Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


入院生活・15日目(35週4日)

夕べは分娩も落ち着いていたのか、珍しくほんとーに静かな夜でした。

でも、せっかくのチャンスなのに、私は入院前から時々あった、体のむずむず感に襲われ、結局寝付いたのは0時過ぎ

その後もいつもと同じく3回は起きてしまいました。


一昨日は張りがあってヒヤヒヤの一晩を過ごしましたが、昨夜は張りは全くありませんでした。

どうせ早く産まれるなら11月11日なんていいなぁ

なんて思ってたのですが、出産が起こりやすい夜中も何もなく過ぎ去り、今日も今の所なんの気配もありません

逆に普段もモニターでも、全く張りのひとつもないぐらいで…

なーんて言ってると、反動で突然産気づくかもしれないから、気をつけねば

院長先生の回診で内診されても、子宮口の開きは全く変わりないそうで。

マグセント外すかと思いましたが、そんな事すら考えないぐらい、もう私は“いつ産んじゃってもいい患者”になっちゃってるみたいです

その割には安静解除されないけど…

退屈ですが、ここまできたらあと一息、36週目指してがんばりますか。



逆に段々本当に産まれるのか、というか産気づくのか不安になってきました~

でも看護師さん達曰く、私の場合は、点滴外したり、動いたりすればすぐに“くる”だろうと言ってるので…

ということは、出産日もある程度決められちゃうって感じなんでしょうね。

いずれにせよ、そういう動きは36週にならないと出ないだろうし。

どうも土日出産は避けたいみたいだし

ひょっとして今週中には出産かと思ってたけど、この分じゃ来週かな?

あまりにも暇すぎて、たぶん昨日と同じ事書いてる気がするなぁ

そうそう、関係ないですけど、かんご“し”さんて、“士”か“師”か悩んでたんですが、どうやら“看護師さん”のようです。

後々直していきまーす。

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。