Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


まなちょん再検査

2人目だからというわけではなく、毎日の貧血注射で外出を余儀なくされている私。

なんだかんだ自宅でも普通に生活してしまっていて、ほんと横になっていることもありません。

相変わらず恥骨が痛くて歩行が困難な他は、至って元気になってきました。

油断してはいけないんだろうけど・・・

そしてこんなにまだ痛いのだから、骨盤のゆるみはきっと深刻

早く~、なんとかせねばーって、まだしてないんかいって感じですが。


さて、今日は私だけでなく、まなちょんもお出かけです。

生後2週間にして外に連れ出すなんて、ほんと神経質に過ごしていたゆーとりんの時には考えられませんが

でも、これも黄疸の再検査のためなので仕方ありません。


私の注射だけなら早く終わるところを、やはりまなちょんの再検査→結果待ちがあったので、かなり時間がかかってしまいました。

そして結果は・・・

退院してから5日間で、1日大体40gの体重増加とすばらしく順調だそうで、おかげで「黄疸はきれいに消えていますよ」とのこと

よかったー

これで次は1ヶ月検診だけ受ければいいそうです。


せっかく受診したのだからと、気がかりなことをいくつか相談。

ひとつは手の乾燥というか、皮むけ。

これは順調に満期(正期産のことかな?)に産まれたからであって、一度皮がむけ変わるんだそうで。

だから、なんにもつけたりしなくていいとのこと。


次は目やに。 昨日から突然目やにがすごくなってしまったんですよね。

本には心配要らないと書かれていましたが、言ってみたら目薬を処方されました。

これもそれで一安心。


最後は吐き戻し。

まなちょん、ずいぶんとミルクを飲むのに時間がかかるんです。

80~100ccを飲むのに3、40分近くかかります。

途中で力尽きて寝てしまうんですよね。

それをなんとかつついたりして飲ませているのですが。

そして飲み終わると今度はなかなかげっぷが出ない

どうしても出ない時は立て抱きしたり、ちょっと頭を高くしておいたりするのですが。

げっぷを出さない時はもちろん、出た時ですらしょっちゅう吐き戻してしまうんです。

なので、着替えもかなり頻繁です。

そして、これだけ吐いてしまっているのだからと体重の増えが正直心配だったんですよね。

でも、それは今日の結果で解消されましたけど。


で、げっぷをしても吐き戻すことを相談してみると

「母乳嫌いなんじゃないの? そういう赤ちゃんいるんです。 だから、たくさんおっぱい飲ませてね」

と言われました。

「はぁ、はぁ」

と聞いてはいましたが、正直なんだかよく分かりませんでした。

私はまだかすかにしか母乳が出ないままなので、ほとんどミルクに頼っている部分が大きいんです。

それで母乳嫌いだから吐いちゃうって、よく分からないんですけど・・・

うーん

とりあえず根気よくげっぷ出させて、あとは吐き戻し防止枕の購入を考えています。

それでもだめなら・・・

ミルク会社の栄養相談とかに聞いた方が分かりやすいかも


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。