Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


入院生活・10日目(34週6日)

とうとうここでの生活も10日目。

長いようで短いような、短いようで長いような…

でも自分の中では、そろそろ(出産までの)折り返し地点かなって思ってます。

まぁ、産後にも入院生活はありますが…


昨夜の腹痛ですが、はたと思い当たり、ズボンを履きました

最初尿管が入っていたのと、診察やモニターには邪魔なので、履いちゃいけないのかと思っちゃってたんです

冷えも早産を進行させるひとつの要因なので、もっと早く履けばよかった。

でも、ちょっと前までは部屋が暑くて仕方なかったんですけどね。

おかげで、くだりそうな痛みは治まりましたが、少しずつ腸が活動してしまっている状態は変わりません(>_<)

ようするにお腹やおしりに違和感があって、少しずつ…みたいな…



そういえば夕べも、体勢を換えようとしたら、内部でおしりに向かって痛みが走ったんですよね。

赤ちゃんが下りてきてしまったのかと思い、また下腹部痛もちょっとあったので焦りました

お陰でその2時からまた眠れなくなったのですが、陣痛ではなさそうだったので一安心


そして今朝の院長回診で希望の光が

開いた子宮口は閉じることはないし、赤ちゃんもだいぶ下がってきてるけど、明日で35週になるし、そろそろトイレなど(で体を)動かそうか、と言われました。

ウテメリンもまた38に。

そして今モニターとってますが、全く張りもなし

このまま点滴も落としていって、歩行許可も出たら、病室に移る事もできるかも

というか、昨日も書いたけど、この部屋で歩行許可されても、しょっちゅうしょっちゅう外のたった一つしかないトイレに行くのは、さすがに出歩きすぎだし、他の患者さんとトイレで出くわすのも気がひけるし…

なんとしても病室へいきた~い

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。