Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


母親がやってきた

この間“まりりん(妹)がやってきた”というタイトルをつけていたら、

「“お母さんがやってきた”がない」と妹にしたらしいので(笑)

今日のタイトルに採用。

という訳で、夕方になって母親登場。

頼んだものや、洗濯物、そしてまた新しい本を持ってきてくれました。


ちょうどいる時にモニターを開始して、ちょこっと張りがあったものの、自分でも気になるほどではなかったのですが…

でも、その後なんとなく違和感が

ちょっと張ったり、そうすると内側からおしりや股関節をぐーっと押しやられるような感覚。

左足はその圧迫感で、しびれまできちゃって…

えー、えー、まさかきちゃうの

と思いつつも、他にはなんの兆候もないし、そういう違和感からどれくらいで出産につながるかも分からないので、

とりあえず母親も5時半頃には帰っていきました。

その後、夕飯を食べながらも張りや圧迫感が…

うーんと思いつつも、もし“くる”なら、ご飯は食べておかないとと思って完食。

しかし、食後にやってきたのは“違う”圧迫感でした。

まぁ、ようするに後ろの方というか…


でも、薬はやめてしまい、怖くていきめないので、出すに出せない状態

この違和感がそのままお産につながってしまうのか…と、ハラハラドキドキしていたのですが、

結局その後治まってくれました。やれやれ


ところで今日の夜勤看護士さん、どうやら新人さんぽくて

最初に
「今日夜勤です。よろしくお願いします」

なんて挨拶に来る時点で新人さんぽい。

昼間の看護士さんが
「夜もモニター取るって夜勤の人に言っとくね~」

と言っていたので、7時半ぐらいに来た時は、てっきりモニターかと思ったのに。

まだ消灯時間までも時間があるし、残量もあるのに、点滴の交換でした。

一瞬「もう換えちゃうんですか?

まだあるから、なくなるか消灯の頃に呼びますから」

って言おうかと思ったんですけど…

言いそびれちゃいました。

張り止めの薬は高いので、最後の一滴まで使いきりたいというのが、切迫仲間からよく聞く話なんですよね

そしてそのまま出ていこうとするので

「モニターは?」

と聞くと

「8時からじゃないんですか?

いつもこの時間なんですか?」と

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。