も出かける用事があるというので、またもやゆーとりんとお留守番?

でも、母親が出かける前に妹&姪っ子たちがやってきてくれました。

もちろんゆーとりんは大喜び

公園遊びをしようと、実家用の砂場道具を買ってきたのですが、突然パラパラーっと雨が降ってきてしまったので断念・・・

でも、ゆーとりんは出かける気マンマン。で
「おさんぽのじかんよ~。おさんぽいこー。こうへん(公園)いきたいよー」 と・・・

「雨だから公園びしょびしょだから、今日はだめだよー」

と言っても、納得できず。

でも、そうこうするうちにあっという間に雨はあがり、日まで差して雨が降った形跡もないぐらいのお天気になりました。

それでも砂場は濡れているだろうからと、室内で遊べそうなところをネットで検索。

すると、実家からそう遠くないところに宇宙科学館なるものがあるのを発見

なんとなくおもしろそうなので、みんなでバスに乗ってそこへ。


子ども達が実際に触って体験できる科学遊びや、常設ではないものの、たまたま木製おもちゃの特集をやっていたりして、

小学生のはなちゃんたちはもちろん、ゆーとりんもかなり楽しんでおりました。

飛行機の操縦を体感できる装置なんかもあって、さぞかしゆーとりんが喜ぶだろうと一緒にやってみたら、なぜか怖がって怖がって、

「おりる~、おりる~」

と泣かれてしまいました・・・

ショッピングモールにあるような、車の乗り物遊具とかと変わりないと思うんだけどなぁ?

はなちゃん達は途中、時間制で行われる科学実験の説明みたいなのを見に行ったので、

ゆーとりんはその間ずーっと木のボールプール(といっても中に入ってはいけない)と大きいソフト積み木で遊んでおりました。

特に木のボールプールがお気に入りで、ずーっとシャベルですくっては木の桶に入れ、いっぱいになるとザーッと空けてはまた入れて・・・を延々と繰り返してました。

小さな木のボールがたくさんある、というものだったのですが、そのボールは檜製

なので、ものすごーくいい匂いがして、癒されました


1時間半ほどそこで過ごして、またバスに乗って帰宅。


そういえば、いっつもりゅうくんを泣かせてしまうゆーとりんですが、今回は結構仲良くやっていて、りゅうくんが泣くこともありませんでした。

まぁ、ゆーとりんが成長したというよりも、りゅうくんの方が大人になってくれたのかもしれませんが


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。