Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ようやく退院

今日も今日とて、私は病院へ。

お天気もいいので、ゆーとりんを連れて行こうかとも思ったのですが、

お義母さんがゆーとりんを公園に連れて行ってくれるというので、外で遊んだほうがよかろうとお任せしました。

とは言っても

「おかーさんといっしょにいく~ おかーさんとびょういんにいってから、ばぁばとこうえんへいく~」

と泣きわめいていましたが、どうせ私がいなくなったらいなくなったでケロっとするんだから、と振り切って出かけました。

すると、病院へ向かうタクシーの中で病院から電話が

「赤ちゃんの黄疸がよくなったので、早速今日連れて帰ってください」

って、そんな突然に

ていうか、もう病院に向かってるし、着替えの用意とかももちろん持ってないし

それに今日はJたんが仕事が忙しく、明日は夜勤のため昼間は家にいるので明日がいいな・・・という話をしていたので

これらのことを伝えて、退院は明日にしてもらえないかと聞くと、

「自己都合ということで、保険が効かなくなるんですけど・・・」

との返事

仕方なくJたんに連絡すると、仕事はもう放り投げて定時で帰ってきてくれるというので、夜に出直すことにしました。


忙しくて今日は遅くなる・・・と言っていたのに、6時半には帰宅してくれたJたん。

早速退院用のお洋服セットを持って、まーたんのお迎えに向かいました。

洋服はゆーとりんのお下がりなので、せめて肌着ぐらいは・・・と、それは新調しました。

ほんと一瞬着て帰るだけなんですけど、フリルのついたお洋服に帽子。

そして、ゆーとりんの時には出番はなかったサテンぽいゴージャスなおくるみにくるんでの帰宅となりました。

ようやくまーたんもおうちに帰ってくることができました

大変だろうけれども、いい加減淋しくなっていたので・・・

ゆーとりんも熱烈大歓迎

「いいこ いいこするー」

「だっこするー」

「ゆうとがみるくあげるー」


と、とにかくかわいがり、世話を焼きたがります

まぁ、赤ちゃん帰りしたり、やきもちを焼いていじめたりするよりは全然いいですけどね。

20081203230107


とにかくこれで、ようやく家族4人がそろいました

これからしばらくは色々と大変だろうけれども、この生活を楽しめたらいいなと思ってます。


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。