Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


入院生活・18日目(36週0日)

ついに、ついに、やっと

臨月を迎えました~

結局夕べはあれから一睡もせずに、朝を迎えてしまったのですが。

昨日あんなにだるだるだった体も、2時間あまりしか寝てない割にはスッキリ

なんだかとても元気です。

おまけに昨日久しぶりに気になった張りも、今日にはすっかりなりをひそめちゃいました

おそらく満月という事で、ちょびっと張ってはみたものの、全く陣痛につながるようなパワーには至らなかったようで。


院長先生も
「36週だもんな~」
と、ちょこっと内診して終わり

もういいんだったら、なんで毎日来てくれるんだろ(笑)

そして、内診って割と陣痛を誘発するっていうのに、毎日内診されても平気な私…

出てきそう、出てきそうと言われつつ、全くその気配はありません

マグセントも予定通り、中身がなくなると同時に外されたのですが、全く張ってもきません。

薄々そうじゃないかなぁとは思ってたのですが、やっぱり私にはこの強い薬は必要なかったんじゃ…

今までも張るって言ったって大したことなかったし、元々張りがひどいタイプでもなかったんだし…



だから、もうひとつのウテメリンも、滴数落としても大丈夫なんじゃないかなぁ?

でも、今日は若先生の回診は夕方になってもきません。

分娩や手術が入ってるのかな?

でも先生が来てくれないと、落としてもらえないだろうしなぁ。

一応、若先生は慎重な姿勢を崩さず、ここまできたら、37週を目指したいみたいなんですが…

37週過ぎても、今度はなかなか産まれなかったらどうするんだろう?

実はそういう驚きの話を聞いたのですが、長くなるので、それはまた後ほど。

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。