Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


英語教室復帰

元々出産前後を見越して、12月いっぱい休学する予定だったのが、

期せずして私の入院に伴い、11月から休んでしまっていた英語教室。

私も産後1ヶ月以上経ったし、ちょうど今日が年明け第1回目なので、今日から復帰することにしました。

もうすっかり英語を忘れてしまっていたらどうしようと思っていたのですが、

そこはそれ、やわらかーい子どもの頭は心配無用でした。


久々にAちゃんとも再会したのですが、2人ともテンション高い高い

Aちゃんのお母さん曰く、1人の時はものすごーくおとなしくレッスンをしていたそうで、全然違うと驚いていました。

うーん、いいのか悪いのか・・・


案の定、ゆーとりんは久々の英語、そして久々の同じ年のお友達と一緒とあって、

一時たりともじっとしていず、跳ね回り、駆け回り・・・といった有様。

やっぱりAちゃんにとっては悪影響かも・・・

かといって、もちろんやめるわけにもいかないし、Aちゃんとは幼稚園も一緒になるので、長いお付き合い。

Aちゃんには申し訳ないけど・・・

でも、ほんともう少しゆーとりんも落ち着いて欲しいよ~。


ちなみにレッスンの内容は、もうすっかりセンテンスのやりとり。

簡単と言えば簡単な内容なんでしょうが、英語が大の苦手の私にとっては、もうすでに忘れているというか、分からない内容

もうこんなの習うなんて、ゆーとりんすごいぞー。

でも、ゆーとりんも単語は得意だけど、センテンスは苦手で、リピートもうまくできないし、そもそも意味も分かっていないし・・・

だけど、前にそういう内容は和訳しないで、そのまま覚えこんだほうがいい、と見たことがあるんですよね。

でも、やっぱり意味がわかって覚えたほうがいいような気がしちゃって、私はついつい訳して教えちゃうんですけどね。

4月からは、もう完全に親子分離コースなので、授業内容は全部英語だから、否が応でも自然に身につくのかしら?

それよりも、人数も増えるみたいだし、それで親子分離でゆーとりんはちゃんとやっていけるのか、大いに不安なんですけどね。


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。