Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


甘かった…

平和だー、平和だーとグデグデしていましたが、やはりそこには落とし穴が

午前中のモニターで、10~15分おきに張りが見られるとのこと。

確かに自分でも分かるのですが、ほんとーーーに普通にしている時には、ほとんど張りなんて感じないのに…

不思議とモニターを取ると張りを検知されちゃうんですよね

あと、元々の頻尿+赤ちゃんが下がってる+朝だけの点滴2本一気差しとくれば、尿意は2、30分ごとにすぐやってきちゃうんです。

その膀胱を赤ちゃんに刺激された日にゃぁ、キューっと張りがきてしまう訳で…


モニターの最中にそのまま回診がきたのですが、新たに5人目の先生が登場

私の知る限り、外来のとこには4人の先生の名前しかなかったのに。

この先生は一体だぁれ?

忙しすぎて、応援の先生が来てるのかな?

そして、朝落とされた点滴は、あっという間にMAXに戻されてしまいました(>_<)

そんなにてきめんに点滴の滴数が張りに影響してしまうんでしょうか…

つくづくやっぱり「自分が持っている」んじゃなくて、「薬で持たされている」んだと実感…


連休明けで病院もまた慌ただしく動き出していますが、私の体も動きだしてしまったようです

あ、かといってすぐにお産にはつながらないとは思いますが。

そして回診の時にエコーのことも聞いてみました。

3連休で外来が閉まってたからなかっただけで、階下の外来に降りて一度は診察する指示が、そろそろ出るのではという話でした。

車いすで、点滴を引き連れ、洗髪もできていないボロボロ状態で大勢の目にさらされるのは恥ずかしいですが、

赤ちゃんの様子も見たいし、部屋の外にちょっとでも出られたらうれしいな。

今日は連休明けで混んでるだろうから、明日ぐらいかな?

そしてどうなるのかなー?換えてくれないのかなー?と思っていたシーツ交換も今日きました。

厚手の布団まで一枚追加されましたが、元々暑がりの私。

昼間は窓も開けて、持参のタオルケットを使っているぐらいなのに…

使わないお布団の置き場に困ってます。

でも夜は寒くなってきましたからね。

風邪ひかないようにしなくちゃ、って入院前からの咳は残ったままなんですけど。

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。