Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


紫外線の恐怖

今日は暑いけれども雲も多く、風も吹いていて比較的過ごしやすかったので、外出してきました。

が、体の日焼け止めを塗り忘れてしまいました

でも、まぁ長時間外にいるわけでもないし、そもそも体用の日焼け止めって塗ってはいるものの、

いまいち効果の程を実感できていなかったので(うっすらとは日焼けしている)、あまり気にしていませんでした。


ところが、お風呂に入っている時。

何気なく鏡を見てビックリ

腕と首元が・・・まっ赤っ赤!! になってるではありませんか

元々、黒く日焼けするのではなく、赤くなるタイプではあるんですけど・・・


いやー、改めて夏の紫外線の強さと日焼け止めの必要性を感じました。

普段の軽い日焼け止めでも、ちゃーんと効いているものなんですね。


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。