Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


入院生活・14日目(35週3日目)

夕べは結局0時近くまで室外はうるさく…

ようやくウトウトしかけたら、看護士さんが様子伺いにやってきて。

その後も何かの機械の故障か、外で音が鳴り響き、看護士さんがバタバタと走り回り。

そして次は私の点滴のエラー音

お陰で夜中には張りは来なかったものの、いつ来るかいつ来るかと、眠ることもできずに、まんじりとした夜を過ごし、すっかり寝不足

その割には、朝からほとんど張りもなく、また院長先生回診でマグセントが5に落とされました。

ほんと、上げたり下げたり忙しいです

そして今日も相変わらず
「35週だから、もういいんだけどなぁ」

と言い残して行きました。

よっぽどもう産ませたいのか

しかし、これで院長先生が金儲け主義ではない事が分かったけど(笑)


そして朝のモニターも張りがなく終わり、若先生の回診。

「院長はなんて言ってました?」
と言うので

「もういいんだけどなぁって言ってました
と答えると、看護士さん達共々

「そんなに産ませたいのかねぇ。

まだ早いといえば早いのに。

できればあと1週間頑張って下さい」
と言われました。



でも、今日はうれしい事がありました

35週の半ばになったら、エコーを取りにいけるかも…と言われていたのを覚えていて、しつこく言い続けていたんです。

今朝の回診では、まだなんとも言えないと言われていたのですが、

午後になって突然
「先生がエコーを見せてくれるそうです」

と車椅子のお迎えがやってきました。

やったー

エコーも嬉しいけど、ここに来て初めて部屋の外に出られる~

でも部屋の外に出てビックリ

自分が思ってた部屋の位置関係が、全然違っていたんです

確かに私は方向音痴だし、訳も分からないままこの部屋に連れてこられて、それ以来外には出てなかった訳ですが…

でもそれにしても思ってたのと違いすぎて、驚くやら、新鮮やらでした。

そして車椅子に乗せられて、階下の診察室へ。

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。