Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


うっかり!

これはちょっと前のお話なんですが。

相変わらず親子揃ってオムツを外す気のない2人・・・

いや、ふぃんしゅんとしては外したいのはやまやまなんですけどね

でも、本人に全く教える気がない上に、未だに30分と持たないので、声かけ→トイレも大変なんです・・・

「まだしてないね?まだしてないね?」

とこまめに見て、次、ほんの5分、10分後に見ているとしてしまっているという・・・

30分持たないということは、15~20分おきにトイレに連れて行く。

しかも、私達の居住区の3階にはトイレはないので、2階までいちいち行くというのは、身重のわたしにとっては、非常にめんどくさい、いや大変なんです。

それに、そんな短い間にしょっちゅうしょっちゅう聞くのは、お互いにストレスになりやしないかと心配で・・・

と言い訳をしつつ、全くトイレトレは進んでおりません。


ところが、この2日間ばかり、お昼寝後に全くオムツが濡れていないことがありまして。

これは素晴らしいと昼寝後にトイレに連れて行ったりしていました。

まぁ、元々トイレに座らせるとほぼ100%おしっこは出るのですが。


その次の日。

お昼寝から起きたゆーとりんを見ると、お股がぐっしょり

「ひぇ~、オムツから漏れちゃったんかい

と慌てて洋服を脱がしてみると・・・

直接ぞうさんとごた~いめ~ん

そうなんです。

お昼寝前にオムツを替えようとして、そのまま洋服だけ着せてしまっていたのです

約3年子育てしてきて、初めてのウッカリ大失敗でした


と同時に、“もうお昼寝中にはおしっこは出ない”神話も、もろくも崩れ去ってしまったのでした。


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。