Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ほんとに外れるの!?

まだ梅雨明けはしていないものの、結構暑い日が増えてきたので、そろそろいいかなぁとようやく重い腰をあげてトイレトレーニングを始めてみることにしました。

現在のゆーとりんの状況としては、

トイレに行くのは全く嫌がらない。

連れて行って座らせると、おしっこは出せる。

でも、全く事前には教えてくれない。

う○ちの時は、こっちが察知してもトイレに行くのは拒否して、その場でふんばって出してしまう。


という感じです。


私の性格上&部屋とトイレが違う階にあることもあり、めんどくさいのでマメにトイレに誘うということをしていなかったので、

まずはおしっこの間隔を把握して、マメに誘おうと思ったのですが・・・


寝起きにまずおしっこをさせて、トレーニング用の紙オムツを履かせて様子を見ると・・・

30分持たない!! んです。

トイレトレへの第一歩として、『おしっこの間隔が2~3時間開くこと』とありますが、それどころじゃない


結局午前中いっぱい、ずーーーーっと30分持たない状態でした

そして、オムツが濡れたのを発見してからオマルに座らせても、ちょろっと出るんですね。

ということは、ゆーとりんは全く膀胱におしっこを貯められずに、垂れ流し状態のようなんです。


さすがに30分ごとにトイレに誘い続けるのもしんどい・・・

そして、オムツの量が半端じゃない

というよりも、本人が貯めて出すという感覚を全くつかめていないってことですよねぇ。

これでスッポンポン作戦にしても、本当の垂れ流しになるだけでは・・・

テレビやおもちゃのある部屋は、カーペット敷きなので、その部屋ではスッポンポンにはしておけないし・・・


そして『濡れた感覚が分かるという触れ込みのトレパンでも全く本人は自覚がないようだし、一回ずつのおしっこの量が少量なので、これでは布パンツにしてみても、おもらしが嫌で自覚する、ということもないような気がしてしまって・・・

うーん、困ったなぁ。

もうすぐ3歳になるというのに、ゆーとりんの脳はまだまだトイレトレに達していないってことなんでしょうか・・・


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。