Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


つづき(診察結果を受けて)

この診察結果をJたんに伝えると、前々から「もう産まれていいよ」と言っていたぐらいなので、ほら見た事か状態。

そうは言ってもある程度は段階を踏まなきゃいけないし、

口じゃ「外しちゃいたい」なんて言ってる私だって、いきなり外して、はい退院。じゃさすがに怖すぎる…

ほんとはほかにも色々とやり取りというか、言い合いがあったのですが、
あまり詳しく書いてしまうと本人はもちろん各方面からお叱りを受けてしまうので、控えさせていただきます。

とは言ってもやはり産む当人の私と、待っているJたんの間には相当な温度差がある事は間違いありません

私だって、留守を守ってる義両親、Jたん、そしてゆーとりんの為にも早く帰りたいのはやまやまなのですが。

やっぱり欲を言えば、ここまで来たなら正期産で産んであげたいなとも思うし。

かといって、そこまで間があるからと自宅に戻って、Jたんがいない間に産気づいたり、破水しちゃったらそれこそ間に合わないんじゃないかと、大いに不安でもあるんです

どうも産まない側からすると、その不安がわからないようで…
(とさりげなく訴えてみる)


できれば、退院を延ばすのではなく、点滴を外した後の様子見の間にでも、

一生懸命動いて、そのまますぐに産気づかないかなぁと、虫のいい事を考えております。


そしてつい先ほど、ついに点滴が1アンプルの手動に切り替わりました。

すると、てき面に張りが

前に一度点滴の効果を実感してたのに、最近あまりにも調子がよくて、

またそんな事忘れて
「私には点滴いらなかったんじゃないのぉ

なんてほざいていましたが…

すみません

やはり点滴の力は偉大でした

これがウワサに聞く『張り返し』というやつなんですね。

今ちょうどモニターをやってますが、久々に張りまくりです。

まだ点滴していてこの状態ですから、完全に外した後の張り返しはもっとすごいのかも

そこから本陣痛につながる人と、乗り越えちゃう人といるみたいなのですが、

果たして私はどちらになるのか

まぁ、張れば赤ちゃんも下がってくるだろうし…

いよいよ佳境に突入かもしれません。

この記事に対するコメント

本当に薬の効果って偉大ですよね。

私は内服と自宅安静だったのですが(外出は病院のみ)、
37週の検診のときに薬やめて安静も解除になったら、38週には
生まれました。
内服でこの効果だから、点滴ってものすごい効いてるんだろうなぁ。

点滴やめたら、あっという間かも知れませんよ。

【2008/11/18 14:59】URL | 茶猫 #DgjVCbE6[ 編集]

茶猫さんへ

記事にもしましたが、点滴外しても張りはくるものの、一向にお産につながりそうにありません

あまり張り止めを使いすぎてると、逆に産まれにくくなる…という話を聞いたので、まさにそれなのかな?と。

とりあえず正期産は見えてきたので、階段昇降してみまーす。

【2008/11/19 19:33】URL | ふぃんしゅん #mOfJUoS.[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。